衝撃体験 ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

2年くらい前、2年付き合った彼氏に捨てられた

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

863: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)10:13:47 ID:9aa

2年くらい前、2年付き合った彼氏に捨てられた
高学歴高収入だけど激務、会社と実家が近く1日おきしか帰れないのに払う家賃が勿体ないからと実家暮らしだった彼
大体一日おきにうちに泊まりに来ており半同棲状態だった
激務で有名な仕事だし、浮気を疑ったことは一度もなかった
優しいし、食事もデート代もすべて彼もち
優しく包容力もあり、悩み事もその人の手にかかれば簡単に解決した
寄りかかるだけではなく、私を頼ってくれたりもしてすごくいい関係を築けていた
記念日などのお祝いごともサプライズだったり練りに練られたプランだったりと完璧で、愛されてる実感がすごくあった
ある日、大事な話があるからと初デートしたレストランに呼ばれた
夜景の見える素敵なレストランで、その時私は25、彼は28歳で間違いなくプロポーズだ!と思った

実は私が浮気相手だった。2年間。
全く気づかなかった
しかも本命彼女とは交際4年目で、同棲3年目
つまり家に帰れないほどの激務の日はほとんど無く、一日置きに私の家と自分の家を交互に泊まっていたらしい
破局の理由も、本命彼女にプロポーズしたので別れてほしいとだけ
まず自分の他に彼女がいるとは思っていなかったので心底驚いた
今までの素敵な態度や行動もすべて彼女に強請られたことだったが、彼女に対してはやる気が起きなかった
私ちゃんにはやってあげてもいいかなって思ったし、女はこういうのが好きなんだろうなって思って
でも結婚したいのは私ちゃんじゃなくて本命彼女なんだよね
あいつは俺の言うこと何でも聞くし、家政婦欲しいじゃん?
けど結婚して浮気は俺が悪いことになっちゃうから別れてもらわないと困るんだよね
と、ホントにこうのたまった
そんなモラルハラスメント通り越したような発言をするような人ではなかったし、急に人が変わったような気がして怖過ぎてすぐ別れた
知らなかったとはいえ私は浮気相手だし、本命彼女から訴えられたりしなくて本当に良かったと思う
別れてから、合コンも婚活頑張ったけれど、たぶん男性恐怖症になってしまったんだと思う
恋愛において、男の人を信用することが出来なくなった
あんなに素敵な人があんな一面を隠し持っていたなんて気づかなかった自分も、そんなことして一切の罪悪感がない人間もいるんだなってことも何もかも衝撃的だった


867: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)10:47:56 ID:tzk

>>863
相手の男には腹が立つけど、
少なくともそんな人格障害者と結婚しなかっただけ本命とやらよりだいぶマシかと
慰めにはならんが

>>866
どうしようもない気がする
下手に騒いだらおかしなことになりそう


873: 名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水)11:36:04 ID:YS5

>>863
恋愛中の浮気は法的には不貞じゃないし、元カレが既婚者だったとしても貴女はそれを知らなかったんだから慰謝料云々は成立しない。
でも別れられて良かった。元カレの奥さんには悪いけど、ババを引かなくて良かったと思う。
多分今も不倫してると思うよ。奥さんを家政婦扱いして生活の基盤を整えて、トキメキが欲しいから他の女性と恋愛ごっこする。自分だけが可愛くて周りの人は自分が快適に暮らすための道具扱い。これが元カレの本性だよ。
元カレとの良い思い出に縋らないで真実を見つめよう。少しずつでいいから。糞男に貴女の人生を潰されちゃだめだよ。


スポンサーサイト
[ 2017/06/21 21:57 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

良妻ぶるつもりはなかったけど

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

837: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)22:09:26 ID:ou3


夫には小学校からの幼馴染が2人いて、当時幼馴染Aは既婚者、Bは未婚だった。
うちとA夫婦は同じ市内に住んでて、子連れでたまに一緒に出掛けたりしてた。
Bは仕事の関係で遠方に住んでおり、年に2回ほど帰省してきて
その時に男同士だけで飲みに行ってた。(ごくたまに3家族で遊ぶ)
そのBが結婚することになって招待状が届いた。
うちの式の時にも遠方から来て頂いたし、当然Aと一緒に出席するつもりでいて
私も特に何も考えずに普通にそのつもりでいたら
Aの奥さんから出欠を聞かれたので「出席するよ」って答えたら「何故?」って言われた。
何故って意味が分からなくて「え?うちも来て下さったし、長い付き合いの親友みたいだし」って言ったら
そうじゃなくて「小さい子がいるのにどうして出席するの?」だった。
当時私たちには3歳と9ヶ月の子がいて、A夫婦には1歳6ヶ月の子がいた。
そんな小さい子がいるの知っててどうして遠方まで招待するのか、非常識!ってA奥さんは怒ってた。
私さんだって迷惑でしょ!?って同意を求められたけど
「無理だと思えば欠席って出せばいいんだし、
事情を話しても何がなんでも出席しろって言うようなタイプの人には見えないよ?
Aさんちが無理そうならご主人と話し合ってみれば?」って言ったら更に激高。
とっくに話し合ったけど、Aさんは出席したい、一日だけ頑張ってくれって言ったらしくて
私さんちだってふたりも子供いて無理だから欠席するって言ってたよ!って
説得の為に勝手にそう言っちゃったらしいんだ。
なのに私はあっさり出席するよって言ったから予定が狂ったとか困ったとか色々で
「裏切らないでよ!私さんとこも一緒に欠席にしてよ!」って最後には泣きつかれた。
そんなこと言われても。
うちの子たちは比較的おとなしいし、うちは普段から出張もあるからひとりは慣れてる。
何より、親が転勤族だったからそういう長い付き合いの友がいない私には
夫とAさんBさんと言う幼馴染の関係が羨ましくて微笑ましくて
大切にしてもらいたい関係だと思ってる。壊したくない。
だから良かったらその日はうちに親子でお泊りにくる?って提案してみた。
ふたりで3人みるのなら大丈夫じゃない?って。
でも却下されて、結局裏切者扱いされて終了。
うちの夫は予定通り出席し、Aさんも反対を振り切って出席。
あとでAさん本人に聞いたんだけど、A奥さんはご実家と絶縁に近くて頼れず
Aさんの母親に来てもらおうか?って提案も却下されたらしい。
とにかく何が何でも欠席してほしいって、そればっかりだったそうだ。
でも今後も結婚式に限らず家を空けることが無いとも言えないんだし
慣れてくれよ~と言ってもとにかく嫌だって。
A奥さんが普段からよく言う「育児は夫婦でするもの」ってのも分かるけど
もうちょっと柔軟になれないものなのかなぁ。
正直神経わからんわ。
ちなみにAさん夫婦はその後離婚してる。
その件だけが原因ではないと思うけど、親権はAさんがとった。


838: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)22:09:52 ID:ou3

あ、ごめん。
神経わからんスレと間違えたorz


840: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)22:54:07 ID:mXH

>>838
スレ違いとは思えない奇跡
ごめんね、要するにご主人は出席して貴女はお子さん達と留守番?したんだね。
A嫁さん(当時)って束縛したい人なんだろうね。Aさんが親権を取れて良かったと思う。


841: 名無しさん@おーぷん 2017/06/17(土)23:09:58 ID:uDs

>>840
結局ふたりとも出席したんだけどね。
良妻ぶるつもりはなかったけど、A嫁さんにはそう思われたみたいだわ。
たぶんおっしゃるように束縛したいタイプかも。
実家と縁を切ってるだけに旦那さんへの執着もすごかったんだろうなぁ。



844: 名無しさん@おーぷん 2017/06/18(日)07:13:43 ID:kTF

>>841
最初、夫婦揃って出席の話だと思って読んでたから混乱した。
夫だけ招待されてるのに、それを妻が阻もうとしたんだな?


845: 837 2017/06/18(日)09:53:03 ID:YK9

>>844
ああ、ごめん。
すごくわかりにくい書き方してしまった。
最初にきちんと書くべきでしたね。
招待されたのは夫だけです。
A奥さんは小さい子がいるのに妻に丸投げで泊まりで行くのはダメ!みたいでした。


[ 2017/06/21 21:53 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

婆になった今人生が初めて楽しい

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

801: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)11:37:10 ID:IGv

毒親持ちコミュ障オタ喪女だけど、婆になった今人生が初めて楽しい。

まず婆になったから誰も結婚しろとか出産しろとか言わなくなった。
コミュ障も職場で知れ渡ったから、仕事さえちゃんとやってりゃ誰も何も言わなくなった。
パワハラ上司が自然と定年でいなくなった。
毒母が病気してめっきり弱り、凸も粘着もして来れなくなった。
毒父は一人では何もできないのでほったらかしといても平気。
子供の頃から物を捨てられまくってきたので物欲がなく、お金が溜まる一方。幸い収入は悪い方じゃない。
ネットが発達してくれてON専門でもオタ趣味がやりやすくなり、
リア友はいないけどオタ友とちょこちょこ萌え語りができている。

誰からも干渉されず母から逃げなくても良く、お金があって居場所と定住所がある。
今まではいつでも引っ越せるよう荷物は極力少なく身軽にしていたんだけど
先週初めて好きキャラのキーホルダーを買った。幸福感がすごい。
これ私の、私の!私がお金出して買ったの誰にもとられないのウキーーッってチンパンジー状態になった。
こんなに楽な生活が自分に訪れるなんて思わなかった。
気持ちに余裕ができて「花きれい」とか「空きれい」とか日々思っている。幸せ。


802: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)11:39:56 ID:HTR

>>801
よかったなー
幸せ長く長く続くよう祈ってる


804: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)11:57:18 ID:IGv

>>802
ありがとう
「生きてりゃいつかいいことある」なんて信じてなかったけど、実現しましたw


[ 2017/06/16 23:27 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(1)

先生がウオァァァァァ!って包丁持ったAAみたいな勢いで藪に消えた

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

778: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)20:50:24 ID:ul0

遠足の時に引率の先生がウオァァァァァ!って包丁持ったAAみたいな勢いで藪に消えたのが衝撃。
後ろから来た他の先生や俺らは突然の出来事に思考停止状態。
藪をかき分けるガサガサガサっていう音が響くだけ。
めっちゃ突然の大人の奇行に全員ビビってた。

藪に消えて15分ぐらいしたらひょっこり先生が戻ってきた。
すぐに他の先生たちが集められて生徒は放置状態。
と思ったら急いで目的地に向かうって山の上の公園に連れて行かれた。
そこで事情説明を受けてマジでビビった。
イノシシらしき大型の動物が自分たちの近くにいたらしい。
歩道から2~3mの距離にいて、見つけた先生曰く歩道側に出てこようとしていたそうだ。
それで上のような奇行で藪に突撃して追い払おうとしたみたい。
でも、ある程度の距離が離れると様子を伺う仕草で立ち止まるから、生徒の避難を優先って感じだった。
公園からは臨時バスや保護者の迎えでそのまま解散した。

猟友会とかが付近を捜索したけど、そもそもイノシシやシカが出る山だから仕方ないってことで終わった。
それ以降はその公園への遠足は無くなった。
先生の対応が正しかったかどうかは分からないけど、至近距離に大型の動物がいたことも衝撃。


785: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)22:19:14 ID:v5X

>>778
確かに先生の対応が正しかったのかどうかは不明だが、
生徒のためにその命と形振り一切構わず、
身体をはって生徒を守ろうとする姿勢に感動した。
そんな風にはなりたくないけど。


792: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)05:30:21 ID:jBJ

>>778
神戸大学の六甲キャンパスだと大学内を普通にイノシシやウリボウが歩き回ってるよ
さすがに建物の中にはいないけど道のど真ん中を歩いたりしてる
細い通路(キャンパスが山の中なので道が狭いところがある)でイノシシと鉢合わせするとけっこうビビる


[ 2017/06/16 23:26 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

嫁VS狂犬

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

753: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:05:17 ID:dF2

近所にものすごい気性の荒いばあちゃんがいたんだけど、あるときばあちゃんが転んで怪我したらしくて
普段疎遠にしてる長男嫁(俺も俺の母も初めて見た)とかいう人がばあちゃん宅に来た
それから2人してギャーギャー騒ぐ声が聞こえてgkbrしてたんだけど、2週間くらいで静かになったから
嫁が勝ったのかななんて思ってた

静かになってしばらくして「お騒がせしまして」と長男嫁が菓子折り持って挨拶にきたところを
俺の母が捕まえて色々話を聞いてたんだけど、どうもばあちゃん、耳も歯もずいぶん悪くなってたのに
金がもったいないからって放置してたらしい
音が聞こえない・うまく話せない→周囲とコミュニケーションが取れなくてイライラ→気性が荒くなる
という感じだったみたいで、医療関係の長男嫁が一目見てその状態に気がついて
ばあちゃん取り押さえて病院に連れて行って、怪我の治療ついでに色々見てもらってきたんだってさ

補聴器や入れ歯でなんとかなるレベルだったのが幸いして、普通に物静かなばあちゃんって感じになって戻ってきた
それまでばあちゃんに挨拶しても返ってこなかったのは単に聞こえなかっただけだったみたいで
補聴器をつけてからは普通に挨拶もできるし、会話もできるようになった

それからも長男嫁がちょくちょくばあちゃん宅に来ては、引きこもりがちだったばあちゃんを引きずって
集会所につれてきては、ほぼ強制的に年寄りコミュニティーにばあちゃんを放り込んでた
俺の祖父なんかは長男嫁の強引さにドン引きしてたけど、長男嫁が持ってくるお菓子に篭絡されたらしくて
「見た目ほど怖い女じゃなさそうだぞ」とか言っててちょっと笑ったw

そのうちばあちゃんも自分から集会所に来るようになって、気づけば誰かといる姿をよく見かけるようになった
長男嫁が来る頻度も増えて、孫らしき大学生くらいの男がばあちゃんを車に乗せてデイケアにつれていったりしてた
ある日ついに、長男嫁がまた菓子折り持って「同居することにしました」って挨拶しにきた
疎遠になった理由を俺の母が野次馬根性で聞いたら「もう忘れました」って笑って流されてた

ばあちゃんの怪我から同居まで2年くらいだったと思うけど、狂犬みたいに荒れてた年寄りが
家族の助けがあれば短期間でここまで変わるんだと衝撃を受けた


755: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:25:21 ID:RPv

>>753
長男嫁さん凄く出来た人だな…


757: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:37:53 ID:dF2

>>755
本当になー
俺の母なんかは「きっとばあちゃん財産持ちなんだよ」ってゲスい予想を立てて
父と祖父(父方)に叱られてたけど、ぶっちゃけそうでもない限り
あの狂犬ばあちゃん相手にそこまでできないよなーとか俺も思ってしまったw


758: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:45:49 ID:eEN

ばあちゃんの財産のおかげだとしたら
ばあちゃんにとって財産は死に金じゃなくて最大限に有効だったってことだしな
どっちにしろ長男嫁さん偉いという結論


[ 2017/06/15 09:51 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazonファミリー
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ