家庭 ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

親が疲れた時ってどうすればいいんだろう

jitensya_mama_3nin_taihen.png

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板69

629: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)20:46:24 ID:bJ5

飲み会でいい感じになって何度かデートを重ねた男性と結婚生活について他愛ない会話をしていた時のこと
彼は、母親が怠け者だった、だからテキパキした女性に憧れるしそういう女性を妻にしたいというようなことを話していた
でもよく聞くと彼の父は万年平社員であまり稼ぎが良くなかったようで、彼母は彼らきょうだい3人のためにずっと働き詰めだった様子
さらに炊事洗濯掃除など家のことは父親も子供達も特に手伝っていなかったため全て彼母がこなしていたそう
それでなんで怠け者なの?ときけば
「夕食後は居間でしんだように寝てる姿ばかり見てたから」
「片付けができない母親で部屋がいつも雑然としてたから」
朝まで居間で眠り込んでる母親に、なんでサッサと風呂に入って寝室で寝ないのかいつもイライラしてたそうだ
きっと彼母は体力もない中、追いついていない部屋の片付けやら家事やらに後ろ髪引かれてスッパリ諦めるという判断ができなかったんだと思う
私も余りないが、繁忙期で気力体力が著しく0に近くなると、やらねばいけないことを切り上げて寝るという判断ができなくなってそこに留まってしまうからよくわかる
そもそもなんでその姿を見て自分達がやらなくちゃとか父親が手伝うべきとかいう発想が出てこないのか
ぐったりして動かないなんて疲労以外の何物でもないのに、疲れてる母親を労わるどころか怠け者扱いなんて意味がわからない
というような事をオブラートに包んで言ってみたけれど、やっぱり母親の仕事だと思うし…長年怠け者と思ってきた価値観は簡単には変えられないという
怖いのは、彼の姉も妹もみんな同じ認識で、母親が怠け者で頼りないと言い合ってる事
性別関係なく子供って母親の苦労がそこまでわからないものなんだろうか
仕事と育児と家事で疲れ切ってても、子供の目には親業を怠けてるだらしない母親としか映らないんだろうか
いくら母親が説明したところで自己擁護乙と思われたらたまったもんじゃないと背筋が凍った
子供にきちんとした生活習慣を躾けなきゃいけない分、親自身も見本にならなきゃいけないのはわかるけど
親が疲れた時ってどうすればいいんだろう
子供に理解してもらうのは無理な話なんだろうか


630: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)20:55:47 ID:8RK

>>629
何も教えていなくとも自分から手伝う子もいるし、そこらへんは親の教育方法によるところもあるけど
子供の資質によるところも大きいと思う
親が全部自分で抱え込んでしまうタイプで、かつ子供が共感力や感受性が低いタイプだったりすると
そんな風になっちゃうんじゃないかな


631: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:07:12 ID:bJ5

>>630
書き忘れましたが、彼母は彼らきょうだいに手伝いをしてほしい事は伝えていたようですが
それは母親の仕事だろと子供達が聞く耳を持ってなかったようです
子供の共感力や感受性についてはもうどうしようもないですよね…教育方法でなんとかなるものなのかな
子育てって難しいですね
彼らのような子供が生まれて自分の話を聞きもしないかと思うと恐怖すら感じます


632: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:45:59 ID:MkM

>>629
お父さんの協力や言動も重要だと思う。
父親が「お母さんは仕事もしてご飯も作って疲れてるんだから」って子供の前で口にして家事を手伝えば子供には伝わると思うんだ。
その人の父親は万年平社員は仕方ないにせよ、奥さんを労ってなかったんだろうね。


633: 名無しさん@おーぷん 2018/12/12(水)21:50:14 ID:bJ5

>>632
確かに、父親の態度も重要ですよね
子供達の考え方を増長するような態度だったのかもしれないです
母親が一人で頑張るのではなく夫婦で協力して共通認識をもって子育てするのが大事なんでしょうね


スポンサーサイト
[ 2018/12/12 22:33 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

鬱なんて気持ちの問題‼て言ってほしかったのか?

引用元: ・□□□チラシの裏□□□ 3枚目


rikon_tatakitsukeru_woman.png
527 :sage:2018/11/22(木) 11:46:05
批判されるだろうけど書き殴る

鬱になったに、自分の苦しみは鬱になった人にしかわからない、て言われたのがショックだった。

そりゃ病気の苦しみはなった人にしかわからないのは当然だし、分かったふりするつもりもないが、分かろうとしてる相手にそれを言うのかと
鬱について調べたり、できるだけ病院に付き添って一緒に受診したり、生活改善のため家事も見直したし、妊娠中だけど夜勤も続けて産後も旦那の分も働かなくちゃと思ってたとこに言われて脱力
こっちが一緒に頑張ろうと思っても、相手に拒絶されたらどうしようもないわ

1番腹立ったのは、私の親族(旦那からみて義実家)が旦那に対して、ゆっくり休んで治せばいいよ、て姿勢だったのが嫌だったと言われたこと
優しくされるのが嫌ってどうすりゃいいのさ。鬱なんて気持ちの問題‼て言ってほしかったのか?
幸い遠距離だし、もうウチの親族には会わせないようにする

528 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/22(木) 16:57:34
批判するところが見当たらない
手を尽くさなくていいよ、一緒に壊れることはない
おつかれさま

529 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/22(木) 18:54:00
>>527
付き合っている人達まで鬱になるパターンだね
旦那が鬱になる前に対策できれば一番良かったが、手遅れか。



530 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/22(木) 19:45:23
会社で鬱にされたら伴侶にはどうしようもないよ〜
鬱の家族には「生活の面倒は見るが精神面は構わない」ってのが一番だと思う
527さんみたいに情け深い人とか真面目な人だとあっという間にもらい鬱になるから
「まあもう諦めたから生きてりゃええわ」くらい雑な考えでいることを勧めたいわ
ただほんとに潰れそうなら無理して支えないで逃げていいんだよ

531 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/22(木) 20:23:35
身内が鬱になったからわかる。
「俺の話を聞いてくれ」と言うわ、周りを役立たず呼ばわりだわで、
諦めかけていたね。

それでも、まだに未練があって、医者に一緒に通っているなら
医者から言われたことだけをやるつもりでやっていくといいんじゃないかな。
自分が鬱にならず、かつを治すためにもね。

532 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/22(木) 20:59:03
自分なら人目があるとこに呼び出した上で「理解できない無能で役立たずなわたしは身を引きますね。」って離婚届出す。
もちろん破られた時のために、鍵付きのビジネスバックに10枚ほど仕込んどく。
そんな奴らの鬱憤のはけ口として餌食になるだけの人生なんて無理。

533 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/22(木) 23:21:28
sageる欄を間違えるくらい鬱に片足突っ込んでいるのではと心配になります

534 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/23(金) 07:57:17
527に反応ありがとうございます

今は旦那も改善して、また働けてるし育児もしてくれてます
ただ、私が月1位でその時の事がフラッシュバックしてフンガー‼てなるんで書き殴りました
冷たいかもしれませんが旦那には、次鬱になっても手助けしない、私は子供と自分の事で手一杯だと言ってます 旦那はめっちゃ驚いた顔してましたが
皆さんの優しいお言葉で気持ちが少し楽になりました
ありがとうございます

533
10年ROMってきま(ry


535 :名無しさん@家庭ちゃんねる:2018/11/23(金) 11:18:44
>>534
良かったじゃないか、何より。
ROMらなくていいと思うw

>次鬱になっても手助けしない
案外、それは有効な方法かもしれないね。
鬱になりそうだ、と思ったときに自主的に医者に行くのが一番いいから、
今度はそうしてくれるかもね。
[ 2018/12/06 21:32 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

この間、義母を見送ったよ

kaigo_family.png

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op15

487: 名無しさん@おーぷん 2018/11/27(火)12:39:48 ID:LCR

この間、義母を見送ったよ。
在宅で5年、私が腰を痛めて介護できなくなって老健に入ってもらってから2年。
車椅子以外は健康で頭もしっかりした人だったけど、
体調崩して入院してからはアッと言う間だった。
正直に言うけど、義母の介護をすることになった時、嫌だなと思ったの。
実は私の実家、高校生の時に母方の祖母を引き取って同居介護が始まって結構な修羅場を見てきたのね。
私の母は元々片足が不自由だったから私や弟が手伝ってて
祖母は気が短い人で、思い通りに私たちが動かないとすぐ癇癪を起し
自分が自由に動けない苛立ちを母にぶつける人だったの。
父は仕事を理由に徐々に帰ってくる時間が遅くなって、
そして家の中で寛げない苛立ちを、これも母にぶつける人だった。
子供心に、一人娘を嫁にしたのだからそういう態度はどうなの?って不満で不満で
父の事は徐々に嫌いになっていった。

母の血の繋がった母親の介護ですらあんなに精神的に疲弊するようなものだったから
血の繋がらない姑と嫁と言う立場なら、不安しかなかったの。
義母は同市内で一人暮らししてて、関係が悪かったわけではなく寧ろ良かったのだけど
夫の弟も妹も遠方に住んでいた関係から我が家に引き取るか、義実家に引っ越して同居するか
とにかくうちがお世話するしかない状況。
介護2しか貰えなかったから特養なんてとても無理。有料ホームに入る余裕もない。
仕方なく義実家で同居をスタートさせた。
でも同居介護していた3年間は想像していたものとは全く違った生活だった。
義母は車椅子ではあったけど聡明で話題も豊富で友達も多かった。
義母との会話は楽しかったし、動かないと惚けちゃう!って言って
自分でできることは自分でやってくれた。
とにかく嫁に負担かけないことを第一に考える人だったから
その気持ちが嬉しくて、こちらも一生懸命お世話したいと思えるような人だった。
夫は夫で、俺の母親なのに世話掛けてごめんって、もういいからってぐらい言ってくれる。
休みの日は休みたいだろうに、家事も介護も一生懸命やってて父とは全然違った。
私の腰に根性がないばっかりに老健に行くことになったときは
最初は嫌だったはずなのに、悲しくて申し訳なくて落ち込んだぐらい。
だから老健にはできる限り顔を出して話し相手になっていた。

嫌な介護と楽しい介護の両方を経験してみて、
結局はする側とされる側の相性が大きいのかなとか、
どちらも素直じゃないとダメなんだなって思った。
私もいつか誰かのお世話になる日がくるんだろうけど、
せめてお世話になる人が苦痛を感じるようなおばあちゃんにだけはなるまいと思った。
その為にも惚けたくないなー。


488: 名無しさん@おーぷん 2018/11/27(火)12:42:48 ID:LCR

同居介護していた3年間

同居介護していた5年間


489: 名無しさん@おーぷん 2018/11/27(火)14:19:24 ID:wOp

>>487
お疲れ様。
素敵なトメさんだなぁ。


[ 2018/12/02 00:10 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

来週の日曜日兄の結婚式があることを3日前に知った

weddingbell.png

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板68

659: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)13:28:09 ID:Sjr

兄が馬鹿で困る。
来週の日曜日彼の結婚式があることを3日前に知った。
グアムでやるそうだ。私は出席することになっている。
「月曜有給取れば来れるでしょー?
なんで来れないのー?」と本人は反省ゼロでさも来ないお前が悪いと
ラインをよこす。
そもそもあった事もないし電話で話したこともない新婦との結婚のために
いきなり仕事に穴開ける気にもならず。
なおかつグアムまでの交通費と宿代は自腹。

お前じゃ話にならん、嫁(予定)と話をさせろと言っても
「こういう大事な話は直接言わないと」でグダグダ。
「妹が来れないっていうと絶対怒るし」
だから早く言うんだよ!

もうやだ


660: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)13:34:58 ID:7uV

>>659
>妹が来れないっていうと絶対怒るし
来れるように早めに調整しなかったのが悪いんだから、怒られても仕方ないじゃん


661: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)13:36:04 ID:jox

>>659 
そこで嫁と話をさせろになるのが意味わからん


662: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)13:42:30 ID:fO7

>>659
兄じゃ話にならないから嫁さん(予定の人)に「行けない理由」を話すのじゃないかな
だいたい、パスポートがあったとしても期限内のESTAとか取れてなきゃ行かれないよね


663: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)13:44:43 ID:wcj

>>659
それ他の親戚の人達にも、自腹で来るように招待しているんだろうか
ご両親達は何も言って無いの?
そんな急に招待されたって、都合がつかなくて行けなくても仕方ないと思う


[ 2018/11/17 22:59 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

父が亡くなり旦那にそのことを伝えたら、 「俺は関係ない」

chuunen_neet_snep.png

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part106

895: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)17:12:18 ID:ExT

先日、父が亡くなり旦那にそのことを伝えたら、
「俺は関係ない」
と言ってきて愕然となった。
私だけ急遽実家に戻ったのだけど、宣言通りは通夜に参列なし。告別式もスルー。
ダメ元で斎場の場所や時間などは伝えていたけれど、用意していた親族席の空席が情けなくて、当日はの分だった席を撤去した。
10万包んだと一応報告したら痛い出費だとブチブチと文句を言う始末。
あんまりな態度に私の涙は乾いた。
結婚したり仕事で実家を出た子供達は駆けつけてくれたのに、本当に情けない…。
落ち着いてからと話し合って分かったのは、今回のことはの復讐だと言うこと。
はっきりと本人の口から復讐という言葉が出た訳ではないけれど、意味は同じだと思う。
は義父の死に当たって私が葬儀に出なかったのが長年不満だったらしい。
だからやり返したんだと責めるような口ぶりで言ってきた。
けれど、義父の時はそもそも葬儀を行なっていないはず。
何故なら義父は生前、自分の死後は献体にと遺言を残しており、体がないのでは仕方がないと義姉達が葬儀をしないと決めた。
子供の受験も重なった為、義実家にはだけが向かったのが事の真相。
その後の法事などには参加したのも、手伝いなどをしていたのも、夫の記憶からは丸っと削除されていたようだ。
義父はともかく義母の時はきちんと一緒に送ったのに、それも忘れていた。
夫の中では、とにかく「旦那の親が死んだのに付き添わない薄情な嫁」ということになっていたらしい。
ようやく俺の気持ちが分かったか、と少し得意げな夫に、開いた口が塞がらなかった。
今になって、義父が以前口にしていた
「アイツ(夫)は大供だから」
という言葉を思い出してしまう。
子供ならぬ大供。
幼稚で思い込みが激しいから、アンタには苦労をかけるかもしれない。
という義父の台詞を、今ひしひしと実感している。


897: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)17:17:11 ID:CQU

>>895
婚姻生活を続けるか否かはともかく都合の良い記憶改変をする性格なのだというところは、これからも忘れない方が良いと思います


901: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)17:42:57 ID:2C0

>>895 さあ、緑の紙を用意してください。文を読む限り、子どもたちは自立済みなんですね? ならば何もえんりょすることはありません。
「薄情な嫁」を定年退職しましょう。


902: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)17:43:09 ID:1ud

>>896
正直、独立した子供が複数いるような年で、今まで気づかなかったの・・・?と895にも疑問が


904: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)18:09:31 ID:qrK

>>895
ご主人はあてに出来ないし、これからもあなたを振り回すだろうね。
離婚するのも大変そうだけど一緒にいたら精神削られて潰されると思う。どちらが良いかよく考えてみて。


905: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)18:22:28 ID:Uu4

>>895
事の真相とまるっと削除された話をしたら何というのだろうか…


906: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)18:59:47 ID:ExT

>>902
指摘は最もだと思う。
ただ、お見合いからの結婚だったからか、夫にはたいした期待もなければ愛情と言えるだけの思い入れもない。
そしてそれは相手も同じこと。
彼の子供っぽい言動を修正しながら今まで連れ添ってきた。
結婚までした仲だし、よっぽどのことがない限りは妻として勤めを果たそうと考えていた。
彼が完璧な夫ではないように、私も完璧からはほど遠い妻だと思うから、多少のことは流せた。
でも、今回夫が父をきちんと送ってくれなかったことで、夫は夫としての役割からは外れた存在なのではないか?と疑問に思うようになった。
先ほど、義姉から電話があったけれど、お歳暮のことで夫に連絡した際に父の訃報を知ったと言う。
父が逝ってから実に半月もの間、夫は自分の縁筋への連絡すら放置していたことになる。
義姉からは謝罪されたが謝るべきは夫であって彼女ではない。
そして、肝心の夫からは自分の代わりに義姉へお歳暮を送るようメールが来ていた。
明太子くらい自分で送れ。


907: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)19:11:47 ID:CCh

>>906
愛情が無くても夫婦はやってける気はするけど
夫や家族としての信頼が無くなったらそこで終わりだよなぁ
お疲れ様です。落ち着いたらこれからのこと決めればいいと思います


908: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)19:13:35 ID:I5S

>>906
記憶の改竄したこと、葬儀に出ない所か連絡すらしていなかったことを指摘して、これからは自分で送れ。
一言でも反論すれば即義姉に事の経緯を話してどちらが正しい記憶か確認するぞ!って怒っていいレベル


909: 名無しさん@おーぷん 2018/11/15(木)19:22:11 ID:BCn

義理姉に夫さんの父の葬式の際の間違った記憶を訂正してもらうべきでは?


[ 2018/11/15 22:32 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazon特別キャンペーン
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ