衝撃体験 ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

義姉夫が出した写真が偽造写真だと判明した

ihan_tousatsu_camera.png

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

965: 名無しさん@おーぷん 20/06/16(火)15:16:23 ID:zU.wz.L1

夫姉が不倫したらしいので夫婦で義実家での話し合いに参加したら義姉夫が出した写真が偽造写真だと判明した

不倫相手と腕を組んでラブホに入る写真(義姉の横顔が写っている)、日時は8月某日の15時過ぎで、義姉夫が出張中でいない間に不倫したんだろうと義姉夫談
その日は私と義姉で昼食に出かけていたのでその時の様子はどうだったか聞くために私が呼ばれた
食事している義姉をスマホで撮っていたので見せて、この後雨が降ってきそうだから急いで帰ってお互いに洗濯物無事だったかって電話していたって伝えた
義姉はその時に取り込むのが間に合わなくてまた回す羽目になったと愚痴っていたのを覚えています。確か電話したのは3時過ぎでしたよと伝えたら
義姉夫が嘘をつくな二人で口裏合わせているんだろうと怒鳴ってきたのでじゃあこの写真、時間が分かってんなら勿論どこのホテルか分かっていんでしょうねと言い返したら黙り込んでしまった
義姉夫両親は何処だっていいだろう問題は不倫した義姉の方だ謝らないのかと口角に泡たてて怒鳴り、義両親もまずは浮気したのかしていないのかの確認が先決だうちの娘に限ってそんなことはしないと取っ組み合い寸前だった
それまで黙って写真とスマホを見ていた夫がこの写真偽物ですねと言ったら場が静まり返った
浮気調査、ラブホで検索したらこの写真と似たのが出てきましたよとテーブルの上にスマホを置きスマホには女性の顔以外は同じな画像が出ていた
この画像の記事が何年も前のですからこの画像を元にこの写真を作ったんじゃないですかと言った
普段はぽけらーとしている割にこの時はTVに出てくる探偵みたいでカッコよかった

結局、義姉夫婦は夫側有責で離婚した
馬鹿相手に大事な時間と初婚を無駄にしたと嘆いていたが子供がいなかったのが幸いだったと言っていた


966: 名無しさん@おーぷん 20/06/16(火)16:15:55 ID:Tl.wc.L1

>>965
義姉夫は何の為にそんな事したんだろう
そして義姉夫両親は謝罪したのか?


967: 名無しさん@おーぷん 20/06/16(火)19:16:09 ID:tJ.we.L9

>>965
夫、かっこいいな
そんな簡単に見つかる写真を使った義姉夫はアホだな


968: 965 20/06/16(火)22:27:57 ID:3y.wz.L1

>>966>>967
写真は自作かどうかは今となっては分からない
元義姉夫家族のことは風の噂もないのでどうなっているのかは義姉も知らないよう
義姉の事あまりよく思っていなかった(うちの息子の嫁にふさわしくないとかなんとか)ため別れさせたかったんじゃないかな
夫にあの時カッコよかったよと伝えると恰好いいのはいつものことだろと冗談めいて言う


スポンサーサイト



[ 2020/06/17 22:31 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

2学期の中間テストから成績が爆上がりを始めた

daigaku_toudai.png

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

942: 名無しさん@おーぷん 20/06/15(月)11:58:32 ID:Jd.is.L4

うちの娘は他の子よりも遅れて学力のエンジンが掛かったタイプだった
小学校まではダンスィもどきで勉強がめちゃくちゃ苦手、成績は下から数えてすぐの子だった
が、中1になって初めての夏休みを終えたあたりで突如覚醒
本人曰く家族旅行で行った科学博物館で著名な科学者とお喋りしたことが原因らしい
あのおじちゃん面白かったからまた話したい、教授してるらしいしおじちゃんの大学へ行くって言い出した
しかも旧帝国大学で大丈夫か?と思ったけどやりたいならやるよろしってことで支援した
結果、2学期の中間テストから成績が爆上がりを始めた
あっという間に偏差値が70を超えて親も教師も塾もポカーン
そのまま突っ走って近隣屈指の進学校に特待生で入学、さらに疾走し続けてとうとうこの春に志望大学に合格した
コロナで入学式が無かったのは残念だけどテンション爆上げで通ってる
人間って興味関心でここまでやれるもんなんだなって感心してる
ちなみに高校の授業料が免除されてた分だけ学費が大幅に余ってる
なので望むなら院までは好きにしろよ…と思ってる


943: 名無しさん@おーぷん 20/06/15(月)12:23:03 ID:y0.xc.L1

>>942
その科学者も教授冥利に尽きるね


944: 名無しさん@おーぷん 20/06/15(月)12:57:39 ID:Tc.z2.L7

良い話だね
興味持ったら一直線って感じ


945: 名無しさん@おーぷん 20/06/15(月)14:23:36 ID:Jd.is.L4

>>943
最近構内で科学者さんにお会いできたそうだよ
娘から入学の経緯を聞いて「明確な目的がある子は強いなw」って笑っておられたらしい
いつでも研究室に遊びにおいでって誘われたと娘は有頂天です


[ 2020/06/15 23:38 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

沈黙の夏

mimi_sumasu_woman2.png

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

919: 名無しさん@おーぷん 20/06/06(土)20:39:07 ID:XK.j7.L7

衝撃を受けてからもうすぐ2回目の夏が来るので、ふと思い出しカキコ。

数年ぐらい前から、夏になってもあまり蝉の声が聞こえなくなってきてたんだけど、
自然破壊とか異常気象で蝉の数が減ってきたのかなーとあまり気にしてなかった。

ただ、そんなある日、突然耳が全く聞こえなくなり、完全失聴との診断が下りた。
その後、人工内耳手術を受けて再び音のある世界に戻ってきたんだが、
同時に、あのクッソやかましい蝉の鳴き声を聞いた。

蝉の数が減ったのではなく、蝉の鳴き声が聞き取れない程に聴力が低下してた事、
そして、その事実に気づいていなかった事に衝撃を受けたお話でした。


920: 名無しさん@おーぷん 20/06/06(土)22:40:25 ID:VA.0m.L4

大変な体験でしたね
夏がそろそろ近づいて来ていますが、今はもう蝉の鳴き声は以前通り聴こえるのでしょうか
どうかお大事に


921: 名無しさん@おーぷん 20/06/06(土)23:14:37 ID:XK.j7.L7

>>920
労りのお言葉ありがとうございます。
今は蝉の鳴き声はおろか、鳥の鳴き声なんかもよく聞こえるようになりました。
他にも今まで聞こえなかった時計の秒針の音や車のウィンカーの音等も聞こえるようになり、
むしろ聞こえすぎてて脳がパンクするようで、片頭痛をよく起こしています・・・。
人工内耳は装用してから暫くは、3カ月に1度聴力に合わせての調整が入りますので
少し感度を落とせないか相談する予定です。


[ 2020/06/06 23:33 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

花さえも咲かぬ

baby_omutsu_haha.png

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

906: 名無しさん@おーぷん 20/06/02(火)19:20:11 ID:Cb.3o.L5

<胸糞注意>
夫婦で小さいながらも会社経営している。
私は経理事務をやってて、営業事務の方をパートさんを雇っていた。
10時から16時までの6時間勤務で週4日。
Aさんがうちに来始めた頃はまだ新婚さんで、2年ぐらい経って妊娠した時
「臨月まで働きたい」と希望したので了承した。
ところが臨月を迎える前に離婚することになったらしい。
事情は本人が言わないので無理矢理聞き出すわけにもいかなかったが
とにかく「離婚するので、このまま働かせて欲しい」と言われた。
「どういう事情か分からないけど、うちのパートのお給料でやっていけるの?」って聞いたら
「子供が小さいうちは正社員で働くのは無理だし、仕事してないと預けられないし」と言う。
実家のご両親との折り合いが悪いってことは以前に聞いていたので、そこには触れなかった。
それで夫と相談して、まぁ赤ちゃんがいれば急に休んだり遅刻や早退が増えるだろうけど
私はもともと経理と営業をひとりでやってたわけだから、どうにかなるでしょってことで
これまで通りで勤めてもらうことにした。
それまで時給900円だったのを、応援の気持ちも込めて1050円にアップもした。

自分で言うのもなんだけど、その後Aさんにはずいぶん協力してきたと思う。
仕事が少し暇なときには、タイムカードは定時でやっておくから帰っていいよ~とか、
うちはお昼休みも電話かかってきたりするから時給が発生するんだけど
そのお昼休みのうちに買い物に行かせたり、用事があるなら済ませてきていいよ~とか。
最初の頃はありがとうございますありがとうございますって低姿勢だったんだけど、
半年もすると「~行ってきていいですか?」じゃなく「行ってきまーす!」って感じになった。
タイムカードの件も、あれはこちらの好意でやってることなのに
「今日暇ですねぇ。帰っちゃいますね(テヘペロ」と言ってタイムカードを押さずに帰るように。
2chで言う【餌付け乙】状態にしてしまい、このままではいけないと
ある時、Aさんが早退したあと、その時間でタイムカードを押した。
翌日それに気づいて反省してくれたらよかったんだけど、明らかにムッとしてしばらく無言だった。
それからは定時は定時とケジメをつけさせてもらった。
代わりにやたらと「お金がない」と言うようになった。
そして週4日を週5日にして貰えないかと相談を受けたんだが、
その頃の状況でも週3日でもいいぐらいの仕事量だったし、申し訳ないけどそれは無理ですと応じた。
その代わり、お昼ご飯に出前を取れば会社経費で落としたり、
お中元やお歳暮でもらった商品券をボーナスと別に分けてあげたりした。
それでも「お金がない」と言う。
それである時、「うちではこれ以上の協力は難しい、いっそのこと転職してみてはどうか」と言った。
そしたら翌日退職すると言ってきた。
ビックリして「新しい会社のあてはあるの?」と聞いたら「無いけど辞めて欲しそうだから」って言う。
そういう意味じゃないんだってことを説明しても「あんなふうに言われたら居づらい」と退職した。

それから一年半ぐらい経ってたかな。
新聞でAさんの無理心中の記事を読んだ。
ビックリしたなんてもんじゃない。
相当困窮していたそうだし、たぶん色々上手くいかなかったんだろうなと思い、
うちでそのまま勤めて貰ってたら、正社員に登用してあげられてたら、と後悔しまくった。
が、後悔したところでやっぱり彼女が希望する通りには出来なかっただろうし・・・難しい。


908: 名無しさん@おーぷん 20/06/02(火)19:49:26 ID:EC.v4.L6

>>906
うーん、難しいけどその人を社員にしてしまったらますますつけ上がって、下手したら会社乗っ取られたかもよ
だから結果的には残念だろうけどはっきり断って良かったよ
乙でした


909: 名無しさん@おーぷん 20/06/02(火)19:49:32 ID:RI.v4.L1

>>906
Aさんの命と人生はAさんのものなんだから
906さんが責任感じる必要はないと思う。
906さんはAさんの決断と行動を尊重してあげて
Aさんお疲れさまでした、くらいに思ってれば良いと思う。


910: 名無しさん@おーぷん 20/06/02(火)20:14:32 ID:Cb.3o.L5

>>908
>>909
仰る通りですね。
後悔したところで、出来ないことは出来ないですから。
ただ、お子さんを道連れにされちゃうと・・・ね。
なんかやるせないです。


[ 2020/06/03 00:13 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

ここに泊るって聞いたから僕も来ちゃった

stalker_woman.png

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

888: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)13:04:11 ID:4H.ah.L1

大学出たてのOL時代、男性5人女性1人の地方営業所で事務やってた。
大学時代から美術館巡りの一人旅が趣味だったんだが、当時の私は危機管理能力が少々低かった。
昼休みに、旅行することや行先を聞かれるままに話してしまった。
行先は信州安曇野だったんだが、もう3回目なことや
すごく気に入ってる〇〇って宿があって今回もそこに泊ることも話してしまった。

宿は民宿で、食事は大広間で宿泊者全員一緒なんだが、夕食の時間がきて広間に行ったら
突然「苗字+ちゃん」で呼ばれて、声の方をみたら先輩Aがいて手招きされた。
ビックリしてとりあえずAの方に行ったら
「ここに泊るって聞いたから僕も来ちゃった。一度私ちゃんと旅してみたくてさー」
って言われて、背中がゾワゾワゾワ・・・。
Aは30代後半の独身で、入社して一ヶ月後ぐらいに交際を申し込まれたことがあった。
でも断って、それ以降は仕事以外で私語を交わしたことは殆どない。
「すみません、私一人旅を楽しみたくて来たので」と言って
自分の指定されたテーブルに向かった。
そしたら「一緒に食べようよう。こっちにおいでよう」って言われて
周りの人もなんかこっち見てるし、すごく恥ずかしかった。
宿の人が「お料理、向こうに移しましょうか?」と要らぬ気を利かして言ってきたが
丁重に断って自分のテーブルで黙々と食べた。
楽しみにしていた料理なのに味わうどころじゃなくてムカついた。

食後、部屋から電話をかけておかみさんに部屋に来てもらって
事情を話し、怖いので申し訳ないけど別の宿に移りたい。
もちろん宿代はお支払いしますが、その様子をAに見られたくないので
お部屋で清算させてくださいと申し出た。
そしたらおかみさんが機転を利かせてくれて、
Aさんは貸切風呂を予約してるので、お風呂に入ったらお知らせに上がります。
その隙に出られた方が・・・と言われ、その後おかみさんの暗躍のおかげで宿脱出。
翌日もいくつかの美術館を見る予定だったが
こうなると待ち伏せされてるかもって被害妄想も出て怖くて
以降の予定を諦め、諏訪市のビジホをじゃらんで予約して夜の高速を走った。

休み明けに出社したら、Aは明らかに怒っていた。
こういう時、他に女性がいないのがちょっとこたえた。
母に相談したら「そんな気味の悪い人のいる会社辞めなさい」って言われて
あ、辞めるって選択肢もありなんだとホッとして退職を決めた。
辞める時に所長にはその事を話したが、Aさんに対して所長がどう対処したかは知らない。


890: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)13:16:04 ID:wE.bs.L8

>>888
キモっキモっキモっ!
30代後半で独身の理由がよく分かる
美術館で待ち伏せは被害妄想じゃないと思うよ
家族に辞めていいって言われると安心するよね


893: 名無しさん@おーぷん 20/05/30(土)15:34:07 ID:Vm.rt.L1

>>888
なんか似た感じの怖い話あったなーと思ってググってしまったw
https://ikura.5ch.net/test/read.cgi/ms/1339578664/194-195
この人は職場では何も話してなかったのに、家からつけられてきたとか怖すぎる。


[ 2020/05/30 22:46 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ