ほっこり ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

お母さん病気で寝てるから、わたしが代わりにお皿洗ってあげるんだよ

kuchibeni.png

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板69

225: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)00:04:56 ID:xbA

今日は蓄膿症が悪化して眉間の激痛が半端なかったので痛み止め飲んで寝室で横になってた

そしたらキッチンから水音と食器をカチャカチャいわせる音と、3歳の息子の「おねえちゃん、何してる?」という声が聞こえてきた

5歳の娘がそれに「お母さん病気で寝てるから、わたしが代わりにお皿洗ってあげるんだよ」と答えていた
いつの間にこんな優しい子に育って…といたく感動した

だから痛みが引いてから起きてリビングに行ったら、
私の鞄から化粧ポーチをこっそり出したらしい娘がアイシャドウとかチークとか塗りたくって南国の部族のお面みたいな顔になってたけど怒るのはやめた


227: 名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日)00:40:52 ID:De5

>>225
すまん、ワロタ。


スポンサーサイト
[ 2018/12/03 22:25 ] ほっこり | TB(0) | CM(1)

全力で接待致します

sports_rugby.png

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板68

651: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)07:25:30 ID:5Dw

母から聞いた話。

私が2歳のころ、父の社員旅行に母と共に同行したことがあったそうだ。
貸し切りバスで移動中、社内ではカラオケ大会が開かれていた。
そして司会の人が「次に歌う人ー!」と声をかけた時、私が手を上げた。
「おや、小さい女の子が」と司会の人は、私にマイクを渡してくれた。
受け取った私は、楽しそうに「あー、うー」と意味のない奇声を上げ、バス中の人たちに苦しい思いをさせたそうだ。
思わず母に
「何でそんなことしたの?」と聞いたら(自分のことなのに)
母曰く
「歌とは、そういうものだと思っていたのではないか」とのことだった。
確かに歌って、歌詞が聞き取りづらいし、幼い子供の耳には意味不明の声に聞こえたのかもしれない。


653: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)10:30:27 ID:nmi

>>651
微笑ましすぎる。かわいい

大人は接待できんだから、子供にも接待気分で盛り上げてあげればいいのに


654: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)10:34:01 ID:3Hw

ラグビーの試合で子供がグラウンドに入り込んでボール拾って走り出したら
回りのゴッツイ選手達がたちまち接待プレイしだした動画見たことある。
ヨタヨタ歩く子供に
早くて追い付けませんみたいな振りで転げ回るゴッツイ男達はイカしてた。


656: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)11:19:26 ID:JgF

>>654
ヤバい、それ見たすぎる


657: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)11:56:43 ID:3Hw

>>656
短めの奴で

https://youtu.be/WWabw0_dCmw



658: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)13:17:23 ID:JgF

>>657
ありがとう!和んだよ


[ 2018/11/17 22:45 ] ほっこり | TB(0) | CM(0)

なんでか分からないけど胸がいっぱいで泣きそうだった

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板67

9: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)10:28:02 ID:UJs

私、コミュ障。困ってる人がいたら、声をかけていいのか、そもそもなんて言えばいいのか、迷惑になるんじゃ…と悩んでるうちに他の方が助けに行ってしまうこと多数。
当然恋人もなし、結婚願望もなし。ただひたすらせめて仕事だけはと頑張ってるだけの状態

先日、会社を出てからめちゃくちゃ体調が悪くなった
時間的に病院も空いてないし、休めるような場所もないし、帰宅するしかないと思って電車に乗った
電車はそこそこ混んでて座れなかったから、立って吊革につかまってた
そしたら、私の顔色見て「よかったらどうぞ」って少し離れたところに座ってた、眼鏡をかけた優しそうな男の人が譲ってくれた
その人は笑顔だったんだけど、その笑顔がなんていうかものすごく安心する感じで、体調不良ってのもあって、ものすごくホッとしたんだよね
お礼を言ってありがたく座らせてもらったんだけど、なんでか分からないけど胸がいっぱいで泣きそうだった
毎日仕事漬けで人の優しさに飢えてたのかもしれない。割とブラックだし
その事があってから、電車で私の前に立ってる人が少しでも体調悪そうだったら、あの人みたいに笑顔で席を譲れるようになりたいと思ってた

そんで昨日。電車で運良く座ってたら、前に妊婦さんが来た
今だ!と思って、勇気を振り絞って立ち上がった
コミュ障なりに頑張って笑顔で譲れたと思う。ちょっと声裏返ったけど
妊婦さんからお礼を言ってもらえて、ちょっと誇らしい気持ちだった。私もやれば出来るじゃん!って

結局最寄り駅まで立ちっぱなしだったんだけど、妊婦さんと降りる駅が一緒だったんだ
何となく気にかけながら歩いてたら、その人の旦那さんが迎えに来てたみたいなんだけど、なんとあの眼鏡の男の人だったんだよ!
こんなことある?!と思った
二人ともにこにこしてて、穏やかな感じで歩いていった

この興奮を誰かに伝えたかったけど伝える相手もいないし、ここに書いてる
なんかあのご夫婦見てると結婚したくなってきた
婚活頑張ってみようかな。まずは笑顔の練習からだけど


10: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)10:36:34 ID:kQ3

>>9
いいね
あなたの行動も立派だし
その旦那さんの優しさが回り回って奥さんに返ってくる辺りが隙


11: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)10:44:16 ID:kQ3

隙じゃねー好きだよw


12: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)10:50:13 ID:UJs

>>10
ありがとう、立派って言ってもらえてすごく嬉しい!
でも、困ってる人に手を差し伸べるって当たり前のことで、やってる人はそもそも勇気なんていらずにさらっとできちゃうんだよね
そういう人になれるように、コミュ障を言い訳にせず頑張ってみるよ


13: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)11:08:02 ID:Ax5

>>9
眼鏡の人は奥さんが妊婦だから、女の人が体調悪そうにしてるのが気になって
少し離れていても気づいて譲ったんだろうね
いい連鎖だね


[ 2018/10/04 22:30 ] ほっこり | TB(0) | CM(0)

こんな幸せな空間に少しでもいられるのがとても幸せ

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板66

280: 名無しさん@おーぷん 2018/09/13(木)09:53:41 ID:t85

仕事終わり、最寄り駅で赤ちゃんを抱っこ紐?に抱いた状態で、重そうな荷物と買い物袋を持って歩いてる女性がいた。
赤ちゃんギャン泣きしてて、あやしてるけど泣き止まない。
住宅街の中にある小さな駅で、タクシーなんてないのよ。だから大丈夫かな?って思って、気にかけながら自宅へ向かって歩いたら、どうやら同じ方向だったみたいで。
勇気出して「よかったら荷物持ちますよ」って言ったんだよ。
一度は断られたけど、方向一緒だから最終的に「別れ道まで」ってことで買い物袋持たせてもらった。同性だからできたことだと思うけど。
赤ちゃんは抱っこ紐ごしにお母さんに背中トントンされるのを待ち望んでたみたいで、手が空いたからトントンしたら見事に泣き止んだんだけど、もうめちゃくちゃ可愛いの!ほっぺたぷっくぷく!
道中話してるとき、本当は旦那さんが車で迎えに来る予定だったけど、急な仕事で無理になったと教えてくれた。しきりに感謝してくださる、上品で穏やかな方だった

自宅が思いのほか近くて、結局玄関先まで荷物持たせてもらった。
玄関先でのその女性のお母さんが出迎えてくれて、その方もとてもお上品。見習おうと思うくらい。しきりにお礼を言ってくださった。
ちらっと見えた玄関先には、なんと尻尾ぶんぶんの真っ白なポメラニアンが!この家は可愛いの宝庫だと思った

そっからなんやかんやあって、その女性とお母さんとお茶飲み友達になった。私が作るチーズケーキを気に入ってくれたので、よく作って一緒に食べてる。
赤ちゃんはハイハイのスピードが爆速になって、ポメラニアンは周りをくるくる歩きながら見守ってる

何が言いたいかって、あの時声掛けてよかったよ!こんな幸せな空間に少しでもいられるのがとても幸せ


281: 名無しさん@おーぷん 2018/09/13(木)10:20:24 ID:678

>>280
ええ話や…
私もチーズケーキ一緒にいただきたいです


282: 名無し 2018/09/13(木)10:36:08 ID:e06

>>280
素敵な人に素敵なことがある話大好き
幸せな気持ちをありがとう


291: 名無しさん@おーぷん 2018/09/13(木)16:23:01 ID:yfg

>>280
何その優しさと幸せの無限連鎖の世界


[ 2018/09/13 22:31 ] ほっこり | TB(0) | CM(0)

親って偉大だなと思ったよ

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板66

121: 名無しさん@おーぷん 2018/09/09(日)07:58:28 ID:SBs

独身男の話を書かせてもらう。
昨日、映画を観に行ったんだ。ちょいと早く着きすぎて上映の30分前に券売機で発券したら、小さな男の子が「マァーー!!」と泣きながらヨチヨチ駆けていたのさ。
俺はその子の側に寄って「お母さんは?」等と声をかけたが泣いて答えず。周りに親らしき人もいない。
俺は誘拐犯扱いも覚悟の上で男の子を抱き上げて数メートル先の受付に「この子迷子みたいです」と声をかけたのさ。
受付の人は直ぐに対応してくれた。上には書かなかったが映画館は商業施設内のもので、映画館の上の人→商業施設のインフォメーションに連絡がいった。
その間も俺は男の子に「ママ直ぐに来るからね」「ボクお名前は?」等と声をかけ続けた。
男の子は暫くすると泣き止んで館内モニターの予告映像に見入ったので、俺はそれに対してコメントしながら時間を潰した。
数分後、施設の受付嬢が男の子を預かりに来たが、男の子は俺のシャツを強く握っていたので話し合って時間の許す限りこのまま待とうとなった。
そこから更に数分後、施設の受付に父親から連絡があり4才位の女の子を連れた男性が男の子を引き取りに来た。
男の子はケロッとした様子で俺から父親の腕の中へ移った。
父親からは何度も頭を下げられたが、上映時間も迫っていたので適当に切り上げた。
で、翌日である今日。俺は腕が筋肉痛になっている。20分かそこら2才の男の子を抱っこして、だ。
男の子が迷子になった経緯とかは置いておいて、親って偉大だなと思ったよ。
彼らはそれこそ3,000㌘位の頃からの慣れもあるのだろうが、それだって凄い。
親なら目を離すなとかそういう事も頭に浮かびそうなものだが、この腕の痛みからは世の中のお父さんお母さんの苦労の一端が読み取れたよ。
朝っぱらから長々と失礼しました。


122: 名無しさん@おーぷん 2018/09/09(日)09:00:38 ID:5SP

>>121
幸せな経験したね


124: 名無しさん@おーぷん 2018/09/09(日)10:17:43 ID:6xB

>>121
お疲れ様でした。
> 男の子は俺のシャツを強く握っていた
お父さんが来るまではあなたが唯一信頼出来る存在だったんだろうね。その報酬が筋肉痛って感慨深いな。


[ 2018/09/09 22:38 ] ほっこり | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazon特別キャンペーン
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ