衝撃体験 ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

ある日彼女から電話がかかってきて泣きじゃくっていました

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

578: 名無しさん@おーぷん 2017/11/18(土)16:14:37 ID:xMd

20年以上前のことなんですが、最近ようやく気持ちの整理がついてきたので吐き出させてください。
モテないはモテないなりに頑張って出会いパーティーに参加したりして意気投合した5歳年下のナースの子と付き合っていました。
お互いの家族に紹介したり、友達ともあったりして将来的には結婚したいねって話をしていました。
そんなある日、彼女の職場の近くで仕事が終わり直帰していいと上司の許可も出たので、彼女の仕事場の最寄り駅に車を停めて彼女を待っていました。
定時を過ぎていつもなら駅に着く時間に彼女はまだ出てきません。
いつもより30分以上遅く彼女が出てきて僕の車に気付くと、「迎えに来てくれたんだありがとう。ちょうどお話があるんだ」って少し暗めの顔で切り出されました。
別れ話かな?とかドキドキしつつ、近くのファミレスに行って話を始めました。
「実は……赤ちゃんができたみたい。それで先生に相談していたの。」
「!」
「どうしよう?」
「ええええ、結婚してください。3人で一緒に幸せになろう」
「ホント!嬉しい」
ありきたりなドラマみたいな会話を交わし、まずは彼女の家に送って行きお母さんに報告しました。(お父さんは早くに亡くなられています)
後日改めてご挨拶に伺いますと約束して自宅へ。
その後自分の両親にも報告しました。
次の休日に今後の話し合いをまずは二人で始めて、入籍は一年前に正式に交際を申し込んだ日が約2か月後なのでその日にしようと。
結婚式はお互いの仕事の都合もあり、出産後に。
子供のこともあるので、出産後の新婚旅行は難しいから入籍した直後のGWに近場のリゾート地へって決めました。
話を終えて改めて、彼女のお母さんに改めてお嬢さんと結婚したいのでと報告了承をもらい。
自宅で両親にも彼女を交えて報告了承をもらいました。

しばらくは幸せに日々が続いたのですが、ある日彼女から電話がかかってきて泣きじゃくっていました。
「赤ちゃんダメになっちゃったの」
「すぐ行く」
産婦人科の待合室で待っていた彼女は憔悴しきっていました。
彼女を昔から知っている主治医の先生によると、生理も安定しなかった彼女にとっては奇跡に近い確率で妊娠できたようだった、もしかすると今後の妊娠は望めないかも知れない。
大好きな彼女との子供が今後望めないことは少々ショックではありましたが、彼女が無事であったことに安心して抱きしめました。
帰りの車の中で「大丈夫、子供はいなくっても二人で幸せに過ごそう」としか言いようがありませんでした。

それからは彼女の携帯がつながりにくくなり、自宅に電話しても出てくれ無くなり。
まもなく入籍予定日というある日、彼女のお母さんから電話が。
彼女が自ら命を絶ったという連絡でした。
凄く荒い字で「○○さんとの子供を産めなくってごめんなさい」って書いた遺書あったそうです。

葬儀から3回忌まで、彼女お母さんのご厚意で「夫」として振る舞わせていただきましたが、三回忌の後○○さんも娘にとらわれす自由に過ごしてほしいとのご意向で深くは関わらないようになりました。
(時折の墓参りはお許しいただいていました)

その後良いご縁もなく独身で過ごしています。


579: 名無しさん@おーぷん 2017/11/18(土)17:22:41 ID:iEs

なんというか
気持ちの整理がついてきたのなら、良かったのかな…


スポンサーサイト
[ 2017/11/19 00:30 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

父が不倫!?若い女にうつつを抜かした!?ってパニックになった

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3

630: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)12:54:24 ID:aKY

実家に帰省した時にリビングへ行ったら還暦目前の父のスマホがテーブルに放置されてた
LINEのトークルームが開きっぱなしでちらっと覗いたら若い女性らしきアカウントとラブラブ会話が表示されていた
しかも内容が内容で「まぁちゃん(仮名・相手の愛称)にはやく会いたいよう?」「週末のホテルがまぁも楽しみ?金曜が早く終わりますよーに><」みたいな頭ゆるゆるいちゃいちゃ
銀行員でお堅いおじさんの見本みたいな父とは思えない有様で父が不倫!?若い女にうつつを抜かした!?ってパニックになった
とにかく母に見られないようスマホを隠して別室にいた父本人に問い質しにいった
膝を詰めて話した結果、会話の相手は母だとわかった
私ら子供が巣立った後に夫婦関係をリフレッシュするために若々しくオーバーなくらいラブラブに接し合うことにしてたらしい
気恥ずかしいからって母がラブラブ専用のスマホを用意して普段使うのとは別のアカウントでやり取りしてたために別人だと私が勘違いしたってことだった
呼ばれた母が照れながら見せてくれたLINEのトークルームと内容が一致して誤解を解かせてくれたが本当にビビった
両親の夫婦仲がキャラに合わないラブラブちゅっちゅなコミュニケーションでとっても良くなったことは嬉しいけれどね


631: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)17:27:53 ID:GZM

>>630
微笑ましい…のかなたぶんw


632: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)19:35:23 ID:aKY

>>631
容姿や雰囲気の傾向で言えば両親は佐藤浩市みたいなおじさんと萬田久子みたいなおばさんだから最初は現実味がなかったw
スマホ2つ並べて確認した時に何度も画面と二人の顔を見比べたら恥ずかしげに肩を寄せ合ってたのは微笑ましかったよ


633: 名無しさん@おーぷん 2017/11/17(金)00:08:05 ID:1a6

>>632
LINE文面のイメージと実年齢とのギャップに「オゥフ…」ってなりかけたけど、
佐藤浩市と萬田久子かぁ。美壮年カップルなんだね。


[ 2017/11/17 00:30 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

うがい・手洗い・忘れずに

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

541: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)12:36:07 ID:WZY

従兄の死因が衝撃だった。

まだ30代で亡くなったので事故か?と思ったら病気で癌とかじゃない、風邪が原因だっていう
なんでも風邪を引いて会社を休んで、熱も下がったし明日は出勤するわ~と言って寝たその夜に急変
救急車で運ばれるも手遅れで亡くなったと聞いた
ウイルスが心臓に入ってしまい、夜中だったので発見が遅れたのも悪かったらしい。

その従兄ってのは幼少期からスポーツが得意で大学ではラグビーやるほどの立派な体躯で丈夫な人だったと記憶している。
良い会社に入って奥さん子どもがいてすごく順風満帆な人生送ってたのに、たかが風邪で亡くなるって…
しばらくというか今もだけれど風邪を引くのが怖い。


542: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)14:30:04 ID:GF5

風邪は万病の元って本当なんだな
私も結膜炎で眼科に行ったら、風邪のウイルスが眼に入ったと言われたことがある


543: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)14:33:39 ID:fe2

>>541
感染性心内膜炎かな。
風邪と間違えられることがよくある診断の難しい病気。
お悔やみ申し上げます。


544: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)15:26:06 ID:5mt

風邪ウイルスというか「風邪の症状を起こさせるウイルスや細菌」は物凄くたくさんあって、
風邪引いたからって即全種類(100以上)の検査をするわけにもいかないしね
ご運が悪かったとしか言いようがない…


546: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:43:06 ID:jsj

>>544
風邪(総合感冒症)というのは、「風邪っぽい症状で、原因がよくわからないもの」をひっくるめたもの。
原因がわかったら、「インフルエンザ」とか名前付いて分けられるからね。


547: 名無しさん@おーぷん 2017/11/14(火)19:58:20 ID:yIf

会社の人がくも膜下出血で目の前で亡くなったのは衝撃だった。
「あうぅぅぅぅぅぅぅ!」って叫んで倒れて職場は騒然となった。
ただ朝礼で立っていただけで貧血かと思ったら心肺停止。
すぐに救急車を呼んで階下のAEDとかを持ってきて使ったけどダメだった。
後日課長がご遺族から説明を受けた限りでは脳の太い血管が破れてほぼ即死状態だったらしい。
健康診断で引っ掛かったことがない人だったから余計恐ろしく思えた。
ホント人っていつ死ぬか分からないよ。


[ 2017/11/14 23:24 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

未だに父祖母が私を呼ぶ声が聞こえるけれど

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

495: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)11:11:04 ID:E6R

人によっては胸糞かもしれないですが。

父方の祖母を亡くしたときに、なにか自分の中で激変した話。
昔はおばあちゃん子だったのだけれど、祖母が脳梗塞で寝たきりになったり、そのタイミングが運悪く私の思春期と重なったりしたために、いつしか嫌いになっていた。
祖母の部屋があったのだが、部屋には簡易トイレがあって臭かったし、時たま部屋に呼ばれたので行けば「鼻をかんだティッシュを捨ててきてくれ」とか「学校は楽しかった?」とか。ティッシュだって汚いって思ってたし、部屋は臭いから長居したくないし。
そんなこんなで、いつしか私は祖母の部屋から聞こえる私を呼ぶ声を無視するようになっていった。
私が「ただいま」と言って帰ってくると、聞こえる呼ぶ声が嫌で、急いで自分の部屋に駆け込む。
さらには「ただいま」すら言わずに、気配を消して帰ってくるようになった。

高校生になると祖母は施設に入り、身の回りの世話をしてもらっているおかげで、身なりも少し綺麗になったし、体に染み付いていたおしっこの匂いもなくなった。
だから、少しだけ「汚い」って思う気持ちが減った。

父が「おばあちゃんに会いに行こう」と言って、週に一回休みになると施設に通った。
お昼の時間になると、私は必ずご飯を食べさせた。
ニコニコしながら「ありがとう、良い子だね」と褒めてくれる祖母に対しては嫌いとも好きとも思わなくて、ただ中学生のときの罪滅ぼしだと思ってお世話していた。

そうして、私が大学生になってすぐにそんな祖母が亡くなった。
嫌っていたはずなのに、すごく悲しくて、その時から祖母が私を呼ぶ声に悩まされた。
あの臭く汚い部屋から呼ぶ私の名前の声が、突然耳から離れなくなって、未だに時たま聞こえる気がする。

きっと私は自分の中で中学生のときの行いを償いきれてないのだろうと思い、母方の祖母に優しくするようになった。
父祖母にはできなかったことを精一杯、母祖母で償おうと思った。
だけどいつしか、骨ばったしわくちゃで冷たい手が、なんとなく「好きだなー」って思うようになって、地元の老人ホームに就職して、仕事しながら介護福祉士の資格を取った。

大変な仕事だけれど、介護士になって5年経つけれど、未だに辞めたいと思ったことはない。
むしろ、どんどんお年寄りが好きになっていく。
おじいちゃんもおばあちゃんもみんな可愛いって思うし、なんだか愛おしいって思う。

母祖母が「生きている間に〇〇(私)ちゃんの花嫁姿が見たいわ」って言っていたのになんとか間に合って、縁あって結婚したが、その年に母祖母も亡くなった。

未だに父祖母が私を呼ぶ声が聞こえるけれど、父祖母を亡くしてから自分の人生が激変したのが衝撃的だった。
それまでは、大学出て、てきとうな会社に勤めて~…なんてふわふわした人生設計だけれど、まさか誰も私が介護士になるなんて思わなかっただろう。
親ですら「まさかお前が人のために尽くす仕事に就くなんて」って言ってたくらい。

最初は罪滅ぼしだと思って邪な気持ちから、なんとなく始めた勉強が実を結んで、今は天職だと思える仕事に従事してることが、とにかく衝撃的だった。


496: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)11:30:37 ID:Dn4

>>495
きっとどちらのお祖母ちゃんも感謝してると思うし、自慢の孫だと思ってると思うよ


497: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)11:49:55 ID:E6R

>>496
ありがとうございます。
そう言ってもらえると、少し心が軽くります。
本当に父祖母には悪いことをしました。
結局、父祖母の死が転機だったために、何もしてあげられなかったというのが未だに心残りです。
少しずつ「お年寄りに優しくしよう」と思うようになって現在がありますが、今の気持ちの一欠片でも中学生の自分にあったらなあと思います。
これからも自分の仕事に誇りを持って、少しでも自慢の孫だと思ってもらえるように生きていきます。


[ 2017/11/10 23:04 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

キャンプ楽しんでもらおうかと思ってなあ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

455: 名無しさん@おーぷん 2017/11/06(月)10:42:09 ID:kGM

ここ2時間の話だが、群馬の山奥へ知人と渓流釣りに出掛けたんだ
目的地に約20分で到着するポイントで、崖の方を見ていた知人が「止まれ!」と叫んだ
何事かと路肩に車を寄せると、さっさと知人が降りて行ったので後を追っていった
崖下を見ると人らしいものが横たわっていた
写真を撮って行こうにも、二人ともガラケー愛好者、しかも圏外
これは警察だと山を下ろうとなった
10分程度走ったところでスモークした対向車があり、更に20分後に電波が入るところと駐在所に到着
警察官も物を見てみないと言うので、来た道を引き返してみたら、さっきの車とまた擦れ違う
そして目撃現場から見たら、血糊っぽいのだけで人らしいものがない
こういうことがあったとして長閑な対応だけれど、私と知人の心は修羅場


456: 名無しさん@おーぷん 2017/11/06(月)10:47:50 ID:Scn

>>455
マジ恐いことと駐在さんの如何にも田舎な対応に吹いた


457: 名無しさん@おーぷん 2017/11/06(月)18:45:43 ID:ktS

スモークした車の人に回収されちゃったのかねぇ


[ 2017/11/07 00:28 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazon特別キャンペーン
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ