恋冷め ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

元彼がSNS中毒で冷めました

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

84: 名無しさん@おーぷん 2017/03/10(金)22:28:26 ID:eZA

書き込みはじめてなので色々間違ってたらごうめんなさい。
元彼がSNS中毒で冷めました。
元彼は職業柄その界隈ではちょっとした有名人だったらしく、フォロワーが多くて自分のつぶやきに反応が来るのが楽しくて仕方ないみたいでした。
一緒に暮らし始めると家事は全て私に丸投げしてSNS。
部屋にいる時も出掛けている時も、そっちに夢中で私の声は聞こえてない。
話しかけても「んー」と生返事で、しばらくしてから「なんて言った?」と聞き返してくるので2、3度同じ事を言うのが当たり前だったし、
そのくせ彼が意見を求めてきたことに私が答えると、それをそのまま自分が言ったかのようにつぶやいていたりしていました。
何より行為の後もすぐ自分宛にリプライが来てないかチェックするのが嫌で仕方有りませんでした。
色々悩んだ末、私と居るのがつまらないからなのかと思い、そういう事なら別れようと話もしてみましたが、
「実は小さい頃いじめられていて怖くて友達が作れなかった。
大人になって、みんながこうして僕のくだらない話で笑ってくれたり楽しんでくれるのが嬉しくて夢中になった。
悪かった、改善するように努める」と泣かれたので、改善してくれるならとその時は別れずにいました。
そんな中私の誕生日がきて食事に出掛けた時、「せっかくの誕生日のデートなんだから今日だけはSNSは我慢してくれないか」とお願いしたら
元カレは快諾してくれて「今日は携帯みないよ!」と自分から言い出してくれました。
が、30分も持たなかった。
そわそわ落ち着かず繋いでいた手を振りほどいて、「ちょっとまって!すぐおわるから!」
と言いながら必死に画面をスクロールしている姿にひどく冷めた。
あほらしくてなってその場を離れましたが、気づいていなかったのか約10分程後に電話がきて「え?どこいった?何してるの?今どこ?」と半ギレ。
あまりに腹が立って「うるせーバカアホ。バカ。あほ。あほー!」と言ってしまい電話切って着信拒否。妹の所に泊めてもらいに行きました。
もっと言いたい事があったのにバカとアホしか言えなくて悔しかったので、別れ話は全て元カレのSNSアカウント宛にリプライで送りました。
みんなに見えるように送るなよ!ふざけんな!と大変お怒りのメールやDM等入っていましたが、
SNS上では私を気遣うような返事をしていい人を装っていたのもさらに冷めました。


85: 名無しさん@おーぷん 2017/03/10(金)23:43:08 ID:Osm

>>84
いい話だなー
SNS依存症とかあるしそれだろうね


スポンサーサイト
[ 2017/03/11 00:40 ] 恋冷め | TB(0) | CM(0)

恩讐はツムツムの彼方に

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

49: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)10:22:00 ID:r7U

よくある話だろうけど、結婚をはぐらかし続ける彼
それでも好きで、けど私も若くないし、けど好き…と付き合い続けていた最近
スマホでツムツムをやっていて、あとちょっとで難しいミッションクリアな予感!過去最高点かも!
ってテンション上がってる最中に電話がかかってきてツムツムが中断された
彼からだった
怒り心頭で電話を取った瞬間、私はもう彼よりツムツムのほうが大事なんだ!と気づき、好きも意地もすべてツムツムの向こうに消えた
気づくと一瞬すぎて、その電話で別れ話をした(デートのお誘いだった)
今は婚活してるけど、あの瞬間は衝撃的すぎて、たまに思い出してはなんだそれーwと自分で笑ってしまう


50: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)16:22:34 ID:zme

>>49
ツムツム、いい仕事するなw


51: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)18:33:00 ID:QHT

>>49
電話かかってきても
ツムツム一時停止になるだけじゃない?


52: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)19:25:15 ID:pME

>>49
気持ちはわかる
いい人に出会えるといいね

>>51
一時停止になってもそのときのコンディションによって
いい点数が出たり悪くなったりする
そのいい流れを切られたのが許せなかったんだろう


[ 2017/03/05 23:18 ] 恋冷め | TB(0) | CM(0)

氷点下どころか絶対零度まで冷めた

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土)13:59:47 ID:yMW

元彼と、ペアウォッチを一緒に買いに行った時の話。
結構良さげなやつが展示されていて、二人とも気に入ったので購入することに。
すると元彼「もうちょっと安くならない?」と店員に言った。店員は少し考えた後、値下げした額を言った。元彼、それでも「もう一声」店員「これ以上はさすがに」
私が止めても一切聞く耳持たない。
レジの近くにいたんだけど、その時会計を終えたお客さんを指差して「あの人もっと値下げしてもらっているじゃん。なんでこっちは出来ないの?」とか言い出した。
そのお客さんギョッとした顔でこっち見てた。
他の店員が「あちらの方はポイント使用分値引きさせていただきましたので」と言うと「じゃあ、こっちもそれで」「ではポイントカードをお出しください」「持ってない」
思わず「ハァ?」ってなったよ。
「ポイントカードが無いと、ポイント値引きはご利用出来ません」「それって差別じゃん」
もう氷点下どころか絶対零度まで冷めた。
購入をキャンセルして首根っこ掴んで店の外まで出して、そこで別れた。


14: 名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土)14:09:55 ID:i29

>>13
品性の問題ならまだしも
バカは困るわな・・・


[ 2017/02/27 21:58 ] 恋冷め | TB(0) | CM(0)

顔を見た瞬間「うわ、鬱陶しい」としか思わなかった

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

7: 名無しさん@おーぷん 2017/02/24(金)18:47:08 ID:d6h

>>1乙。

大学の卒業間近に、当時付き合ってた彼と別れた。
彼が卒業したら地方の田舎に帰って家業を継ぐ修行を始めるらしくて
プロポーズをされたんだけど、私はまだまだ結婚とか考えられなくてそう言ったら
婚約だけでもしておきたいと言われてそれも断った。
地方に帰るとか家業を継ぐとか修行とか、その時初めて聞かされて
私は就職決まってたけど彼は希望職種(家業とはまるで関係ない)に拘り過ぎて
卒業まで決まらないままだったからどうするつもりなんだろうと心配してたが、
聞くと不機嫌になるから聞けなかったし、私の方は新社会人として研修がスタートしてたし、
突然そんなプロポーズされてもとしか思えなかった。
古い考えかもしれないけど、結婚するならせめて3年は勤めて
経済的にも仕事にもある程度の自信を持ててからじゃないとって思ってたし、
やっと大学出たばかりで結婚だの婚約だのって本当に頭になかったから。

それから少しして私と彼が別れたことを知った友人のA子が別れたことを確認してきた。
別れたよって言ったら「じゃあもらっていい?」って言われた。
A子が彼を好きらしいってのは別ルートで知ってたので「別れたんだから私には関係ない」って答えたら
その後彼に告白したそうだ。そのまま付き合いも始まった様子だった。

そして卒業して半年ぐらい経った頃に、大学時代の友人たちと集まった時に
A子と彼が婚約して、今は遠距離だけど近々結婚するんだって聞いた。
ずいぶん早い展開だなとは思ったけど、もう私には関係ない。


[ 2017/02/25 01:12 ] 恋冷め | TB(0) | CM(0)

彼氏の俺よりもグレード高い車乗ってるお前が悪い!

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 5年目

992: 名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水)07:02:48 ID:sKD

埋めがてら。
付き合ってる当時、私が普通車で彼氏が軽を乗っていたんだけど突然「彼女よりグレード(?)低い車に乗れない!」
と言い出して、今の収入と生活状況ではローン支払うのは厳しいよって止めたのに無理矢理高い車を買った。

それからはローンの支払いで毎月お金がないお金がないと言い、デート出来ないまではいい。
仕事終わりに毎日うちに夕飯をせびりに来て翌日のお昼の弁当作ってよ~と強請り、挙げ句の果てには「俺もここに住もうかな~」とか言い出した時に切れて
「だから新車なんて辞めておけっていったじゃない!」って怒ったら「彼氏の俺よりもグレード高い車乗ってるお前が悪い!」っていう謎理論言われてそこで一気に冷めた。

車は別れた後即売りに出されてたw


993: 名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水)08:09:04 ID:hCZ

>>992
ただの見栄っ張りだねw
小さい男だ


[ 2017/02/23 00:25 ] 恋冷め | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazonファミリー
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ