修羅場 ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

ちょっとつまづいた程度でこんなバッキバキになるんだな

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】

733: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)16:27:07 ID:Amd

少し前の事だし他と比べたらほんとすっごいしょうもない話なんだけど、朝仕事に行こうと思って外に出たら近くの電柱あたりで80くらいのお婆さんがうーうー唸りながら倒れ込んでてさ。
とりあえず救急車呼んだんだけど、その時点では俺てっきりなんか病気の発作とかかと思ってたんだよ。
滝のように汗かいてるし声掛けても泣きながら「痛い痛い!」としか言わないから。
そうこうしてたら救急車来たんだけどお婆さんが俺の腕を全然離してくんないから仕方なく救急車に同乗したわ。
病院に着いて10~20分くらいでお婆さんのご家族が来たんでやっと俺解放。
後日わざわざご家族がお礼の菓子折り持ってうちまで来てくれた時にお婆さんの容態を聞いてみたんだが、散歩中に転倒したのが原因の骨折だったらしい。
ぶっちゃけ骨折って聞いて「こけて骨折した程度なら命にかかわるもんじゃなくて良かった。」と思ったんだけど、よくよく話を聞いたら、つまづいて足の小指骨折→膝をついた拍子に膝小僧骨折→手をついて指と腕を骨折→倒れ込んで肋骨と鎖骨を骨折したらしい。
どんだけ派手な転び方したの!?と驚いたんだけど、あのお婆さんもともと骨粗鬆症だったんだって。
骨粗鬆症が骨が脆くなる病気だってのは知ってたけど、ちょっとつまづいた程度でこんなバッキバキになるんだな。
心底驚いたわ。


734: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)17:08:17 ID:ymP

>>733
そんだけ骨折だらけでも、つかむ筋肉には影響無いんだな


735: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)17:58:48 ID:Amd

>>734

まぁ話してる感じ的に腕の骨が完全にぽっきりいったってわけじゃなさそうだしね、
それに「腕を離さない」って書いたからアレだけど、別に引き剥がせないほどの力で掴まれてたって訳じゃなくて、目の前で苦しんでる人間が腕にくっついてくるから引き剥がそうとしなかっただけだよ。
さすがにあの場面で「離せよ!!」ってやったら人間的に最低かなと思うし。


736: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)19:09:10 ID:tJj

>>735

優しい人だな
あなたに何か良いことがあるよう祈るわ


スポンサーサイト
[ 2018/06/17 00:27 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

生まれて初めて他人に対してウボォオオアアアアーってブチギレた

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】

703: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)21:43:12 ID:Onj

よくネットで「我慢の限界=コップの縁が溢れる瞬間」ていうのを見るけど
自分のコップの縁が溢れる瞬間を体感した時。
なんで衝撃だったかというと「溢れる瞬間」まで自分がギリギリに我慢してるって自覚がなかったのね。
うちは共働きで、私は業種的にそう長く休めなかったから臨月まで働いて
産んでからは実母と保育園に頼ってできるだけ早く仕事復帰した。
夫は悪い人じゃないんだけど「家事育児は女の仕事。俺は夫としてたまにケーキやアイスを買って奥さんのご機嫌をとるいい夫」
という昭和の考えが染みついた人。
でも男の人なんてそんなもんだよね、父もそうだったしと思ってた。
保育園をフル活用してたけどフルタイム勤務だとやっぱキツイ。熱出たら仕事抜けて行かなきゃいけないし、帰宅してからはワンオペ育児。
お迎えで途中抜けた分を取り返すため家に仕事持ち帰って、夜泣きあやして、ごはん作って弁当作って、
でもお隣に迷惑にならない時間に洗濯と掃除は済ませないと…ってやってたら睡眠時間が2時間切ってた。
判断力低下してたし、みんなやってることなんだから頑張らなきゃ頑張らなきゃーって思ってたんだけど、
ある日帰宅したら夫が先帰ってて、寝転がりながら男梅ソーダ飲んでる夫が振り向きもせずに
「おまえはいいなぁ、悩みなんかねーんだろ?」
それ聞いた瞬間に生まれて初めて他人に対してウボォオオアアアアーってブチギレた。
半分くらいしか覚えてないんだけど夫のそばに急に正座して、「あっ!んっ!たっ!がっ!言うな!」とスタッカートで言い
その後ズラズラズラーっと
「なんであんたより拘束時間長い私が全部家事してんだ、何であんたも親なのに私だけ親の仕事しなきゃいけないんだ。
なんであんたは7時間寝てんのに私は1時間しか寝れないんだ、なんでなんでなんで」って言いながら夫の腕を菜箸でブスブス刺してた。
途中で記憶がない。夫証言では箸を持ったまま気絶した=寝たらしい。
目が覚めたら布団に寝てて、夫と実母と義母と義姉が覗きこんでいた。
母連合は子どもを持て余した夫が呼んだみたい。寝てる間に夫は締め上げられたみたいでゲッソリしてた。
夫と離婚が決まったので気持ちを総括したくて4年前のことを書きました。終わり。


704: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)22:01:35 ID:h6v

>>703
離婚という事はそんだけ締め上げられても夫は改善せんかったのか


705: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)22:20:53 ID:Onj

>>704
締めあげられた直後は反省していたんですが半年もちませんでした。二度目は私が入院した時同じく締められましたが
三カ月もたず子の危機になる一件があったため、子どもを守るため離婚となりました


716: 名無しさん@おーぷん 2018/06/13(水)13:19:55 ID:geO

>>705
子の危機が気になるが、とりあえず離婚出来てよかった
ほんと、働かない家事しない糞男には殺されるわ


718: 名無しさん@おーぷん 2018/06/13(水)17:24:38 ID:f8Z

>>705
子の危機になる一件が気になる
家事能力無いヤツはよく聞くけど、子どもの生命の危機にまで無能なヤツって子どもを玩具か良きパパ気取りのための道具としか思ってなさそうでムカつく


[ 2018/06/14 00:39 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

私が2歳の時に父が事故死した

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】

685: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)20:00:15 ID:pka

私が2歳の時に父が事故死した。父を溺愛していた父の姉は錯乱状態になり、葬式の翌日私を連れて失踪したらしい。数日後に見つかり母の元に戻されたのだが母も父の事故死と私の誘拐で精神的に不安定になり、私を常に監視していないとパニックを起こすようになった。
その頃の記憶はあまりないが、母の実家で母と二人きりだったのは覚えている。
母の地元の小学校に入学する際に、運良く事務員さんが母の幼馴染で、毎休み時間に母に電話連絡する・放課後は母が迎えに来るまで事務室で預かると申し出てくれて、母も学校に通わさない訳にはいかないと考え送り出してくれた。
担任の先生が毎日毎日細かく私の学校での過ごし方を手紙で報告してくれていたらしい。
やがて電話連絡も昼休みだけになり、それもなくなった頃、母はパートで働きだした。
中学では空手部に入った。毎日7時には母が迎えに来たが友人たちに恵まれていて誰も茶化したりはしなかった。
中3で急激に身長が伸びて、空手も県大会に出れる位にはなった。県大会の後、母にもうこんなに強くなったから誘拐なんかされない、今までありがとうと言ったら大泣きされた。
高校を卒業する時に、母に再婚を考えてお付き合いしたい人がいると言われた。それが小学校の担任だったのが一番の修羅場。
今は私は隣県の住宅メーカーで働いている。継父が母の側で安心感を与えてくれているから自分の人生を生きられることには感謝しかない。が初恋が継父だったことは誰にも言えない…


686: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)20:10:00 ID:gJI

>>685
周りに恵まれて良い話。って思ってたらオチが…w
考え様によっては初恋の人が自分の父親になったって幸せだよな。ずっと側に無条件で居られる訳でしょ
でもやっぱりショックだよね


687: 名無しさん@おーぷん 2018/06/09(土)20:37:24 ID:pka

>>686
淡い憧れくらいだったので、衝撃は衝撃でしたけど嬉しさ100でしたね。それよりも小学生の頃の恥ずかしい言動を逐一初恋の先生から書面でしたためられていたことを同時に知ったので(母が当時の手紙や連絡帳を全部保管していた)恥ずかしさにのたうちまわりました…


[ 2018/06/10 22:11 ] 修羅場 | TB(0) | CM(1)

白いクリスマス

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】

663: 1/3 2018/06/05(火)09:58:29 ID:y7z

誰かに聞いてほしくて書いてみたらめちゃくちゃ長くなった
人が死ぬグロ話なので苦手な人はスルー

子供の頃両親は当時どちらも夜中まで不在で、今思えば立派なネグレクトってやつ
洋服や文房具は両親がいつの間にか大量に買ってきて、タグつきのままそのへんに置いてあった
そこから選べば物資には困らなかったし、学校からのプリントをテーブルに載せておけば
翌朝には必要なお金がおいてあった
行事にはほとんど欠席だったけど、家庭訪問や三者面談のときだけはいい親面してたな
ネグレクトが本格化したのは小学校入学後に学童に入った頃からで、週末すら両親の姿を見なくなった
おなかが空いたら米を炊いて野菜をレンチンして食べてた
母の日や父の日に絵や作文を書くんだけど、両親の顔も思い出せなくて困ったから捏造してたw

学童にいけなくなる高学年あたりから、実家の隣家のおじさんに性的な嫌がらせされてた
追いかけられて襲われかけたこともあったし、見せ付けられるなんて日常茶飯事
おじさんの存在から逃げるために放課後は図書室で時間を調整してから帰宅してた
帰宅に気づいたおじさんが外から玄関ドアをがたがたやる音に怯えて押入れに逃げ込んでた
おじさんに見つかるかもと怯えながら洗濯機を回して室内に干して床にクイックルしてた
ゆっくり風呂に入ってると窓から侵入されそうな気がして毎日シャワーだった
夜中になれば両親のどちらかは帰ってくるから、寝るときだけは落ち着いていられた
おじさんはうちの両親に対して異常にビビッてたからね
不思議と誰かに相談するっていう発想はなかったな


[ 2018/06/06 23:20 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

「人でなし」と罵られたのが心にぐさっと刺さった

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その25】

624: 名無しさん@おーぷん 2018/05/29(火)22:57:37 ID:3yr

人でなしな修羅場
大事故で要輸血だったが、しなかったら文句言われて泣かれた
その後のその人は知らない

輸血したらしたで下手したら死んでるし、もっと言ったら病院が訴えられてるかもしれないし
そもそも病院が拒否ったしな、俺のせいではないが後味悪い


625: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)03:44:03 ID:1Q4

さっぱりわからん。


632: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)15:01:05 ID:T7g

>>626
推敲というか短くしただけ

特定されかねないのでフェイク混じりで長々と書くと
俺の血液型はRh-がついてるレアなやつ
健康診断の血液検査の結果待ちをしてたら、病院から連絡
ご足労願えないかとのこと
でかい病気が見つかったのかと思い、すぐに病院へ

病院へ駆けつけたら個室を通さず、廊下で会話
すると俺と同じ血液型のRh-の人の血が足りないから、やってくれないかというお誘い
事故で結構血が出てるらしい
そんな中俺は「え、無理ですよ」と回答
献血登録者にしてないし、そもそも献血出来ない理由がある

その人の親御さんだか親族も近くにいたらしく「お願いします」と言われる
今にして思えば、下衆っぽくいうとどうやら泣き落とし、もしくは同情を誘っての同伴だったのだろう
宗教上の理由とかあっても、同情を誘えばなんとやらっていう
でも「無理」と答えた

「そこをなんとか」と粘られたけど
「無理です、お医者さんならわかると思うけど、例の時期に1年近く滞在してるんですよ」
って言ったら医者がポカンとした顔になって、しばらくしたら「あ、」ってなった
例の時期っていうのは「BSE 献血」でググるとわかるけど、日本赤十字社が献血制限かけてて
俺は2001年から2002年にかけてほぼ1年イギリスに滞在してた
自分の血液型&レアさも相俟って何度か友人と一緒に献血センターに足を運んだけど、その度に断られてることから「無理」っていった

それぐらいいわくつきな訳だから、極端に言えば汚い血を輸血したら、もしかしたらBSE関連の病気が発症して、今その場をしのいでも今後亡くなるかもしれない
そもそも赤十字が献血制限かけてるのに、その状況を知ってもなお輸血させたとして下手したら病院が訴えられるかもしれない
というのは素人考えだけどね
で、医者に「お時間取らせて~」となって終わり
納得していただいてなにより

でも納得していないであろうその人からは「人でなし」と罵られたのが心にぐさっと刺さった、そんな修羅場


ちなみに血液検査の結果は、LDLコレステロールと尿酸が高い以外特に問題なかった


633: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)15:20:35 ID:wwW

>>632
ああ、BSEはやばいよね。
でも、理由を言わずに病院に来てくれっていう初動がまずかったよね。
そんなの、最初に言ってくれたら、事故った人の家族にそんな失礼な事
言われずに済んでる事でしょ。


634: 名無しさん@おーぷん 2018/05/30(水)16:52:45 ID:PbQ

同日に>>632の健康診断と事故のタイミングが合わなかった感じの後味悪さがあるわ


[ 2018/06/01 18:45 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazon特別キャンペーン
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ