2016年06月 ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)
月別アーカイブ  [ 2016年06月 ] 

≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

早く産まれないかなぁ

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板 28

51: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)20:21:46 ID:Fsm

久々に早く帰ってこれた
速攻リビングに行ったら蹲るように倒れてる妊婦の妻
顔面蒼白になりながら駆け寄って
頭の中色々な症状が駆け巡って
救急車?いや俺が運んだほうが速いって狼狽えてたら
妻「足の小指打つけて痛かっただけ」
冷や冷やさせないでよ、その場でへたり込んだじゃん
あと、その事をおかんとお義母さんにskypeで話すな
実家には姉貴と義実家には義弟妹もいるんだぞ
スピーカーだだ漏れで「愛されてる」みんなに言われて恥ずかしいわ
「医者なのに狼狽えるなんて」とか言わないでくれ
仕方ないやん、職業病だ、でも何もなくて良かった
早く産まれないかなぁ


52: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)20:23:15 ID:b2P

も~げろよもげろ~よ
産後にも~げ~ろ~


53: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)20:33:59 ID:niR

産~まれた赤子~は~
す~くすく育て~


54: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)20:35:36 ID:cIj

>>51
どこ縦読みだこんちくしょう、超安産の呪いかけたるわ!


55: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)20:41:26 ID:nyY

なんでお前らそんな攻撃的なんだよw
>>51はもげて、さっさとガキと一緒に末永く介護されてタヒね


56: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)20:44:52 ID:DPu

>>51
ふざけんじゃねーよ
さっさと嫁さんとの愛の巣に帰って腹でも撫でてやれやカス


スポンサーサイト
[ 2016/06/30 22:54 ] ほっこり | TB(0) | CM(0)

なんというか、衝撃だった。闇を見た

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

91: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)18:17:32 ID:EuZ

新卒で入った会社で、直属の上司からセクハラにあった。
尻触るとかそういうわかりやすいセクハラじゃなくて、
あたかも付き合っているかのような言動っていうのかな。
当時、私は23歳で相手は30歳既婚小梨。
このくらいは我慢すべきなのかなって悩んでいて、
別部署で個人的に親しくなったYさん(30歳独身)に相談してた。
でも次第に周りからも、私と上司が不倫してるって思われ出して、
Yさんは「もしそういう話を聞いたら絶対否定してあげる」って
言ってくれた。でも噂はヒートアップしていった。
もうどうしようもなくて、人事の女性管理職の人に相談した。
(その人が入社時の面接官だった。)
そしてちゃんと調査してくれた。
不倫の噂をばらまいていたのはYさんだった。
周りが「私さんと上司さん、怪しいよね~」と言えば、
Yさん「うーん、そのうち私ちゃんも過ちに気付くから
あんまり責めないであげて」みたいな感じで言っていたらしい。

Yさんは「誤解されるような言い方をしたかもしれません、
でも私ちゃんにも反省すべき点はあると思ったので」と。
人事の人が、どこが私の反省すべき点なのか聞いたら
「ひとことでは難しい、なんとなく」と。

上司がやっていたセクハラはもちろんセクハラ認定されて
地方の支店に飛ばされた。でも一応謝ってはくれた。
しかしYさんは謝らなかった。
それどころか、その後も噂を巻き続けた。
その時点ではセクハラ問題はまだ知る人ぞ知る、だった。
でも興味津々な人たちもいて、その人たちに
「言えないよ、でも結局上司さんが責任取ったかたち。
離婚するかも。私ちゃん、家族一つ壊しちゃった…」
と言っていた。人事さんはそれをチェックしていて、
Yさんに注意したけど、Yさん困った顔で
「そうですねえ…私も言い方まずったかな…でも、
悪い方に解釈する人たちって多いんですね」って言ったって。


[ 2016/06/30 22:40 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

芸術って分からん

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

85: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)12:03:45 ID:Kd3

自分でもどうでもいいことだと思っているんだけど、未だに夢で見るので衝撃的だったんだと思う。
幼稚園の時、授業(って言うのかはよくわからないけど)の一環で書道をやった。
クラスのみんなは正座して幼稚園児なりに真剣にやってたけど俺は片手で鼻くそほじりながらやってたんじゃないかと思う。書道で使った筆にはなくその乾いた跡とかあったりするし。
で、同じクラスのA、こいつは書道の習い事をしていて、多分一番真剣に書道やってた。

その時書いた奴は市の書道大会の園児の部みたいなのにに出展されたんだけど、よく分かんない結果になった。

金賞 他の幼稚園の誰かが書いた奴。子供心ながらきれいな字だと思った
銀賞 俺の 字のバランスも大きさも書き順もおかしいし、なんか半紙の隅に墨汁じゃない変なシミもある
銅賞 Aの 子供心ながら金賞と同じぐらいカッコイイと思った
佳作 五作品ぐらいえらばれた。金銅とくらべると少し劣る気はするけどそれでも綺麗な字だった


なぜか鼻くそほじりながら書いた俺の奴が、書道を習って一番頑張ってどう見ても綺麗なAの奴より上の賞とっちゃったんだよね。
幼稚園のみんなは「なんで俺君が銀賞何だろうねー?」なんて言うし、俺自身「どんなに高く評価しても努力賞ぐらいだろう」なんて思ってた。
Aはただ俺に「おめでとう」とだけ言ってくれた。

俺自身が銀賞って言うのに納得いかなくて先生や親に聞いたことがあるんだけど、流石に本人に「お前が賞を取るのは確かにおかしい」なんて言えなかったみたい、
苦笑いしながら「字は綺麗じゃないかもしれないけど、書いてるときの頑張りが審査員に伝わったんだよ」見たいなことを言われた。鼻くそほじりながら書いた作品に。

一週間ほど駅前のビルの中で賞をとった作品が展示されてたんで、母と見に行ったことがあるんだけど
そのときにAとA母を見かけて、A母がAに何か怒っていてAが涙目でA自身の作品を見ていたのが鮮明に記憶に残ってる。
他のところは日記からひろったりうろ覚えだったりするのに。

それから20年ぐらい経ってるし、その間地震に巻きこまれたり目の前で交通事故があったり、それなりに衝撃的な体験はしているんだけど、たまに見る悪夢は8割ぐらい、幼稚園児のAが泣きながら「なんでお前が銀賞何だ」って言ってくる夢。
Aは一度も俺にそんなこと言ってないはずだし、小学校までは普通に友達だったはずなんだけど。

未だに芸術家が芸能人の作品を批評する番組何かを見ると芸術家や家族の評価と俺の評価がまるっきり正反対だったりする。


86: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)14:58:29 ID:4im

某国みたいに英才教育を受けた子供が演奏する気持ち悪い表情浮かべながらロボットみたいな完璧な演奏と、子供らしく育った子供の下手くそでも一生懸命に演奏するのとじゃ比較にならないようなもんじゃない?
教育ママに怯えながら一生懸命に書かされるのと、命懸けの某国の子供は状況は違えど似てる気する。
上手くても心込もってないって感じ。


87: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)15:53:01 ID:3Fu

私も絵のコンクールで同じような経験あるわ
画伯までは行かない、普通に下手って感じで「賞とか取れるわけないしー」って思いながら毎回真面目に描いてた
毎年恒例のコンクールに向けて、絵を描きましょうってなった時になんか弾けたというか
「下手だし表彰されるわけないのに何でこんなん描かなきゃならんのじゃ、こんなん描く暇あるならポケモンやるわ」みたいな
とにかく凄い腹立たしさで一杯になりながら飼育小屋のうさぎ達を描いた
色ぬりの段階でも怒りが沸いてて、最初から最後までとにかく怒りが腹の中をグルグルしている中で描いたのを覚えてる
完成したのは異様に耳の長い怖い顔した汚い色のうさぎ達の絵で、我ながら酷いと思った
先生に怒られないか心配しながらも、描き直す余裕は無かったのでそれを提出
それで何故か賞貰ってスレタイ
審査員一言コメントに(のびのびしていて良い)とあったのもスレタイ
もの凄い怒りを込めて描いたのに何でのびのび?
芸術って分からん


88: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)16:07:02 ID:4Su

俺も絵のコンクールで入賞したことがある
でもそれは俺が自由に書いた絵じゃない
俺が書きたいように描いた絵を担任が細々と何度も修正するように言ってその通りに何度も修正した絵
俺が最初に書いた絵の面影もない別作品になった
入賞すごいねなんて言われるたびに虚しく感じたこと思い出した

なんでも楽しくやるのが一番いいと思う


89: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)16:09:32 ID:uHX

>>87
前にどこかのスレで親から虐待を受けていて、親から優しくしてほしいと思ってその願望を絵にしたら全然違う受け止められ方をして入賞したという人が居たな
>>88
俺は先生のアドバイス通りに描いたら、良く描けてるねと最優秀賞を貰った()




90: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)16:24:51 ID:Hgc

ミスコンもそうだけど、ああいうのは「世間的にはコレが一番」っていうのを選ぶ
だから「子供らしい絵」の一番だったり「世界的に評価されるであろうアジア的な美女」だったり「子供が一生懸命書いただろう書」が選ばれる
「最も綺麗・美しい」が選ばれるというよりは「ザ・ステレオタイプのソレっつぽいやつ」を選ぶんだよ


[ 2016/06/30 22:34 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

今日のランチはナポリタン

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

688: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)14:22:14 ID:ixf

修羅場スレのバイト先でわざと激辛ラーメンを作って人生ダメにした話があるが、こちらは逆に笑える方の話を。
かれこれ50年近く前の話。当時母は海に近い喫茶店で臨時のバイトをしていた。その店の名物の一つにナポリタン(正式にはそういう名前では無かったが、今で言うナポリタン)があった。
店長が少しだけ席を外した時に、1人の男性からナポリタンのオーダーが入った。
母ともう1人いた女の子のバイトは店長がいないからと断れば良かったのにオーダーを受けた。が、ここで大きな問題が。本来トマトケチャップで出すあの赤さをどうするのかを知らなかった。
実は店長が席を外したのは自宅に保管してある予備のケチャップの補充の為で、それはつまり現在ケチャップが無いということ。それを知らない母たちはあるものを発見した。
一本のタバスコだ。
茹でたパスタと具材を混ぜた所に“何か”を加えて赤くしている事は知っていた2人はこれだと確信、一本丸々投入した。
が、当然それは間違いで立ち込める刺激臭&タバスコが蒸発した煙。間違いだと気づいた時には既に謎パスタが出来上がっていた。
ここに更なる不幸が。頼んだ男性、ナポリタンがどんなものか知らないのでそういうものなのだと勘違い。ゲホゲホむせながらも完食。
御代を頂いた所で店長が戻り、店内の異様な臭いに母たちを問い詰め間違いが発覚。母たちはしこたま怒られ、男性には後日ちゃんとしたものを振る舞う事を約束させられたそうだ。
この話は実家でナポリタンが出たときの母の鉄板ネタで、真偽の程は母を信じるしか無い。
時代?的にはナポリタン的なパスタもタバスコもあってもおかしくは無いが、家族の中では話半分に聞いている。


689: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)14:33:48 ID:WIq

>>688
うちの母と同年代かな
うちの母は昔喫茶店でバイトしてたのにも関わらず
タバスコの存在を知らなかった
ある日、一緒に入ったレストランでナポリタンを頼んだが
「ケチャップが薄いわね」とタバスコをドバドバ掛けた
バーモント甘口しか食べれない母にはとてつもない辛さだったようで
目を白黒させて食べてた
40年程前の話だから
時代背景的には688の話はとても信憑性を感じる
お客さんに出したかはなんともだが、
うちの母のバイト時代の話を考えるとあり得そうだw


690: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)15:31:17 ID:7F7

激辛と言えば数年前かなハバネロとかそれのすごいのとか流行ったときに
激辛ピザと言うのを注文した
それに激辛ソースが付属してるんだが1人がそのソースをピザ全体にパシャーって全部かけた
「なにしとんねんアホかー」ってみんな大騒ぎ

そのピザは何もつけなくても激辛なのよね
で、普通の激辛では物足りない強者向けに別途激辛ソースがついてるの
ソースには「少量ずつかけてお試しください」みたいな注意書きがあるような奴

で、ティッシュでソース拭ったりしつつ必死で食べたりしてたんだが
一人だけソースがかかってる事にも気づかずそのままひょいぱくと食べた
叫び声でもあげるかと思ったらそんなことにはならず
普通にひょいぱくひょいぱくと食べ続けた
「みんな食べないの?」とか聞いてきたので「好きなだけ食ってくれ」と言ったら
マジで半分以上一人で食べた

残りはみんなでひぃひぃ言いながら食べた

翌日からソイツのあだ名が「勇者」とか「炎の勇者」になってた
本人わけもわからず「なんで?」と不思議がってたが「いや、だってお前、勇者だから」としか言えなかった

味覚音痴なのかと思ってたが、辛いもの食べると「コレ、ものすごく辛いね」とか言うのでそうでもないらしい
ただ、汗ひとつかかずに普通の顔して言うから時々騙されてひどい目に合う奴がいる


[ 2016/06/30 09:20 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(1)

天に在らば比翼の鳥、地に在らば連理の枝

引用元: ・旦那をずっと大好きな奥様part3 (n‘∀‘)η

97: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)17:17:17 ID:Krp

初めて会った頃は私より背が小さくて声も高くて可愛かった同級生の夫
いつの間にか身長を抜かされて、あっと言う間に見上げる位になって声も低くなった
ひげが2本生えてきたー!とか笑ってたのに、今は頬擦りすると痛い程ジョリジョリ
可愛い少年だったのに気がついたら青年になって、最近はおじさんになりつつある
こうやってこのまま自然に一緒に白髪になっていけたらと思う


98: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)19:10:23 ID:TZy

>>97
いいなぁ、色々な旦那さんを知ってて
うちは社会人になってから出会ったから、少年期の旦那は写真でしか見たことがない
声変り前とかどんな声してたんだろう
今のバリトンボイスからは想像できない


99: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)23:25:16 ID:Otu

何年も寄り添って幸せって素敵だなぁ。
私はまだ2年目だけどおじいちゃんおばあちゃんになるまで仲良く手を繋いでいようって約束して結婚したから、おばあちゃんになるまで一緒に生きて旦那が亡くなってから私も眠りたい。
私が先にいなくなったら旦那はきっと可哀想なくらい悲しむから私の方が1日でも長生きしたいんだ。ずーっと一緒に居れたらいいな。


100: 名無しさん@おーぷん 2016/06/29(水)10:59:03 ID:HNd

うちは逆だ!私が旦那より先に逝きたいw
旦那が居ないとダメになるのは旦那も知ってるから頑張ってくれるらしい
10歳近く離れてるから順番でいうと旦那の方が先なんだけどね…
私の寿命を10年以上減らしてもいいから、旦那を見送りたくないなぁ。子供には悪いけど…
理想は手を繋いで同時に老衰なんだけど不可能に近いw


101: 名無しさん@おーぷん 2016/06/29(水)12:26:20 ID:lpa

>>100
感動系ニュースであるよね。仲のいい老夫婦が相次いで永眠!みたいな。私ももちろんそれが一番の理想だよ。
でも私を残して旦那が死んじゃうのと、旦那を残して私が死んじゃうのだとどうしても後者の方が可哀想で。優しくて甘えんぼの旦那だから私がずっとよしよしって守ってあげたいw


102: 名無しさん@おーぷん 2016/06/29(水)18:01:34 ID:hBs

あー、どっちが先に死ぬかは悩みの種だね…選べるもんじゃないけどさw

私も>>100さんと同じタイプだなぁ。
普段から「旦那がいない人生なんて意味ない」って言ってるし。
不謹慎だけど事故とか不慮の死でもいいから先に死にたいなぁ、
旦那がいない日なんて1日でも耐えられる気がしない…。

ごめんよごめんよ旦那ー!
自分に耐えられない見送りの辛さを押し付けようだなんて思ってて!


[ 2016/06/29 22:08 ] ほっこり | TB(0) | CM(2)

ようこそ佐藤さん

引用元: ・その神経がわからん!その21

742: 名無しさん@おーぷん 2016/06/29(水)00:32:56 ID:kuM

豚切る。

私は都内で働く30代前半のOL(既婚)
先日同期入社の女子6人で久しぶりに会った時の話。

現役で会社に残ってるのは私ともう一人の同期だけ
転職して他の会社で働いてるのが2人
1人は寿退社で言育児に奮闘中
もう一人、寿退社して飛行機の距離に嫁いだA子がいた。

A子が旦那さんの出張にくっついて
久々に東京に来ることになったので招集かけて
数年ぶりに同期の仲良し6人で会うことになった。

お互いの近況報告をし、懐かしい話をして
会話に花が咲くどころか咲き乱れて大盛り上がりの中
独身のB子(他の会社に転職済み)が言った

「みんなに会わせたい人を呼んでるんだけど、同席させてもいい?」

「なになに?まさか結婚するの?」
「内緒。」
「彼氏さん?ねえ!彼氏さんに会わせてくれるの?」
「内緒・・。」

その人がお店の近くまで来たから迎えに行くとB子は席を立った。

残った5人はナチュラルに

男性登場 → 結婚の報告 → おめでと~!

の展開になると思ってた。


[ 2016/06/29 21:30 ] 神経わからん | TB(0) | CM(0)

その男、いる?

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part42

332: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)10:28:30 ID:PoQ

いつまでもクヨクヨしてる私が悪いのはわかってる
でもショッキングで今はなにも考えたくない
以降書きなぐりです読みにくかったらごめん

私は親元を離れるまでテンプレ通りの虐待を受けてた
親元を離れ就職したけど当時はまだ覚醒してなくて搾取され続けてた
周りの人のおかげで覚醒と同時にメンヘラ化
病院通いがスタートして早数年
少し良くなったりかなり悪くなったりを繰り返してる
酷い時は寝たきりでなにもできない生活
元気になったと思ったら自分の体が汚く気持ち悪く感じて一日最低でも五回はお風呂に入ってた
物も触ったら毎回アルコール消毒(自分じゃなく物を)
外に出たら足が鉛のように重くなって動けなくなる
膝も曲がらない、何度動かそうとしても棒みたいに真っ直ぐ
今はだいぶ良くなってきたけどやっぱり外は怖い
子供時代の夢を見てうなされて目覚めたら泣いてるのがここ数日増えた
病院はまだ通ってる
彼氏はこの事全部知ってる
知った上でそばにいてくれて支えてくれて感謝してる
でも昨日はダメだったきつかった

海外のどこか忘れたけど、大人になっても子供の頃の記憶に
悩まされてる人向けの治療があるという話題になった
簡単に言うと患者を我が子のように扱い一緒に
ショッピングしたり誕生日を祝ったりするっていう内容
患者は子供の頃体験できなかったあたたかい家庭を知っていって欲求を満たし立ち直る
前にテレビで見たんだよねうろ覚えだけど

で、私がそういうのあったら受けてみたいなー
子供に戻ってやり直したい、体はBBAだけどwと彼に言った。
そうしたら彼が「じゃあ掛け算しようかw○×△はー?w」とかちょっとバカにしたような言い方をしてきた。
スルーすればよかったんだけど、私は
「子供に戻りたいってそういう意味で言ったんじゃないけど…話の流れでわからない?」
と言ってしまった
そうしたら彼はムスッとして「いやわかってるし」と言った
私はムスッとされた事に苛立って「茶化さないで」と返した
彼は「ちゃかしてごめんねもう変な事言わないわ」と言った

そこで話が終わると思ったら追撃された


[ 2016/06/29 09:17 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

信頼を裏切ったつけは払ってもらうと決めた

引用元: ・奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3

919: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)14:39:49 ID:7Ga

夫と友人が浮気をしているのを知った時、信頼を裏切ったつけは払ってもらうと決めた。
思いつく限りひどい方法で復讐しようといろいろ考えた挙句
うまいこと言って起業するときの包括根保証の保証人になってもらうことにした。
旦那も友人もわたしに対する信用と罪悪感で100万だけならってことで保証人になってくれた。
ひどいと思いますが根保証の保証人の借用書というか契約書はきちんと読まないと気付かないように
書かれてることが多かった。(まあ10年以上前なので、いろいろやばかった)
結果、私は会社をつぶす前に借金するだけして会社がつぶれそうだから迷惑をかけたくないといって
夫に涙ながらに偽装離婚を申し出た。
夫と友人は(特に友人の方は)ものすごく喜んでいたと思う。
そして離婚してから私は逃げた。
旦那と友人の実家はまだあるけど旦那と友人の消息は聞かないので
そういう事なんだと思う。
今は外国の人と結婚をして国籍も変わってるしほんのちょっと整形もしてるし、
両親も鬼籍に入ってるしばれることはないと思う。
というか両親が鬼籍に入っていなければこんなことできなかったけどね。
たまにどうしてるのかなと思いだすこともあるけどかわいそうだなとか申し訳なかったとかは思わない。
因果応報って言葉があるけどちょっと私の方が因果が多いかもしれないので
子供は作ってない。


920: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)16:11:11 ID:yHA

日本国籍捨てるって凄い覚悟だなって思う


921: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)19:37:49 ID:5DK

>>919
色々な所がうまく重なってすごい復讐だ
2人の人生を終わらせたんだから


922: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)23:51:56 ID:ZTw

すごすぎる、スレにぴったりだわ怖いぐらい…

> 旦那と友人の実家はまだあるけど旦那と友人の消息は聞かないので
> そういう事なんだと思う。
家はあるけど売却したとか、中の人は夜逃げしたとかじゃなくて?
お金借りたところがヤバいとこだったんだろうか


[ 2016/06/29 00:24 ] 告白 | TB(0) | CM(0)

柔軟剤地獄変

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part33

502: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)20:22:03 ID:bwv

相談大丈夫ですか?

4月に会社で人事異動があり、うちの事業所(A事業所)に男性が異動してきました。
その人は去年の10月に隣県のB事業所に異動してきたばかりなので、
半年足らずでB事業所を追い出され、うちにきたことになります。

そういう経緯があるので、何かしらのワケありさんだとは思っていたのですが、
本人に会ってみたところ、すごいにおいの持ち主でした。
多分、ダウニーとかそういう系統の柔軟剤だと思います。

窓を開けてなんとかやり過ごそうと思ったのですが、花粉症の人たちから
閉めて欲しいと言われてしまい、結局あけられませんでした。
敷地内に自治体の条例で守られている木があり、それがかなりの量の
花粉を出していて、花粉症の人は窓を開けるだけで大変なので
それはしかたないと思います。
でも、ダウニーのにおいがこもって頭が痛くなります。

どうもB事業所でも、その前のところでも、においが原因でトラブルになった
人だという噂があります(労組関係から聞きました)。

本人に直接抗議しましたが、市販されているものの何が悪いんだという態度で
話になりません。
本人は社宅住まいなのですが、社宅でも風下の家がダウニーくさいといって
その家に抗議しているらしいのですが、奥さんも話にならないようです。
本人は重度の花粉症で、鼻づまりをしているので気がつかないのかもしれません。

上司に直訴しましたが、過去のトラブルで弁護士を出してこられたことがあるようで
なんとも頼りない感じ(皆で耐えよう、という返答)。
でもこのままでは頭がおかしくなりそうです。
どうにかダウニーをやめさせるか、その人を追い出したいのですが、
よいお知恵はありませんか?


503: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)20:23:40 ID:bwv

なお、労組関係もなあなあにおさめて、早めに異動させるくらいの
対応しかできないみたいです。
何か会社が手を出せない理由があるんじゃないか?と同僚は読んでいますが、
出身地が北海道であるということくらいしかわからず、いったいどうして
そこまでやめさせられないのか理解できません。


504: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)20:30:07 ID:bwv

何回もごめんなさい。

B事業所に来る前に、その人は品質管理系の部署にいたそうです。
そこに配属された当初は普通だったんですが、しばらくして結婚したら、
徐々にくさくなっていったそうです。

専門職だったので異動させるのに苦労したそうですが、においを計る機械で
「品質管理業務に差し支えるレベル」という数値を出したので、
それを理由に、においを改善するか、異動するかを選ばせて、
「自分は何も悪いことをしていないから」と異動を選んだという
エピソードがあるそうです。

労組の人から聞いた話なので、多少の誇張はあるかもしれませんが、
強烈な人だということが伝わるかと思って書きました。


505: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)20:43:17 ID:YwJ

臭気検知器とかで検査して体調に影響を及ぼすレベルの数値が出れば流石に会社も改善命令出せるし拒否すれば処分出来ると思うんだけど
体調不良を訴える人とかいないの?


506: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)20:45:17 ID:j43

柔軟剤とか香水って好みあるからよくトラブルになるよねー。
>>505が言うように、実際数字に出して交渉するしかないんじゃない?


[ 2016/06/28 23:48 ] 雑談 | TB(0) | CM(1)

こんなあるあるはイヤだ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

37: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)15:47:38 ID:NNv

初めての書き込みなので、不手際があったらごめんなさい。

県外の友達が私の地元に遊びに来てくれた時の話です。
ちょうどその時祭りがあって、その祭りに行こうかーと行ったはいいけどまだ時間が早くて始まっていなかった。
近くに有名な観光地になっている大きな吊り橋があるから、まつりが始まるまでそこに行くことに。
閉館前で、私たち5人、若夫婦、ウォーキング中?のおじさんしかいなかった。
吊り橋を向こう側まで渡り、記念写真を数枚撮り、また渡り終え、橋全体が写せるという写真撮影の場所でみんなで写真を撮っていた時、ドーーンと、花火の音がした。
私の地元だけかもしれないけど、運動会や祭りが予定通りありますよーっていう合図で煙のみの花火が打ち上げられるんだけど、あぁ、お祭り始まったねーそろそろ行こうかーって言ってたら
キャーーーーって吊り橋の方から叫び声がした。
若夫婦の奥様の叫び声で、その夫婦が渡り終えるくらいの時に橋がグラッと少し揺れて振り向いたら後ろを歩いて来ていたはずの
ウォーキングおじさん飛び降りたらしい。。

吊り橋あるあると言ったらなんだけど、やっぱりそこは自殺の名所。
おまけに私たちはそこで記念撮影を何枚も撮ってて、ウォーキング中のおじさんとかめちゃくちゃ写ってて、警察の人に写メを見せたりなんだりしてお祭りどころじゃなくなった。
しかもさ、そのおじさん、私達が見てる限りストレッチしたり携帯で景色の写メ撮ったり、風が気持ちいいね~なんて話しかけてくれたりしてたの。
なのに、遺書はなかったみたいだけど靴を揃えて荷物も全部きれいに並べて飛び降りてた。
今から自殺しようとするような人には見えなくて、本当に驚いたし
その若夫婦は新婚旅行だったらしい。。
せっかく県外から遊びに来てくれていた友達にもなんだか申し訳なかった。

あれは衝撃的な出来事で今でも忘れられない。




38: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)17:46:53 ID:MFC

>>37
うわぁそれは衝撃だったろう。
自殺なんてどうやったって人に迷惑はかけるもんだけど、
こういうのも嫌だよね…。


46: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)21:28:30 ID:m2a

>>37
そのおじさん、自分の意思で飛び降りたのかな?

って思ったのは理由があって、知人の体験談だげど、
ある飛び降り現場にたまたま通りがかった時、
頭の中に突然他人(ほぼ同年代の同性)の思考が入り込んできて、
その人の人生が走馬灯のように頭の中で再生されて、
そして、ああここから飛び降りなきゃって、柵を越えそうになったことがあったから。
知人は途中で我に返って抵抗して飛び降りずに済んだけど、
意思が弱かったら引っ張られてたかも、と。
ここオカ板じゃないからスレチだったらごめん。


[ 2016/06/28 23:05 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

その新入社員の女の子は家族仲良しで、反抗期なんてなかったよ!と言っていた

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

21: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)06:52:44 ID:jAl

その新入社員の女の子は家族仲良しで、反抗期なんてなかったよ!と言っていた
よいことだねとみんなで微笑ましく思っていた
その半年後に自分たちの課にいた既婚上司(40代)が突然の移動…実質閑職で左遷
何があったのかと驚いていたら、なんとその女の子が上司から「好きだ。付き合いたい」と不倫を誘われていた
が、新入社員はパパに「パパぁ~会社のおじさんからこんなこと言われた。気持ち悪い!」と相談
パパ(結構怖い公務員)が直々に会社に「おたくの会社は既婚が未婚の娘を誘うよう指導されているんですかな」と電話してそんな流れになったそうだ(゚Д゚;)
顔文字ウザくてごめん
ただ色んな意味で本当に顔文字の心境になったんだ…
彼女に近づく男は誰もいなかったが、五年後お見合いで父親紹介のエリートと結婚して退職した


22: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)07:19:47 ID:8SM

>>21
似たような事聞いた事がある
その子のお父さんは警視だったっけな
あんまり詳しくないからうろ覚えだけど

なんで不倫しようとする男は
相手の女が黙っててくれると思ってるんかねえ
まともに育ってきた女なら軽く見られたと怒るし
家族に相談もあり得るのにね(セクハラだから)
親からクレームは想定外だろうけど
危険な橋渡ろうとして失敗したんだわな


23: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)07:29:10 ID:jAl

>>21
家族に相談するって意外にレアではないみたいだね
似たようなことがあってやっぱり父親に相談して会社に連絡を入れてもらったことがあったって言っていた人がいた
社会的地位のある人からのその手のクレームは無視できないし、確かに腫れ物扱いはされるけど、女性にその後の嫌がらせがないかららしいよ


24: 23 2016/06/27(月)07:39:47 ID:jAl

>>22
自分にレスした;
23は22さんへのレスです


25: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)08:28:46 ID:0fi

腫れ物扱いがわからんな
警察や所属組織に相談するのと変わらんだろ
より効果がある方法を取ればいいだけ

>>21
新入社員の女の子GJ


[ 2016/06/28 22:59 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

一日気持ちの良い日だった

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板27

821: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)17:29:10 ID:1AR

昨日バイト先の蕎麦屋に車椅子のお爺さんが来店した
お爺さんは手が震えて上手くお蕎麦を掴めなかったから、お爺さんにこっそりフォークはいりますかと声を掛けたらすごく嬉しそうな顔をした 
デザートを運んだ時にジェスチャーで首から提げたケータイを指差したので、お爺さんがあんみつを食べている写真を撮ったら私も指差して、ツーショットで写真を撮った
帰り際に「ありがとうございました」と書いてあったメモ帳を見せて、深々とお辞儀してくれた
かわいいお爺さんで、一日気持ちの良い日だった


822: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)17:33:28 ID:1kh

>>821
優しいー!
あなたのほんの少しの気遣いで美味しく幸せに食べられて
お爺さん嬉しかっただろうね!
GJ!


823: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)18:29:26 ID:ieT

>>821
こういうのがほんとのサービス業だよね。
いい仕事したよ!


[ 2016/06/27 23:00 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

恨んでなんかいない、と言ったら嘘になる

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板27

745: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)13:47:55 ID:ptG

先日友人と母の日になにをあげたかとか話した。
そこで思い出した昔の出来事を投下。
スマホからだから読みにくかったらごめん。

私の家は貧乏まではいかないけど決して裕福ではなかった。
理由は両親がパチンカスだから。幸い借金はない。
そして私には姉がいたんだけど両親は姉だけを可愛がってた。
私は<作る気がなかった子>らしい。
致したらデキちゃったー堕ろすのは世間体悪いし産むかー
みたいなノリで産んだと聞いた。
そんな私の扱いはそれなりに酷かった。
まぁそこらへんは割愛。

私はお小遣いというものを貰ってなかった。
欲しい物があれば親に頼む
(よっぽど必要な物じゃなきゃなかなか買ってもらえない)
母の日はいつも手紙を書いたりお手伝い券とか作って渡してた。
中学生にもなるとさすがに上記のじゃだめだよなーと思い始めた。
で、祖母に頼み祖母の庭仕事を手伝う代わりにお小遣いを貰うようになった。

コツコツ貯めて母の日までにまとまったお金を得た。
姉は何もしなくても親からお小遣いを貰っていて、毎年花束を贈ってた。
私は何を送るか悩んだ結果、カーネーションと母の欲しがってたメガネ洗浄機を通販で購入した。
(メガネ洗浄機を欲しがってたと私に教えたのは姉)

当時は届く時間の指定とかがわからなくて母の日より少し早く荷物が届いた。
私は母の日を待ちきれなくてフライングしてプレゼントした。
喜んでもらえると思ってた。
だって欲しがってると聞いていたし。
でも受け取った時の母の表情は微妙だった。
引き攣り笑いというか、「え?これ…?」みたいな反応。
一応「ありがとう」と言ってメガネを洗浄し始めたけどそれ以降箱から出される事はなかった。
姉は花束とエプロンを買ってきた。
母は飛び上がるくらい喜び、ほぼ毎日そのエプロンを使った。

後からわかった事だけど、母はメガネ洗浄機なんて欲していなかった。
むしろ「こんなの必要?邪魔だし効果なさそう~」という気持ちだったらしい。
姉は嘘をついていた。
私に嘘を教えて必要ない物を贈らせて面白いと見ていたそうだ。

メガネ洗浄機は押し入れに入れられた。
度々話題にはのぼったけど、「あぁ、あれあったねwww」みたいな笑い話にされた。
そして気づけば押し入れからも消えていた。

私はこのプレゼントを最後に母の日に物を贈るのをやめた。
家族に誕生日プレゼントを贈るのもやめた。
初めて大金(当時)を手に入れて買った物を笑いものにされるのはつらかったから。
みんなニヤニヤしててとても惨めになったから。
だから何も贈らない事にした。
私だって貰ってなかったしね。


746: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)13:59:34 ID:pbH

>>745
ひどい話だね。そんな家族とは絶縁したほうがいいんでは、と思う。まともな神経してない。
家族で一人を笑い者にして楽しむなんて、不幸になればいい。
両親と姉とは血縁だけの他人同士でいいよ。


[ 2016/06/26 23:25 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

しょうてんのひとだ!

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板27

742: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)12:25:38 ID:cRn

家の子供の通学路にちょっと寂れた商店街がある
駅反対側の大手スーパーに客を取られて、昼までも人通りが少ない感じの
よくある話なんだけど

昨日、休日に学校のイベントがありその帰り道、その商店街を子供と一緒に歩いていると
人気の無い遠くを指差し「あ、商店の人だ!」と
「えっ?どこ?知ってるなの人?」「うん!」

親の知らない所でネットワークができているのか、いやいやもしかして何か
凄く迷惑を掛けているんじゃなかろうか、と急に心配になり
「どこにいるの?どの人かな?」「こっちこっち!」
と手を引かれて行った先には…

春風亭昇太さんの笑顔のポスターが貼ってありましたw
× 商店の人
○ 笑点の人

いや、親の勘違いで君は悪くないよw
お婆ちゃん子だから毎週日曜日は婆ちゃんと一緒に見てるもんねw


743: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)12:27:32 ID:7GU

>>742
和んだw


[ 2016/06/26 22:40 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

ねこなで声ですり寄ってくる母を見るたび、 あのときの冷たい態度を思い出した

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板27

702: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:12:58 ID:obw

すみません、ちょっと長くなりそうです。

小学生の頃、20歳くらいの男にいたずらされた。
お使いの通り道の社宅の自転車置き場に引っ張りこまれて体をまさぐられたけど、
恐怖で舌がもつれて声が出なかった。
幸い近所に住む女性がカーテンを開けたとき、たまたま私と男の様子がおかしいのに気づいたらしく
「そこで何してるの?」と叫んだので、男はさっさと逃げた。
私はお使いで頼まれた豆腐も買わず、泣きながら家に帰り、拙い言葉で祖父母に説明したら、
すぐに警察に通報され、パトライトを回していないパトカーで、2人のおまわりさんがかけつけ、事情を聞いてきた。
音はしなくとも、パトカーが来たというので興味津々で近所の子がうちを覗いていたので、
「ドロボーが入った」とかごまかした記憶がある。

そうこうしているうちに、母が仕事が帰ってきたので、祖父母が母に説明。
うまく伝わっていなかったところは私が補ったが、何となく言いづらい。
「ちゃんと話さないと、わかんないでしょ!」とキレる母。
母の提案で、社宅の近所に住む女性にお礼を言いにいったら、
「あー…けがとかありませんでしたか?」と、ひたすら気まずそうだったけど、
優しそうな素敵な女性だった。

おまわりさんも「忘れちゃえって言うのは簡単だけど、難しいよな…」と言いつつ、
慰めてくれた。
祖父母もしばらくオロオロしつつ、いつもより優しかった。
母だけが「みっともない」「しばらく出歩くな」とやたら冷たかった。

今だから「犬にかまれた」程度の嫌な記憶にできているけど、
私に子供が生まれたとき、自分が定年退職して暇になったとき、
父を亡くして寂しくなったとき、ねこなで声ですり寄ってくる母を見るたび、
あのときの冷たい態度を思い出した。
それ以外では割と優しく、毒親ってわけでもなかったのだが、
未だにあの冷たさはなぞのまま。


703: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:24:54 ID:BjD

>>702
なんだろうね、貴女は全然悪くないのに。
近所の女性が声かけてくれてよかった。


704: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:25:37 ID:wbf

>>702
良い方向に考えると…
心配や心のケアをすることより、愛娘が被害にあって悔しい気持ちが大きすぎた
心配していることをうまく伝えられないツンデレ

トラウマにはなってないのかな?
近所の人が気付いてくれて本当に良かった


706: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:34:27 ID:SwW

>>702
娘のメンタルを気遣うより世間体第一!な本性が出たのかもね
母親なのに、娘がキズモノにされそうになったのに
心の傷は一生ものって解んないのかなあ?
まあ解んないからそんな冷淡なんだろうけど…
いくら母親でも、普段ずっと優しくても、702は自分の奥底にある本心の中の本心に従うのが一番いいと思う


712: 702 2016/06/25(土)21:07:33 ID:obw

>>703
>>704
>>706
長々とした駄文に温かいお言葉をいただけ、恐縮です。
トラウマがあるとしたら、いたずらされたことより母の態度で…って感じですね。
でも、まだ幼い娘が夢の中であの頃の私くらいの年齢になって泣いているということがよくあるので、
本当はとてもショックを受けていたんだなあと改めて思います。
706さんのおっしゃるとおり、そういうことも含めて、「本心の中の本心」については考えてみたいです。


713: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)21:11:58 ID:RFB

>>702
お母さんに一度、話してみたらどうだろう。たぶん忘れてるか忘れてるふりをするかもだけど、
「あの時のあなたの態度に傷ついたことを忘れられない」
というのをさらっと伝えてみるとか。あなたの中の気持ちになにかしら、ケリがつかないかな。


[ 2016/06/26 09:13 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

これぞツンデレ

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板27

677: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)16:51:05 ID:K3X

やべー熱出てきた


681: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:15:10 ID:VUy

>>677
つぶやき()はツイッターでやれや
じゃなきゃリアルチラシの裏にでも書いとけ
さっさと薬飲んで寝ろ


682: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:28:16 ID:K3X

>>681
うるせーな
エスタックイブ買ってこいや


684: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:32:42 ID:VUy

>>682
どこ住みか晒せや
fusianasanしろヴォケ


685: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:33:28 ID:Cpi

買ってきてやるのかwww


686: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:34:34 ID:VUy

おおよ持ってったるわ
ポカリとウイダーインゼリー投げつけてやる


687: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:37:45 ID:rvt

>>686
おれにはビールのつまみね


688: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)17:38:44 ID:VUy

>>687
まずはfusianasanなw


[ 2016/06/26 09:10 ] 吹いた | TB(0) | CM(0)

こんな時でも人間ってお腹空くんだね

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板27

663: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)14:53:19 ID:G21

さっきあった事を書いてみる

俺はずっと、ニチレイフーズの自動販売機が大嫌いだったんだよね
もちろん機械や出てきた商品に何か問題があった訳じゃない
10年ちょい前、カーチャンが危篤で明日の朝まで持たないって時に兄弟集まって、
その夜中に食ったのが当時珍しかったニチレイの自販機の焼きおにぎりや唐揚げだった
「こんな時でも人間ってお腹空くんだね」
って泣き笑いしながら食ったんだ

それからずっと、高速道路のPAなんかで見かけても「けっ、こんなものいらねぇ」って感じで
逆恨みみたいに避けてきた

で、時は経ち....
今日嫁さんが用事があって外出してたので、6歳の息子連れて車で大きめの自然公園に行ってきたんだよね
現地行ったら売店無し、お昼の用意もしてきてない、ってところで...見つけたのがあのニチレイの自販機

息子が「焼きそば食べたい」って言うんであの時以来久々に買ってみた。もちろん意地で息子の分だけw
「お父さん美味しいよ、一口食べてごらん」って言われて一口食べた
その時思ったんだけど、悲しい思い出をいつまでも引きずるより、良い思い出で上書きするのもありかなぁと

帰り道、カーチャン(息子が逢った事の無い婆ちゃん)が好きだったミニストップのソフトクリームを食べて帰った


664: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)15:21:21 ID:BB4

>>663
カーチャンは「まったくもう意固地なんだからwww」ってどっかで笑ってんでないの


665: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)15:26:59 ID:jji

>>663
私も、父が亡くなった時に自分が着ていた服が着られない
捨てるのも何だかちょっと…って感じで衣替えのたびにため息
だから気持ちわかるよ
ミニストップのソフトクリームおいしいよね
息子さんと楽しい思い出をたくさん重ねてね


[ 2016/06/26 00:06 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

父は一生母を幸せにしようと誓ったと言う

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【18】

351: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)22:57:46 ID:MVG

粘着質な奴って怖いよな。
俺が幼稚園児の時の話なんだが、母の元カレだか元婚約者だという男が深夜に凸かましてきたことがある。
はなたれ小僧だった俺は断片的に・・・頭おかしい男が騒ぎ立てたという事しか覚えていない。
兄(7つ上)俺が本当の父ちゃんだからと血走った目で言われたらしい。
母はその後、1年足らずで天国に。事故だった。
男の真相は母の口からは聞いていないが、俺が成人してから父が包み隠さず教えてくれた。
父と母は高校の同級生で男は1学年上の先輩だった。
当時から交際していた両親は、思春期の気恥ずかしい感覚が未だに残っていて、身体の関係は一切無しで仲良く手をつないでデートするのがせいぜいだったらしい。
男は文化祭のステージで踊る?母に一目惚れ。猛アタック開始。
男の粘着質な感じは当時からヤバかったらしく、誰も知らない2人の交際事実を知った。
父は甲斐性無し、好きな女とヤれないヘタレだと学校中に言って回り、瞬く間に2人の交際が知れ渡った。
父は今で言う陰キャラって言うのかね。パッとしない地味男だった。母は可愛らしく、そこそこモテていた模様。


352: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)23:14:05 ID:MVG

母はクラスの男子からの「あんな地味男よりも俺の方が~」と言う誘いをスルーし、
女子からの「趣味悪いよ。あんたは可愛いんだからもっと上の男を~」もスルー。
それで壊れた人間関係?友人関係もあったりしたらしい。
焦燥した父は、母のために1度別れを提案するも、「私はあんたと付き合いたいの!○○(イケメン)や△△(粘着男)よりも何百倍もあんたがかっこいいと思ってんの!」
「あんたが学校に居づらくなるなら別れる。でも私のために別れると言うなら拒否!」
父は一生母を幸せにしようと誓ったと言う。

その全ての元凶、粘着男が時を経て凸してきたんだよ。
兄や俺を我が子だと疑わず、母が粘着男を好いていると信じ、有り金全部叩いて我が家を突き止めたんだって。
当然、粘着男は警察に捕まり、騒動は終了。
父はいまだに、ガッキーや橋本環奈よりも嫁(母)が可愛ええわあと母の仏壇の前でうっとりしてる。


353: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)23:22:54 ID:SwW

>>352
いい話だ
母親は若いころから上っ面のカッコよさに騙されない女だったんだね
しかも、妻を亡くしてもまだ妻を可愛いって言えるっていい旦那だ
粘着男は生ゴミだ


[ 2016/06/25 23:56 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

70年代のお弁当雑誌上げてくよ

引用元: ・70年代のお弁当雑誌上げてくよ

1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:49:52 ID:Br4

さっきはスマホの電源切れちゃった
70年代懐かしいおっさんおばさんおるか?


2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:50:25 ID:m23

BBAがおるでー!!


3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:50:46 ID:Br4

おーじゃあアップする!


6: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:52:58 ID:Br4

今日は幼稚園コーナーだけアップする
あとは、中高生とか、OLとかあったぞ
no title


7: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:54:31 ID:Br4

落書きしてるけどスルーして

あんま美味しそうに見えないんだよなぁ
no title


8: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:54:42 ID:6bP

ぼうやの好きな
という文から滲み出る昭和館 感


9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:55:14 ID:m23

>>6
ウィンナー、めちゃくちゃ赤いなぁ


11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:55:41 ID:igq

>>7
さくらんぼが触覚に見える


12: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:57:17 ID:qQi

70年代にはすでにキャラ弁の走りみたいなのがあったんだな
こういうの面白いわ


13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:58:39 ID:Br4

no title


14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)01:58:56 ID:0YX

>>9
昔は危険な食材って情報なかったからウインナーは赤色しかなかったんじゃないの?


[ 2016/06/24 23:11 ] 雑談 | TB(0) | CM(1)

愛とは痛みに耐えるもの

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 5年目

206: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)10:58:07 ID:aRC

元彼がもっと色っぽい服装して、それに似合う派手な靴履いてって言うんだけど、
足が悪くて不安定な靴が履けない事は説明していた。
なのに誕生日のプレゼントが爪先の尖ったエナメルの真っ赤なピンヒールだった。
一応笑顔で受け取ってありがとう、履けないけど大事にするねと言ったら
なんで履けないの、頑張れば履けるでしょ、それに似合う服買いに行こうと言われて、
この靴に似合うような服は私の好みじゃないし、似合わないと思うと言ったら
そこを似合うように努力するのが彼女ってものでしょと言われてちょと冷めた。
足に痛みが出ると腰にまで影響が出て、そうなると病院通いで私もつらいし
仕事にも支障がでるから無理なんだと説明したら
腰が痛いとかババくせぇwwww
それでも彼氏の為に努力するのが愛ってもんだろと言われて完全に冷めた。
その場で靴置いて帰ってきた。
なかなか別れに納得してもらえなくて揉めたんだけど、
その時分かったのが元彼はピンヒールやボディコン的な服がものすごく好きと言う訳ではなく、
私に痛みを堪えて努力させたかったのだと言う事だった。
彼女が自分の為に苦労していると愛されてると実感できるんだって。
私の前にも彼女がいたのは知ってたけど、別れた原因も同じだった。
だけどさ、同じ理由で何度も別れてたら普通は自分おかしい?って思うじゃん?
元彼まったくそんなこと感じてなかった。
女って我が儘だな、男に尽くす事を喜びだって思えるようになれよ、
そうすりゃ男だって満足するんだからよ~という一方的な説教を聞いて、
冷めるを通り越して怖かった。
今は無事絶縁できたけど、今でもきっとどこかで
苦痛を与える事で自分への愛を確認できる恋人を探していると思う。
ちなみにピンヒールはプレゼントだったけど、
それに似合う服は自腹で私が買うって元彼が勝手に決めてたし、
病院通いする事になったら治療費も自腹で払えだったよ。


207: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)11:03:02 ID:JBJ

>>206
元彼、サディストみたい
マゾヒストな女とならって思ったけど、
喜んで尽くされるとつまらんとか言いそう
そのまま断絶して欲しい種だ


208: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)11:11:35 ID:fy2

>>206
本物のsは痛めつけた後のケアまでするもんだと思ってた
用意はお前がしろ(この場合は服)
体を痛めた時も自分でなんとかしろ(病院通い)じゃなあ


[ 2016/06/24 22:55 ] 恋冷め | TB(0) | CM(1)

ある日通行人の男性がトイレかしてくれませんかと来た

引用元: ・その神経がわからん!その21

529: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)15:10:46 ID:oRU

駅から徒歩10分の場所に住んでるんだけど、うちの庭を通ると駅までショートカットできるからか通行人が耐えなかった
看板を立ててもサクを設けても効果なし

ある日通行人の男性がトイレかしてくれませんかと来た
我が家は26と22の年頃の娘がいるし、下着を部屋干ししてるところだったしで「年頃の娘がいるので」と断った
すると顔を赤らめて「20過ぎて何が年頃だ!そんなババアに興味あるか!」とブチ切れて出ていった
ババアって、あんた50の私と大差無い見た目やない
なんで娘たちの年齢知ってるの
不快に思いながらもこんなことがあったと家族に告げ、警察に相談もして、庭の通り抜けなんとかしようと話した翌日
長女がその男性に襲われた
ババアのくせに調子にのって俺を侮辱しやがって
俺が目をつけただけでもありがたく思え
と怒鳴りつけながら覆いかぶさってきたらしい
長女は振り払って全力疾走で帰宅
すぐ警察呼んだけど、最後まで長女のことをババアの癖にと言い続けてた
家の庭を通るたび、窓からときどき見える長女に目をつけていたらしい
築5年の新築だったけど怖すぎて引っ越した


[ 2016/06/24 09:28 ] 神経わからん | TB(0) | CM(0)

嫁に来させてやっても良いわよ

引用元: ・その神経がわからん!その21

531: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)15:20:21 ID:SaB

若い頃、とある難関資格に挑戦していた
結局合格できなくて、私は大卒後2年ほど資格浪人して民間企業に就職
当時一緒に資格に挑戦していた彼氏は大学院に進学し、そこでも何度か挑戦したが
やはり合格できず、就職しようにも全落ちしてしまい、結局教授のススメで
助教として大学に残ることになった

その頃、彼氏の母親が私の携帯に何度も電話してきて
「あんたがもっと粘っていれば」
「あんたが諦めるから、うちの子のやる気がそがれた」
とうるさいうえに、彼もそれを止めないので、嫌気が差して
「そんな役立たずと付き合ってても意味ないでしょうから」
と彼氏とお別れした

それから数年後、私の勤め先の製品について女性誌の取材を受けた
広報担当である私の写真が本当に小さく名前と一緒に載った
それを見たらしい元彼母から
「頑張ってるみたいだから、うちの子のところに戻ってきてもいいよ」
と会社の代表アドレスにメールがきたと聞いてスレタイ
仕事上不都合があるから旧姓を使っていたが、もう結婚してんだよ!
ていうか何様だよ今更!!!!!

総務に「どうする?」と聞かれたので、そのようなお問い合わせには
お答えできません的なテンプレメールを返信してもらった
その後何度かメールが来たので、人事と法務の担当に相談してそちらから
ゴルァしてもらったらようやくおさまった

余談だが、元彼は大学を数年で退職
今は小さい頃から憧れていた職業(バーテン)の修行中らしい
母親の暴走を知ってごめんなさいしてきたので、それはそれで可哀相だった


536: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)17:46:35 ID:Spb

>>533
今更かもしれないけど。

◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇
    彡 O(,,゚Д゚) /
       (  P `O
      /彡#_|ミ\
      
祓いたまえ 清めたまえ~



>>531
>母親の暴走を知ってごめんなさいしてきたので、それはそれで可哀相だった

なんとなくあわよくば的な下心を感じた。


[ 2016/06/23 21:25 ] 神経わからん | TB(0) | CM(0)

もう実家に帰る気はない

引用元: ・その神経がわからん!その21

490: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)02:30:18 ID:aeN

10年近く疎遠だった母と再会した際に
「早く結婚しろ。不幸になれ」
って言われてビンタされたこと

母の言葉の意味を飲み込めなくてポカンとしている間に弟が母を引き剥がしてくれた
事態を飲み込んだ後は寒気と涙が止まらなくなって、父の車に乗せられて家に帰るまでずっと泣いた

母の仕打ちの詳細は割愛するけど昔から母と私は不仲だった
私を心配してくれた父の勧めで都内の大学に進学して私は一人暮らしを始めた
入学式用のスーツを買う時も付き添ってくれたのは父だった。お盆には父が都内まで会いに来てくれた
田舎にはあまりいい思い出がなかったので死に物狂いで就活して、辛うじて都内で正社員になれた
家を借りるための保証人、本籍地付きの住民票の用意など、親に頼る必要があることは全て父がやってくれた
そういった訳で大学生になって以降はずっと実家には帰っていなかった

母の日で盛り上がる世間を見て、いい思い出もないのになんだか実家と故郷が恋しくなってしまった
今から思えば本当に馬鹿なことをしたと思うけど、母の日に実家に帰省してしまった
久し振りに会った母は相変わらずだった。顔を合わせた途端に容姿を馬鹿にしてくるし、弟と私への声のトーンは全く違うし、服のセンスやカバンの値段を笑ってくるし
それでも私は頑張って朗らかに振る舞おうとした
仕事や都内での生活の楽しさを母に語り聞かせて、そしてビンタされた

確かに私も無神経だったと思うよ
本当は結婚したくなかった、子供なんか産むんじゃなかった、今の女は責務を果たしていない、って母が繰り返し私に語ってたことをすっかり忘れていたから
でもさ、実の娘に「早く不幸になれ」はないと思うんだ

もう実家に帰る気はない


491: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)05:45:10 ID:vW1

>>490
一番不幸なのは母親だよ。あなたは幸せになってよ。あなた、よく頑張ったよ。つらかったね。
母親は他人だと思えばいい。血縁はあるが、あるのは血縁だけ。
自分が不幸だから、娘を不幸にしてザマァって言いたいのに娘がけっこう幸せだから嫉妬してるんだよ。
父親と弟を大切にね。


492: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)06:28:11 ID:wcj

>>490
うん、絶縁でいいと思う
忘れた頃に介護要請が来るかもだけど、断った方が双方の為だしね
頑張って働いて、母親の呪いを返せますように


493: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)07:31:15 ID:t3M

逆の立場だと母親も娘がウザかったのだろう。
10年疎遠だった娘が突然帰省してきた。嫌みをいったらヘラヘラして、バカにしてもヘラヘラ。
しかも東京の自慢をしてきて私の人生を否定してきた、となるわな。
文章にしてみると報告としてはなにその娘、縁を切れ、神経わからん娘だな。になるな。
父と弟も、バカで無神経な姉が母に嫌がらせのために10年ぶりにかえって来やがった。イヤミいわれてもヘラヘラして、母親に東京自慢して発狂させた。もう姉帰ってくるな。になるよね。


494: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)07:52:08 ID:AON

>>493の無神経ぶりにビックリした


495: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)07:53:42 ID:U2w

>もう姉帰ってくるな。になるよね。

あえて言おう。なるわけあるか、アホたれ


496: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)08:15:29 ID:uSe

>>493がスレタイ


497: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)08:26:06 ID:gjI

母はなんで不幸なんだろう?
読んだ限りは、
(母親目線で)娘以外には家族にも恵まれてる印象なんだが。
娘が東京行ってからのことは追い討ちかけた状態なんだろうけど、
それ以前から不幸だったんだよね?


498: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)08:30:19 ID:B1i

母自体が社会で活躍して独身を謳歌したいタイプだったんだろう
しかし、時代と環境がそれを許さなかった、と


499: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)08:42:02 ID:Gme

むすめが美しく育つのと引き換えに、母親である自分は老いに向かう
その残酷な現実を見たくなくて、むすめを憎悪するんだと思われる


500: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)09:07:11 ID:1jM

>>498
時代が許さなかったって昭和3.40年代かよw


501: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)10:34:56 ID:X1v

>>500
ド田舎なら昭和末期でもありうる話
うちの両親もお見合いして会って2回目で結婚させられたって愚痴ってた記憶がある


502: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)11:05:13 ID:7gQ

高校卒業で家を出て10年てことは28歳くらいか
昭和末期って言うよりも1980年代と見た方が時代錯誤感が見えてきそうだな


[ 2016/06/23 21:23 ] 神経わからん | TB(0) | CM(1)

おっさんVSおばちゃん

引用元: ・職場でむかついた事を書くスレ part2

322: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)17:11:00 ID:???

自分はおっさんなのに若い女性に好かれたい人って、よくいるんだな。
うちの職場にもいる。
私はもう50歳のおばちゃんだが(ババアと呼ばれても抵抗ない)
職場に私と同世代のおっさんがいて、若い女性社員に何かと話しかけてはうざがられている。

20代の美人独身女性Aに
「嵐なら誰が好き?」
「AKBなら?」
Aさんに興味ないですと言われても
「僕はアイドルにはちょっとうるさいんだよ。アイドル批評のブログも毎日更新してるんだ」

30代のカワイイ系既婚女性Bに
「さっきCさん(同僚の男性社員)と話してたよねー、仲いいの?」
「Cさんておかしいよねー、話も通じないしさ」
Bさんがそんなことないですよ、変なこと言わないでくださいと反論すると
「あーやっぱり仲いいんだ。ひゅーひゅー仲良しー」
BとCは仕事の打ち合わせをしていただけ。

仕事にならないので、50代私がでしゃばる。
「はいはい自分の席に戻って、もう、おっさんてやーねー、
若い女性に構ってもらおうって必死ね」
おっさんは突然真っ赤になって、大声で「おっさんて呼ぶなぁぁぁぁっ!」
あんたは私をおばちゃんて呼んでるだろうがよ。
(ババアと呼びたいんだろうけど社会人だから自制しているんだろうところは誉めてやる)

おばちゃんが割り込んでくるなと言われたので
デスクの両端をつかんで微笑みながら
「じゃあ私、机のこことここをつかんで、あなたの方に思いきりひっくり返すわね」
と言ってみた。
おっさんはヒクッとなって「ち、ちゃぶ台返しかよ」
やっとおとなしくなった。
だがな、ちゃぶ台返しという言葉を知っている時点で、あんたも若くはないんだぞ。
AさんとBさんに感謝された。

このおっさんは東日本大震災の後に途中入社してきたのだが
奥さんと子供は、震災の時に子供の安全を第一にと、奥さんの実家に帰り
いまだに戻ってきてないらしい。
ここは西日本なんだがな。


323: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)18:58:58 ID:???

そういう人良くいるよねwなんなんだろうね。
ウザがられてるのなんでわかんないんだろう


[ 2016/06/23 20:46 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

オテイキがオマンキになってますよ

引用元: ・■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■part.6

533: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)10:23:36 ID:???

定期が満期になったお知らせが届いたわ。
婆、定期が満期になると思い出すの。

むかーし、銀行に行って振り込みする為に通帳持って
受付の若い女性行員に渡したら言われたの。
『オテイキがオマンキになってますよ』って。

若かった婆ぎょっとしてシドロモドロ。
行員さん『オテイキ』『オマンキ』を連呼するの。
婆は何気なく『定期』『満期』って言うのに
銀行員さんは『オテイキ』『オマンキ』

満期の定期をどうするかって事で婆最後はつられて
『オマンキのオテイキは普通口座に入金して下さい』って言っちゃったわ。
行員さん『ではオマンキのオテイキは普通口座にご入金させて頂きます』

オフツウコウザじゃないのねって思ったわ。

あの行員さん、『オマンキ』連呼してるのに
他の行員さんとか上司注意しないのかな?
もしかして婆が間違っているのかなとチョット悩んだわ。



534: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)20:57:08 ID:???

>>533
やだ///婆赤面しちゃったわw


535: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)21:05:07 ID:???

有名なのは「代手」よね
「課長、代手(だいて)ください」


536: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)21:10:42 ID:???

代金取り立て手形なのね、ググったわ
課長も赤くなりそうねw


537: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)21:36:06 ID:???

手形かぁ なつかしいわ 裏書あるものは受取禁止だったわ


[ 2016/06/22 23:55 ] 雑談 | TB(0) | CM(1)

このまま疎遠になるだろうな、まあいいか、という気持ちでいた

引用元: ・友達をやめる時 inOpen 3

195: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)17:16:15 ID:Nmd

まとめサイトで「うつになっている間に、学生時代の友達から切られた」って話を読んで思い出した友やめ話。

学生時代、クラスは違うが仲のいい6人グループでまとまってた。
それぞれ地元や県外や都内に就職して、夏休みとか年末年始に皆で集まってる感じ。
25を過ぎてから結婚する友人も出てきた。
グループの中で、同じ時期に結婚したA子とB美という友人がいるのだけども
結婚しても当面は仕事と趣味に勤しむよ!というA子に対して、
「結婚したから子供をすぐ作らなきゃ!」主義のB美。

彼女らの結婚以降、皆の集まりはよくある、既婚による独身への『まだ●●しないの?』発言の嵐。
もちろん発言元はB美。
A子は多少主婦っぽい話題も出るようになったけれど、前と変わらず。

そのうちB美が妊娠出産。
お祝いに出向いた時、A子に対して「早く産まないと羊水腐っちゃうよ」など発言。
当時独身だった私達にも「早く結婚した方がいいって!35で子供産むと障害が出るんだってー」など発言。
それ以降、段々私達はB美と距離を置き、メールが来た時に適当に返信するか、年賀状のみにした。
SNSを見ると、嫁ぎ先のママ友とうまくやってるようだし、B美から私達へのアクションも減ってきていたから
このまま疎遠になるだろうな、まあいいか、という気持ちでいた。
もし自分が結婚しても、呼ばなくてもいいかなあ、ってぐらい。
それは他の友人達も同じだったらしい。

続きます





[ 2016/06/22 09:20 ] 友やめ | TB(0) | CM(0)

ある日森の中

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その13

948: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)19:02:49 ID:xuf

人付き合いとかの話じゃないけど生きてきて衝撃的だったこと
地元が山間の地域なんだけど
小学生の頃友人と一緒に探検ごっこと称して山の奥の方に入っていったことがある
木々をかき分けながら舗装とかもされていない道なき道を歩いていたら
突然銃声が鳴り響いて、どこからともなく犬の鳴き声が聞こえてきた
怖くて動けなくなり友人と一緒に周りを見回していたら銃持ったおじさんがやってきて
今熊が降りてきていて、熊狩りをしてるから早く山から出なさいって言われて二人で走って山を下り事なきを得た

特に立ち入り禁止とかの看板も無くだれでも入れるような山で熊狩りなんてやってるんだなっていうのと
一歩間違えたら熊に間違えられて撃たれたり、熊と遭遇していたかもしれないっていうのが当時衝撃的だった
さすがに熊と小学生を見間違えるってことはないと思うけど、それ以来探検ごっこでも道がちゃんとあるところまでにしようって二人で誓った


949: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)20:10:13 ID:CH3

熊狩りで思い出したのでカキコ。

今から30年くらい前の話。
地元は東北中核都市で近所に新興団地があってその裏手にある山に
バイクで林道を走っていた時の事。
団地もあるし、県民の森に指定されている所なので当然禁猟区なのだが
林道途中の少し広いスペースで休憩していた時、辺りを見回していたら
見慣れない小箱が落ちていた。
その小箱には「Remington」と書いてある・・・
マジマジと拾ってみるとゲージ12何たらと書いてあり、即座にショットガンの弾箱だと気づいた。
まさか、ここは禁猟区だし猟銃撃つバカはいないだろう~と勝手に思い込み
林道ツーリングを再開。
暫らく進んだ所でタイヤがパンクしたかのような音が数回。
自分のバイクがパンクしてないのはすぐ理解できた。
が、何の音なのか理解できない。
そのまま暫らく進むと人影が。
こんな所を歩いてるなんて珍しいなと思っていたら
その人は猟銃を持っていた・・・
そしてさっき見た空箱を思い出した。
禁猟区で猟銃ぶっ放すような奴だからこれはマズイとUターンして全開で山を下りた。
当時携帯電話など皆無だったので、自宅に帰ってから地元警察署に通報した。
その後の、その猟銃持ちの事はわからない。
今ではその林道も舗装されてしまったが、あそこまでどうやっていったのかが気になる・・・・


950: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)20:34:02 ID:FTi

あれは熊だったのかな?って出来事
当時大学生だった自分は友人と北海道で登山をしていた
下山中の小休止で座って休んでいて、さて出発と荷物を持った瞬間
笹薮の中で「ドサッ!ガサガサササササ」と大きな何かが落下して走り去るような物音が
友人と顔を見合わせ、顔を引き攣らせたままメチャクチャ足早に下山しましたとさ。

ドサッの音の感触からして小熊くらいの大きさか
熊じゃなければ人間としか思えない
登山道から外れた笹藪の中だし、熊じゃないなら山に潜伏してる人間?山姥?
とにかく衝撃だった


951: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)22:13:21 ID:ucG

>>950
北海道の山だと熊か鹿だね
自分は熊と遭遇した時よりススキノの居酒屋で初めてGと遭遇した時の方が衝撃的だった…


[ 2016/06/21 22:42 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

愛情ってなんだろう

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その13

936: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)14:06:53 ID:rB0

きょうだいのひとりが一種の人格障害だったこと
ある日淡々と打ち明けられて驚いた
どんな障害かって人に愛情が持てないんだって
他人だけじゃなくて私たち家族にもない
そんな彼女だけど顔が可愛かったから結婚
結婚したのも単純に旦那さんがお金持っていたから
なんとも思ってないなら誰でも同じだから、
生活に苦労しないお金持ちを選んだらしい
よくそれでやっていけるなと思うけど、
実は彼女がきょうだいの中では一番子育てに成功してるんだよね…
我が子二人にも愛情がないから期待もない
いわゆる情緒豊かで頭がよい子に育つマニュアルを買ってその通りに実践
わからなかったらプロに丸投げ
姪甥っ子は二人ともいい子で二人とも難関校に合格

たいするもうひとりの私のきょうだいはどうしてもかわいがり方に差が出てしまったりして、
上には恨まれてると思うと悩んでいて、ひとりは受験に失敗していた
愛情ってなんだろうとも思った


937: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)14:33:17 ID:Exr

愛情はエゴ(利己主義)の延長にある感情だから
過剰にあると毒になるし過干渉の原因になる。
愛情を持てない人は愛情がある振りをしながら
愛情に振り回されずに合理的に
子育てを出来るのかもしれない。


938: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)14:44:43 ID:OzY

愛情が無いってのは負の感情も生まないと考えると悪くもないのかもね


939: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)14:44:57 ID:TQl

自覚して割り切れてるからよかったんだと思うよ。
変に固執してると崩壊してるだろう。


940: 名無しさん@おーぷん 2016/06/21(火)14:53:50 ID:2AM

それと、賢かったのも大きいね
本で学び、それを実行
できない事は外注
意外と難しい


[ 2016/06/21 22:37 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

焼却炉の花子さん

引用元: ・奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3

907: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)17:00:59 ID:UuL

小学生の時、父親の浮気が原因で両親が別居することになり、母親の実家近くに引っ越して、
学校も変わった。
転校先ではいじめられた。
引っ越しの理由は何故だか皆に知られてたし、一応都会から来たというわりにはあか抜けない、
貧乏たらしいとからかわれた。
掃除中に掃除用具入れに閉じ込められたり、ゴミ箱に入れられたり、心折れるようないじめになってきたあたりで、
また転校が決まった。
母と父が話し合い、また元の家で暮らすことになった。特に挨拶しないままそこを転校した。

その学校には母方の親戚が別の学年にいて、後日聞いた話では、私が「ゴミと一緒に焼却炉に入れられ燃やされた」
「先生の『転校した』というのは嘘」「それ以来クラスに化けて出る」ということになってた。

数年後、親戚からあのクラスの同窓会があると聞いて、こっそり会場に行って驚かしてやろうと思ったのだけど、
会場着いてから「やっぱりバカバカしい」と思って、トイレだけ使って帰った。
しかし私の姿が参加者の記念写真の背景に写ってたらしく「やっぱり化けて出た」と大騒ぎになったとまた後日聞いた。


908: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)18:17:13 ID:CZ9

化けて出るのにわざわざ成長して出るオバケw
しかしイジメの話は本当にムナクソ悪いなあ
今の907に幸あれ


909: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)18:31:30 ID:gwM

本気で死んだと思ってるなら成長してる方が怖いかも知れんね。


[ 2016/06/21 09:34 ] 告白 | TB(0) | CM(0)

ツンデレな俺・・・素晴らしい・・・

引用元: ・今までにあった最大の修羅場を語るスレ7

539: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)12:08:52 ID:AtQ

夫の弟(以下義弟)がお見合い結婚したのが去年11月。
早くも離婚危機となっている。
先週、義母からスイカをもらったので、帰りに義弟家におすそわけに寄った。
インターから義弟嫁さんにメールして「今から行くよ」と送っておいたが返事はなかった。
玄関のノアノブに、コンビニ袋が下げてある。
ちらっと覗くとアクエリアスのペットボトルが2本。ぬる~くなっていた。
チャイムを押したが返事無し。
ドアノブを回すと、鍵があいてる。
義弟嫁さんの携帯番号にかけると、中から着信音が聞こえてきた。
「ドアを開けて義弟嫁さーん?」と呼ぶと、ドスっと何か物の落ちる音。呻き声。
ヤバそうだったので「入るよー」と声かけして入った。
義弟嫁さんがベッドから落下していた。
高熱で動けず、飲まず食わずで脱水症状を起こしていた。

義弟は何をしてたかというと、高熱の嫁さんを置いてビジホに泊まっていたらしい。
兄である夫が問いつめたところ、
「今大事な仕事をやってる、うつされたら困る」と言ってさっさと退散、
しかし玄関のドアノブにアクエリをさりげなく残しておく俺…という
クールなツンデレ的セルフイメージのもと、そういう行動に至ったと供述した。

今までもそんな態度ばかり嫁さんにとっていたそうで
「口や態度では冷たくするが、ふとしたときにさりげない優しさを見せる俺…のつもり」で
モラハラすれすれの言動を繰り返してたらしい。
嫁さんの服や化粧をけなしてから「しょうがねえな俺がもっといいのを買ってやるよ、チッ」
という態度をとったり(※嫁さんはその時点で萎えてるので買ってもらいたがっていない)
料理をクソミソけなしながら完食したり。
(※義弟本人は「あんなこと言ってるくせに全部食べてくれるなんて…優しい人」という反応待ちだった)

義弟嫁さんは今実家で静養している。
あちらのご両親は離婚させたいようで、義弟嫁さんもそれを望んでる模様。
義弟は離婚したくないとゴネてるけど、夫に
「おまえに結婚は早すぎた!現実とアニメの区別がつくようになってから出直せ!」
と怒鳴られてしおれてる。


540: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)12:18:58 ID:wVU

>>539
そのまま枯れて一生、他人と暮らそうなんて思わないで欲しい。キモいわ


541: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)12:23:00 ID:zjT

>>539
旦那親は責任持って監視を続けて欲しい


[ 2016/06/21 09:07 ] 修羅場 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazonファミリー
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ