泣いた ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

娘のためになるならなんでもやりたいんです

kaigi_woman2.png

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板89

935: 名無しさん@おーぷん 20/06/07(日)18:22:51 ID:NS.ny.L1

思い出語りの長文なので、そういうの嫌いな人は飛ばしてください。

私が幼い頃、母はいろんな役員をやっていた。
私や姉の幼稚園や学校の保護者会の役員やら、町内の役員やら、その他にもなにか行事があったら率先してあれこれ動いてた。
幼かった私はなんでそんなに色々やるのかはわからなかったけど、いろんな人に頼られてテキパキ動く母はかっこよくて誇らしかったし
小学生の時は役員会議がある日に終わるまで校庭や中庭で遊んで待ってると、大好きな母がお待たせと迎えに来てくれて一緒に帰れたので嬉しかった。

私が中学校に上がると、幼稚園は同じだったけど小学校は離れた子とまた同じ学校になり、部活も被ってまた仲良くなったのでよく遊んで、その子の家に遊びに行くことも多くなった。
その子のお母さんも幼稚園が一緒だった私のことを覚えていて、遊びに行くと快く迎えてくれた。
ある日いつものようにその子の家に行って遊んでいると、話の流れは忘れたんだけどその子のお母さんが
「あなた達が幼稚園の頃、●●ちゃん(私)のお母さんっていろんな役員とか係を積極的にやってたのよ。それも、みんなが嫌がって避けるようなものばかり率先的に手を挙げて。
私不思議で、一度『どうして▲▲さん(我が家名字)は、そんなにいろんな役員とか係とかがんばれるんですか?』って聞いてみたの。そしたら、『私が娘にしてあげられることなんてなにもないから、娘のためになるならなんでもやりたいんです』って言ってたわよ。」
と教えてくれた。
帰宅してから姉にその事を話すと
「あーそういえば昔お母さんに『■■ちゃん(姉)は、お母さんが役員やったら嬉しい?それとも嫌?』って聞かれて、子供だったから親が役員=偉いみたいな認識で嬉しい!って答えたことあったなぁ」
と笑っていた。

母が娘になにもしてあげられないなんて、そんなことないのに。
調理師免許を持っていた母は料理の腕前がプロ級でおやつも手作りのケーキとかばかりだったし、手芸もうまくて私の持ち物にはいつも私の好きなキャラクターや動物と私の名前を刺繍してくれてたし、ガーデニングも好きで実家の庭はすごく綺麗だった。
小さい頃は病弱で、命に関わる持病もあった私にずっとつきっきりで入院中は私の隣の簡易ベッドに寝泊まりしてくれてたし、なにより世間一般で言えば決して可愛くない
むしろ顔はぶさいくだし太ってた(当時の病気の影響なので母のせいではない)私をいつも「世界で一番可愛い!大好き!」と抱き締めてキスしてくれた。
たとえ役員や係を一つもやってなかったとしても、私にとっての母は世界中のどこを探してもいない、最高の母親だった。

でもそれを本人に伝えることは出来なかった。
母は私が小学二年生のときに亡くなってしまったから。

今年は母が亡くなってからちょうど二十年なのでよく母のことを考えるんだけど、コロナの影響で毎年行ってる母の日のお墓参りには行けなかった。
せめて年末の命日までには色々と収まってお墓参りに行けるようになってほしいなぁ。


スポンサーサイト



[ 2020/06/07 22:10 ] 泣いた | TB(0) | CM(0)

祖父の気持ちを考えると胸がギュッとなる

building_candy_okashiya.png

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板89

190: 名無しさん@おーぷん 20/05/20(水)14:58:02 ID:rK.6p.L1

私と姉が小学生の時に母が亡くなってから、母方の祖父が毎週のようにお菓子や食べ物を買ってきてくれるようになった。
内容はいつもキットカット、チョコパイ、おせんべいとかを全部ファミリーパックで、それとマックのバーガー(ハンバーガーとチーズバーガー各三個ずつ)。それを毎週買ってきてくれた。
母が亡くなってからの我が家は三人家族な上に、家族全員甘いものがそんなに好きじゃない。しかも父と姉は食べたかったら食べるというスタンスだったので甘いお菓子類にはほとんど手をつけなかった。
妙に気にしいというか人の顔色を伺う子供だった私だけが、また来週来たときにお菓子が全く減ってなかったら、おじいちゃんが気を悪くするのでは……と気を遣って食べていた。食べなかったらどんどん増えて大変だし。
バーガーも家族は食べなかったので殆ど私だけで消費していた。大好きだった母が生前食べ物は粗末にしちゃダメだよと言っていたので、捨てることは出来なかった。
一気に食べられるわけはないので冷蔵庫に保存してたんだけど、冷蔵してからレンジでチンして食べるバーガーは全然美味しくなかった。

そんな生活が私が高校生の時に祖父が亡くなるまで続いた。
その頃には私はキットカットもチョコパイもマックのバーガーにもすっかり嫌気がさしていた。
バーガーだけはしばらく経ってから出来立ては美味しく食べられるようになったけど。
思春期になる頃には、自宅に帰ったら祖父が来ていて、帰るまで一人で相手をしなければいけないことを疎ましくさえ思っていた。
来る前に連絡がなかったのでいつも家に帰ったら突然いたし。

でも大人になった今思えばすごくありがたいことだったなと思うし、自分より早く亡くなってしまった娘の忘れ形見で、幼い内に母を亡くしてしまった私達姉妹に何かしてやりたいと
毎週毎週子供が喜びそうな食べ物を買い込んで片道一時間の道のりを運転してきてくれた祖父の気持ちを考えると胸がギュッとなる。
母が亡くなるまで子供のイベント事は全部専業主婦だった母に任せていた為か父は子供のイベントに無頓着だったので、誕生日やクリスマスも毎年祖父が買ってきてくれたケーキやお寿司を食べていた。
そんな事さえ甘いもの好きじゃない家族三人でホールケーキなんて持て余すし、私ショートケーキ好きじゃないのにな~自分で選ばせてくれたらいいのにとか不満に思ってた自分に腹が立つ。

キットカットもチョコパイも未だに苦手だけど、人からお裾分けしてくれたものなんかはありがたく頂いてる。
その度に、祖父の事を思い出す。


191: 名無しさん@おーぷん 20/05/20(水)15:38:57 ID:rO.4d.L1

>>190
何かじんわりくるなぁ。
自分にはもう80過ぎのボケボケな祖母しかいないけど、大事にしないとなぁと思った

多分このスレか質問スレだかに書いたと思うんだが
使っていた通勤バッグ(日本の某カバンメーカーのもの)に謎のデジタル数字が浮かび上がってきた。
最初はシミだと思ったけど、こすっても落ちないし、よくよく見るとどう見ても数字で「226」と書いてある。
ネットで調べたら、革の重さや質を数字で刻印することがあるらしい。ただし目立たないところか生地の裏に。
自分のバッグには思いっきり正面の、持ち手の付け根の横に出ており、めちゃくちゃ目立つ。
でも最初は絶対になかったしあったら気付くだろうし、まず検品時にも気付くと思うので
メーカーに連絡したら、調べるのでバッグを送ってほしいと言われ、素直に本社に送った。
するとメーカーから連絡があって、まだ調査中だが、汗とか紫外線で浮き出てきたのでは?と
ただしそんな現象は聞いたことがないが、226の文字は確かに革の数値を表す刻印で間違いないそうだ。
何らかのミスかどうかは分からないけど、刻印はほぼ目立たないところに印字されるので、とりあえず珍しい現象みたい。
廃盤商品なので、何と1から作り直してくれることになった。
定価は1万円もしないし、楽天のポイントで買ったからこのバッグに3000円くらいしか出してないんだよね。
すごく得した気分ではある。


192: 名無しさん@おーぷん 20/05/20(水)15:46:37 ID:kU.7t.L3

>>190
母方の祖父なら好物を言えるくらい交流ありそうだけど、190家はそんなになかったのかな
おじいさん、娘を亡くして寂しかったのもあるだろうし、何だか切ないわ

優しい祖父と孫だね
少し不器用そうな
お盆におじいさんの好物お供えしてお礼伝えるといいんじゃないかな
とっくにしてたらごめんね


[ 2020/05/20 22:37 ] 泣いた | TB(0) | CM(0)

私にはまだまだやれる事があるのかもしれない

mask_wo_shiyou_animals.png

引用元: ・ほのぼのするスレ ほのぼのしたい人専用


484 :名無しさん@家庭ちゃんねる :2020/03/07(土) 11:20:56

スーパーの入り口に箱を持ったおじいさんがいた
近所の変わり者で、一人暮らしになってから家の中がガラクタでいっぱいで有名だった
おじいさんは箱をしわくちゃの袋で隠してて、ずーっと座っては時々お客さんに声を掛けていた
こんな時だから物乞いだろうか等と変な考えしか湧いてこなかったが···

マスクをしてる子供としてないない親が来ると、箱からマスクを出して渡していた
親子はおじいさんにペコペコ頭を下げて、何度もお礼を言っていた
目頭が熱くなって自分が恥ずかしくなった
かと思ったら、私の隣のお客さんもジーンとなって涙目になって鼻をすすっていた
せめてもの償いにおじいさんに外で暖かい缶コーヒーを買って渡した
私にはまだまだやれる事があるのかもしれない

485 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2020/03/07(土) 20:40:58

イイハナシダナー!
親子も気づいた人もたぶん店員さんもホッコリしたね。
今も必死でマスクは作られていて、入荷もしているんだが、やはり量は少ない。病院や老人施設などに配ったらなくなってしまう。中国産の物量にはかなわないね~。
[ 2020/04/08 22:34 ] 泣いた | TB(0) | CM(0)

いよかん食べながらポロポロ涙がこぼれたよ

fruit_cut_orange.png

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op18

213: 名無しさん@おーぷん 20/02/29(土)15:51:51 ID:sDR

結婚して3年目ぐらいだったと思うけど、義母と喧嘩したことがあった。
義実家で一緒に台所に立った時に、包丁の扱い方を巡って注意されたのね。
義母が言ってることは当たり前のことで、私が100%悪いんだけど
その頃の私は仕事と家事の両立のことでストレスが溜まってた時でイライラしてて
素直に受け入れられなくて、つい「もー」って言っちゃったんだ。
義母は「少し注意されたぐらいで、むくれないの!」と怒ってきて(当然ですねw)
その日は私、それ以降ずっと仏頂面だったと思う。
そして馬鹿な私は、自分が悪かったと分かっているのにあやまることも出来ずに帰宅した。
なんで義母に当たってしまったんだろう、なんで一言「ごめんなさい」が言えなかったんだろうって思いながら
その後も何度も義実家に行ったけど、義母は変わらずに接してくれるしギクシャクすることもなかったのに
謝らないとと思いながらもタイミングを逃してしまっていた。

2年ほど経って、ある温泉地のペア宿泊券が当たった。平日限定のやつ。
このチャンスを逃したら、二度と謝れないと思い義母を誘った。(もちろん夫にも話をした)
義母は行った事のない地方だったので喜んでくれた。
そして旅先の露天風呂にふたりで浸かってた時に、いっせーの!って感じで
「ごめんなさい!」ってあやまった。
「あの時、お義母さんは何も悪くないのに、当たり前の注意をしてくれただけなのに
むくれたりしてごめんなさい。私が悪いのに謝らなくてごめんなさい」って言ったら
「私ちゃんがずっと気にしてたことは知ってた。もういいから。
そこまで気にしてたんなら、もっと早く気にしてないよって言ってあげればよかったねぇ」
嬉しくて泣いてしまって、でもやっと謝れてホッとした。
ホッとしたのはいいけど、湯中りしてしまって部屋に戻ってから暫く動けなかった。
義母は「下の土産物屋で友達へのお土産買ってくるからゆっくり寝てなさい」って言って部屋から出ていった。
この時に手配したんだろうと思うが、帰宅して数日後いよかんの箱が届いた。
私の好きないよかん。プリップリの実でジューシーなやつ。
箱にはホテルに備え付けの封筒が貼り付けられてて、納品書が入ってるのかと思ったら
これもホテル備え付けの便箋で「仲直り」って書いてあった。
いよかん食べながらポロポロ涙がこぼれたよ。
そんな義母が、喜寿を目前にして亡くなって、先日一周忌を終えた。
もっともっと、まだまだ、長生きして欲しかったな。


214: 名無しさん@おーぷん 20/02/29(土)18:29:02 ID:SEL

>>213
私の目からもポロポロ涙こぼれそうだ

義母さんのご冥福をお祈りします


216: 名無しさん@おーぷん 20/02/29(土)20:30:30 ID:WGG

>>213
一度謝るタイミングを失って、それをまたちゃんと謝るって案外難しいことだけどちゃんと謝ったこともすごいなと思うし、
お義母さんの受け入れ方も素敵。
こう言う話は本当に心が洗われるわ~。
ありがとう。


[ 2020/03/04 00:23 ] 泣いた | TB(0) | CM(0)

あんな年になって、あんなに素敵な仲間がいるっていいなぁ

group_old.png

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op18

47: 名無しさん@おーぷん 20/02/10(月)18:39:46 ID:5Do

義実家とはスープの冷めない距離で住んでるんだが、
半年ほど前に義父がまだ70になったばかりで心筋梗塞で急死した。
あまりに突然だったので義母が心配なぐらい落ち込んでた。
すごく仲の良い夫婦だったんだ。
義父は定年退職後に再就職した会社を昨年退職したばかりで
義母はこれからふたりで沢山旅行するんだって嬉しそうに話してた。
昨年は初めて熊野古道に行って初心者コース歩いてきて、
次は中級コース、その次は一番長いコースを歩くんだって
楽しそうに話してたんだよね。
写真も沢山見せてもらったけど、本当に楽しそうに
少女のような笑みを浮かべてて。
なのに突然・・・。
もう見てられないぐらい気落ちして、心配だから私と夫とで
交代で義実家で寝泊まりしてる。
子供もばあちゃんのこと心配して顔を出してくれる。
前は孫がくると嬉しそうに応じてくれたけど
声を掛けても目に入ってないような感じ。
本人も元気出さなきゃって思ってるみたいだけど
何をやってても義父のことを思い出してしまうみたいで
ふいに涙ぐんだりして見てらんない。
それで私も知ってる義母の趣味仲間に連絡とって
今の状況を話して相談したんだ。
そしたらその人が、他の趣味仲間を集めて励ます会をしてくれて。
中には旦那さんをもう亡くしてる人もいたみたい。
おかげで少しずつだけど元気になってきた。
一周忌が終わったらその趣味仲間と熊野古道を歩きに行くんだって。
その仲間ってのが健康体操の仲間だけあってみなさん健脚で
熊野古道は一度は行ってみたかったとか言ってくれてる。
なんか感動しちゃったよ。
あんな年になっても、あんなに夫のことを愛せるって素敵だな。
あんな年になって、あんなに素敵な仲間がいるっていいなぁ。
自分が70になった時、どんなふうだろう。
夫のことは変わらず愛していたいと思うけど
あれほどの仲間に恵まれるだろうか。ちょっと自信ない。
でも義母にはまだまだ義父の分も生きててほしいし
少しでも義母に近づけるようにお手本にさせてもらいたい。


48: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)00:24:09 ID:OQB

>>47
義父さんも義母さんも素敵な方なんだろうなあ
だから素敵な仲間が集まってきて、47さんみたいな優しい息子さんやお嫁さんやお孫さんに恵まれるんだな


49: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:39:42 ID:WPd

>>48
同感
どうか幸せでみんな過ごして欲しい


[ 2020/02/13 12:40 ] 泣いた | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ