武勇伝・胸スカ ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

元お嫁さんもきちんと確認すれば期日が過ぎることもなかっただろうに

money_kariru_couple_woman.png

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

581: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:25:49 ID:YMV

まだガラケーが主流だったころ、私の通う高校は携帯の持ち込み自体が校則で禁止されていた
当時は公衆電話もかなり数が減り、公共交通機関の関連や親の事情により携帯を持たされていた子もいたけれど
学校はそういう事情を一切考慮せず、たとえ電源が切ってあっても、携帯を校内に持ち込んだのがバレた時点で取り上げられ、
反省文を書き、保護者が学校に取りに来るまで絶対に返却されなかった
しかも抜き打ち的に持ち物チェックがあり、体育の授業などで教室があいたときにカバン、ロッカー、机の中をチェックされるから
高校生の八割方が自分の携帯を持っていた時代にしては、かなり厳しい学校だったと思う
だから学校では友達のものであれ、携帯を目にすることはなかった
また、そんな事情があったので、私は珍しく携帯を親から与えられていなかった
代わりに、模試を受ける際など帰りが日が暮れてからになる場合や、送り迎えが必要なときには、
母親の携帯をもたされており、それで家に電話をかけていた
つまるところ、私が携帯に触れる機会はほとんど無く、渡されても基本は電源オフだったので、
携帯の使い方を全くわかっていなかった

私の住んでいるところは雪が降ると電車がとまるところだった
センター試験の日、朝からかなり吹雪いており、始発から電車に遅れがでていたので、
帰りに電車が止まることは確実で、母から携帯を持たされていた
渡された時点では電源が切れており、私はそのまま預かり、試験会場へ向かった
会場でも携帯の電源が切れていることを確認し、それからはずっとカバンの中にしまっていた
ところが、英語のリスニングが始まったとき、突如カバンから大きなアラームの音が鳴り出した
周りもこちらを見ており、私のカバンから音が出ているのは明らかだった
すぐに試験官に荷物ごと会場の外につれていかれ、カバンを確認すると、中から電源が入ってアラームが鳴っている携帯が出てきた
頭が真っ白になった
このとき初めて、アラームは電源が切れていても鳴ることを知った
試験官に言われるがままアラームを切ったが、もう試験の続行は不可能だった
試験官が何か説明していたが、頭に入るわけもなく、ただ呆然としていると、またアラームがなり始めた
試験官が携帯を確認したところ、最初のアラームから五分おきにアラームが3つ設定されていた
そこからはショックすぎて何をどうしたのか覚えてないが、気づけば帰りの電車に乗っていた
案の定途中で電車が止まり、母親に迎えに来てもらう気になれず、五時間ほど歩いて自宅まで帰っていた
家に帰った頃には、汗やら霙やら溶けた雪やらで全身ぐっしょり濡れていて、顔が真っ赤になって高熱が出ていた
母は私がセンター試験で失敗したことを悟り、すぐに学校へ連絡した
熱に浮かされながら担任と話し、会場を追い出されたことだけを伝えたらメチャクチャに怒られたそうだが、覚えていない
電話のあとはいつの間にか倒れて、救急車を呼ぶ騒ぎになっていた
高熱が出すぎて、しばらく急に笑いだしたり立ち歩いて外に行こうとしたり、窓から飛び降りようとしたりと大変だったらしい
私はむしろ帰っている途中の記憶からすでになく、目を冷ましたときにはセンター試験を受けたことさえしばし忘れていた
正常に戻ったあと、病院に母と学校の先生が来てくれたときに、正直にあったことをすべて話した
会場には同じ学校の人もいたからか、担任はある程度事情を知ってたようだけど、話を聞いて呆れたとばかりにため息をついた
母は私の話を聞いて、顔が真っ青だった
ずっと「私のせいです、私のせいです」と呟いてた
母は自殺でもするんじゃないかと思うくらい狼狽していて、先生はずっと私ではなく母を慰めてたくらいだった


スポンサーサイト



[ 2019/11/13 23:15 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)

うちの親戚に非常識馬鹿ケチババアはいないので二度とかけてくんな!

phone_woman2_angry.png

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

560: 名無しさん@おーぷん 19/11/04(月)12:06:10 ID:uGh

四年も前に他人になった元姑が実家に電話してきたらしい。
私はその場にいなかった。
離婚理由は元夫の浮気と、元夫をかばう元姑に「あなたがいたらないせい!」と責められまくったから。

電話の元姑曰く「遊びに行ってあげたのに、男が出てきた!(元夫)くんを裏切ったのか、糞嫁!」
そりゃ私以外の人が出てくるだろうよ、そのマンションから四年前に引っ越してるんだから。
ギャーギャーうるさい元姑に、応対した妹が
「今の入居者さんに決まってるでしょ。何で姉がまだそこに住んでると思ったの?」
「(元夫)さんは今あなたと住んでますよね?姉が一人で住み続けてると思う神経もわからないし、姉しかいない家に遊びにこようとする神経もわからない」
「そもそも姉と(元夫)さんは離婚してますよね。離婚の意味理解してます?」
と淡々と説明し、元姑は「ああ……」「そうね……」と次第にトーンダウンしていったそうな。
要するに何も考えず「近くに行く用事ができたから、嫁のとこで休憩すればお茶代がタダ」と決め、
今の入居者を見て「男がいた!浮気だ浮気だ!文句言わなきゃ!」
と脊髄反射的に電話してきたらしい。
すっかり黙ってしまった元姑に、妹は「認知症でしょ。頭どうかしてる。病院行けば?非常識通り越して認知症としか思えない」と連呼。
離婚の時、私が言いかえす気力もなくなって一方的に言われ放題だったのを、妹は今も腹に据えかねてたらしい。
「認知症じゃない」と言いかえす元姑に
「認知症じゃないなら超がつく非常識だ。非常識で馬鹿でケチなババアだ。認知症ババアか非常識馬鹿ケチババアか選ばせてやる、どっちだ」
と無茶苦茶な二択を迫る妹。
元姑「認知症じゃない…」
妹「じゃあ非常識馬鹿ケチババアですね!うちの親戚に非常識馬鹿ケチババアはいないので二度とかけてくんな!」
と言って妹ガチャ切り。
「言ったった!!」とテンション高い勝利宣言がメールで届いて噴いた。
ありがとう妹よ。
二度とかけてこないと思うけど、姉は回復したから次は自分で「非常識馬鹿ケチババア」って言うよ。


561: 名無しさん@おーぷん 19/11/04(月)16:14:34 ID:r30

>>560
妹さんGJ!
いい妹さんだね。


[ 2019/11/05 13:44 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)

冷静に考えたら今の息子返りした夫に対しては愛情ガタ減りだ

gin_tape_fan_woman.png

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

547: 名無しさん@おーぷん 19/10/25(金)11:50:52 ID:mZD

四ヶ月前にこのスレに書き込もうとして途中でやめたテキスト発見。
続きを書いてみる。

結婚してから即同居。義母は専業主婦、私は在宅仕事。
ずっと家にいる私がうざいらしく(仕事部屋にずっとこもってるしPCしか使ってないから静かなんだけど)
しょーもない用事で何度も呼び出して仕事を中断させたり、共同の水まわりを使うたび「居候が増えて水道代が増えた」という意味のイヤミを毎回言われたり
近所への示威行動なのか人目があるところでわざと重い荷物を運ばされたり、仕事用具を「ゴミかと思った」と捨てられたり
PC使ってる最中いきなりブレーカー落とされたり色々ちまちまやられてきた。
ある日義母と一階で顔を合わせた時「辛気くさい顔ね」って言われた。正確な発音としては「辛気くさい顔ねぇ~~ん」って感じのねっとりした言い方。
なんとなく「辛気くさい顔ねぇ~~ん」ってそのままオウム返しにして、義母をじろじろ見てやったら、驚いた顔して逃げて行った。
その日以来面白くなって、義母に「デブね」とか「このへんの空気臭い」とか言われるたび、オウム返しにしてじろじろ見返してやってる。
そのたび逃げていくのが面白い。

と、ここまで書いたのが四ヶ月前。
書きながら「うわーしょぼい仕返し。アホくさ。なんで私こんなことしてんだろ」と思ったから、スレに書き込むのをやめて、
PCと身の回りの物をまとめてビジホに移動した。
ビジホは静かでルームサービスもあって、誰にも邪魔されず仕事がとても捗った。
結婚前は夫>>自分だったから同居したけど、冷静に考えたら今の息子返りした夫に対しては愛情ガタ減りだ。
自分>>仕事>>>>>>>夫くらいになってると気づいた。
四ヶ月前は夫のこと一行も書いてないのも笑える。
その後は締め切り日にデータ送付終了までビジホにいて、レオパレスに移動。
レオパで暮らしながらアパートを探し、心療内科を受診し、現在に至る。

在宅仕事だからPCと椅子さえあればどこでも稼げるし、義親に払ってた家賃+光熱費+食費が浮けば一人暮らしなんか余裕。
嫁イビリについては日記つけてたし、SNSで毎日こっそり吐き出してたからそれも証拠になるだろうし
心療内科から軽度欝との診断書ももらった。
その旨夫に連絡し「離婚しましょう。いやなら調停」と申し出た。
夫の返事は「なんで?急にどうして?」「帰ってきて!お金入れて!!」
義母はご近所に「お嫁さんの姿が最近見えないけど?」と聞かれるたび汗ダラダラで「風邪なんです!」と言ってるらしい。
四ヶ月も風邪引き続けてる嫁か。どう考えてもご近所は気づいてるでしょう。
私が毎月入れてた金は入ってこないし奴隷自慢できないし、重い荷物を持つ人もいなくなって苦労してるようだ。
空気な義父からスマホに「居所だけでも教えるように」と命令口調な留守電が入ってたが、無視した。
税理士さんから紹介してもらった弁護士さんからさらに紹介で、離婚に強い弁護士さんを雇えそうなので気持ちに余裕が出来、
フォルダ整理してたら四ヶ月前のテキストが見つかったので、今度こそ書き込み。


548: 名無しさん@おーぷん 19/10/25(金)12:11:35 ID:50I

>>547
おめでとう!
つつがなくあなたがあなたの人生を取り戻せますように願ってます。


549: 名無しさん@おーぷん 19/10/25(金)12:16:18 ID:zCZ

>>547
がんばって
無事離婚の報告待ってます!


[ 2019/10/26 23:05 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)

コンビニで女性の店員さんを指差して延々とネチネチ怒っている男性客がいた

mark_finger.png

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

488: 名無しさん@おーぷん 19/09/19(木)16:38:52 ID:jsE

意表返しや復讐の意図は全くなかったんだけど?
コンビニで女性の店員さんを指差して延々とネチネチ怒っている男性客がいた
ちょうど同じタイミングで、息子がお店の前の道路を猛スピードの車椅子で疾走しているサラリーマンの男性をガラス越しに指差して「すげーー!かっけーー!!」と叫んだ
「人に指を刺さない!」
と怒ったところ、その男性客はビクリと肩を震わせて黙って、そのまま俯いてそそくさと出て行った。


489: 名無しさん@おーぷん 19/09/20(金)03:32:31 ID:rJl

>>488
お疲れ様
貴女と息子さん、疾走していた車椅子のサラリーマンさん、全員にグッジョブ!!
(勿論:除ネチネチ男)


[ 2019/09/21 22:01 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)

女A「8番も待ってる時間ないっていってんだろ!」 受付「いえ、9番目です」

hospital_uketsuke.png

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op17

110: 名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)13:41:11 ID:Otl

個人でやってる皮膚科医院の待合室で待っていた時の出来事。
杖をついた男性が入ってきたな~と思うと、30代ぐらいの女性(以下、女A)があとから入ってきて
男性を追い抜くように前に割り込んで受付に立った。
男性はちょっとビックリしたふうによろめいたが、女Aの後ろに並んだ。
この時点で、女Aやな感じだなと思って見てた。
が、この後、女Aと受付の女性との間で一悶着。

女A「掛かりつけの皮膚科があるんだが、何故か今日は混雑してて
   1時間以上の待ち時間になるらしい。仕事があるのでそんなに待てない。
   明日から旅行なので薬を今日中に貰いたい。なのでこちらで処方してくれ」
受付「それは構いませんが初診ですので診察を受けて貰わないと」
女A「時間がない。薬だけ出してくれ」
受付「それは出来かねます。診察を受けてください」
女A「なら今すぐ診察しろ」
受付「8番目になります」
女A「だから急いでるって言ってるだろう。今すぐ診察できないなら薬だけ出せ」
受付「ですからそれは無理です」
女A「患者は暇なやつばかりじゃないんだよ」

女Aの方は意味優先で書き起こしたが、とにかく口が悪かった。
この辺りで後に並んでいた男性を気遣って、受付の女性が女Aに「ちょっと失礼します」と断って
男性が手に持っていた診察券を受け取った。

女A「診察受けるって言ってるだろう?ただ急いでるから先にしてくれって言ってるだけで!」
受付「順番ですから」
女A「8番も待ってる時間ないっていってんだろ!」
受付「いえ、9番目です」
女A「もういい、二度と来ない」

「9番目です」でなんかワロタw
それにしても、いい年して初めての病院で診察なしで薬を出してもらえると思ってるのが驚き。
ドラッグストアでもあるまいし。


111: 名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)14:17:16 ID:4Si

>>110
>「いえ、9番目です」
最高過ぎるwまさにスカッとする話。病院も二度来てくれなくてけっこうです!だな。

しっかし女Aは何もかもむちゃくちゃだね…いつもイライラしながら生きてるんだろうな。周りの人の苦労ハンパなさそう。


112: 名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)16:46:34 ID:B2L

>>110
世の中自分の都合で回ってると本気で思ってるのかねw
でもその受付の人、毅然としてて好きだわ。
たまにクレームに負けて早めの順番に挟むところがあってムカつく。


113: 名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)16:57:24 ID:4eL

>>112
そんな時は自らが更なる鬼神クレーマーとなって絶対割り込みさせないわw


114: 名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)17:22:03 ID:oGt

>女A「もういい、二度と来ない」

むしろその方がありがたいw


115: 名無しさん@おーぷん 19/09/12(木)22:18:47 ID:rme

女A「もういい、二度と来ない」

そこにいたAを除く全員が「ざまああああ!!」って気持ちが一つになった瞬間であった


116: 名無しさん@おーぷん 19/09/13(金)02:30:09 ID:U2S

皮膚科医院グッジョブ!!


[ 2019/09/15 21:37 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ