2016年07月 ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)
月別アーカイブ  [ 2016年07月 ] 

≪ 前月 |  2016年07月  | 翌月 ≫

えっ?あの流れで来る予定なの?

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part44

923: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:16:09 ID:XPI

数年交際した彼と9月に結婚式を挙げます。
大学時代にゼミが同じだった友人3人に列席を打診したところ、3人とも参加の返事をくれて、
その一人から「折角だから式の前に久しぶりに会おうよという話になったけど来られないか」と言われました。

3人の友人と飲食店で落ち合い、お互いの近況や、私の結婚相手の話、大学時代の懐かしい話で盛り上がりましたが、
友人の一人A子が急に涙をこぼし、
「みんなは恵まれてる。私は大学を奨学金で行ったから、まだ返済があり貯金もロクにない。親がまともならこんなハメにならなかった。
みんなは要領が良い。ゼミの教授との連絡係、誰もやりたがらなくて渋々私がやって、難しい人だったから色々大変だった。
みんなにノートも貸したのに、「ありがとう」とか言われるだけだった。ノートなんて本当は貸したくなかった。何で他人に借りようと思うの?
○○(私)は、大学の時付き合ってた彼と何で別れて、またすぐ出会って付き合って結婚とかなるの?みんなその時の彼知ってるのに、恥ずかしくないの?
私が一番真面目に必死に生きてるのに、何であんたがシレッと一番に結婚してるのよ」
と言われた。

ついA子に「・・・何かごめんなさい」と言ったんだけど、
他の友人が「親への恨みはわかる。でも○○はA子の親じゃない。係はA子がなってくれて助かった。
立派にやってくれた。でもなれとは言ってない。じゃんけんで決めようと誰かが言ったら、A子が立候補した流れだったはずだ。
ノートは助かった、今でも感謝してる。借りなきゃ単位取れてないのわかってる。でもそんなに嫌なら、
「ノートあるよ」なんて言って貸さなきゃ良かったじゃん、とも思う。
結婚相手が昔の彼じゃないなんて、私達はどうとも思ってない。○○が決めた結婚を祝福するだけだよ」
と反論してくれた。

結局A子は怒って、その後すぐ店を出て行ってしまい(勘定置き忘れたまま)、残った3人で別の店に流れて、結婚式の受付とか頼んで、
その日はお開きになった。
A子のことは、そう思われてたことは寂しかったけど、もうしょうがないことなんだと思い、結婚式の招待状も迷惑だろうと発送しなかった。

先日A子から電話があり、「まだ招待状来ないよ」と言われたので、「えっ?あの流れで来る予定なの?A子には送ってないよ!」と言ってしまったら、
黙って電話切られた。
この流れってだけで招待状出さないのって失礼だったのかな?


924: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:20:54 ID:Zsx

>>923
いやぁ~??あなたの行動で正解だったと思うよ
A子はよくもそんな雰囲気にしておいて
改めて祝いの席に参加させてもらえるだなんて思えるな
あることないこと何言われるか分かったもんじゃないし
誘えないよねーw A子の頭がおかCw


925: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:24:59 ID:40l

>>923
電話の対応GJ!
当日の凸だけ警戒して幸せになってください


926: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:26:16 ID:LjD

>>923
そんな経過があったのに来させたら、当日どんな爆弾落とすかわからないよ。
招待絶対にダメ。他の友人にくっついて来ても、会場に入れちゃダメ。
「大学時代の彼を振ったアバズレみたいな悪意に満ちた中傷しかねないよ
もう、一切関わらぬほうがいいよ
妬みと憎しみの塊じゃん


927: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:32:56 ID:p2b

>>923
招待しないのは間違ってない
でも出席の打診をして返事を貰っていたのだし
出席者にもいろいろ準備があるだろうから
早めに招待取り消しのメール等はしておいても良かったように思う


928: 923 2016/07/21(木)17:38:46 ID:4x0

発送しなくて良いですよね。もう席も招待状の返事くれた方で決めて式場に出してますし。
式場の方や友人たちへもA子の話をしておくことにします。
その話は黙ってるつもりでしたが、アドバイスありがとうございます。

電話で「招待するって言うから服ももう用意したのよ!」と怒られました。
招待を取り消した罪悪感とA子の理不尽に苛立つ気持ちでまだ揺れてます。
これまでは寡黙だけど優しい性格の人と思ってたのに。
あんな風に思ってたのか。
A子にとっては私は蟻とキリギリスのキリギリスだったんだなー
という愚痴でした。


929: 923 2016/07/21(木)17:42:19 ID:4x0

>>927
それは本当に反省してます。
あんなことになったんだから、式になんか来ないのだろう、
というのは私の思い込みですよね。客観視が足りず社会人失格でした。次に活かします。


930: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:43:19 ID:HOs

>>928
キリギリスってよりも、自分より下に見てて面倒見て「あげてた」あなたが上のはずの自分より先に結婚したのが気に入らないんだよ
A子にとってあなたはそもそも最初から友達じゃなかったってだけ


931: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:44:30 ID:LjD

>>928
うん、する必要なし。
勝手に怒って無銭飲食して帰っちゃったことへの謝罪さえ無さそうじゃん
本音が聞けてよかったね
当日会場でおかしなこと言い出されなくて、よかったんだよ
>>929
こちらから連絡して来たがったら、揉めてもっと不快になったと思う
放置でよかったんだよ。気にすんな


932: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:46:10 ID:XN5

>>928>>929
まあもうA子のこと考えても無駄じゃないかな。
これからのことだけ考えましょ。
式がつつがなく終わるよう祈っておきます。


933: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)17:58:05 ID:BJr

>>929
次何か言ってきたら、「あの時の飲み会の代金出してないよね」って言ってみたら?


934: 名無しさん@おーぷん 2016/07/21(木)18:01:09 ID:7CY

>>930
逆じゃない…?下に見てたというか
A子の方がノート貸してあげたり連絡係したりしていい人でいないと
そのグループにいられなかったように見える
そんな嫌ならノート貸さなきゃ良かったじゃんはちょっとないわw

自分から進んで貧乏くじ引いてんだから誰のせいでもないけど
ずっとたまってたものが爆発しちゃったんでしょ
結婚式出る気なのもその後付き合い続けようと思う気もさっぱり分からないけどね


938: 923 2016/07/21(木)19:00:09 ID:4x0

>>934
私も今回のことでA子は>>934さんの言うような気持ちでいたのかなと思う節がありました。
我々の大学はやや学費の高めな幼稚園から上がる生徒の多い女子大で、A子は上記のA子をたしなめた友人(大企業の創業者一族)に昔から憧れてる風でした。
だから、ガマンして我々といたのかもしれません。

何となくですが、A子はまた謝るわけでもなく電話してきそうな気がします。
自分の結婚式がきちんと終えられるよう頑張ります。


[ 2016/07/21 22:29 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

ごめんねごめんねって謝ってたけど おせーわ

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

314: 名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水)20:36:04 ID:u9P

ずいぶん昔の話だが、転勤の辞令が出て妻と一緒に新居を探してた時にちょっと面白い物件があった。
外階段を上がったところに玄関がある完全分離型二世帯住宅だった。
仲介業者から「1階に大家さんが住んでて、賃貸に出てたのは2階部分ですが、
結構いいですよ?見てみます?」って言われて
下に大家がいるなんて窮屈だって最初妻は嫌がったけど、まぁ見るだけ見てみようってなった。
行ってみると、2LDKでリビングがかなり広々としてて、バルコニーも広い。
当時今ほどコンビニがあちこちに無かった頃だったけど、100mぐらい先にあったし
最寄りの駅から徒歩10分切るぐらいだし、駐車場も屋根付きで家賃込になってた。
子供がいなくて夫婦ふたりで住むには十分な広さで
下に大家が住んでるだけの普通のアパートと考えれば近隣相場と比べると破格の物件だった。
それで妻も少し乗り気になってきて「一応大家さんがどんな方か会ってみたい」と言い出し
会った印象次第で決めるってことに。
1階は婆さんの一人暮らしで、この婆さんが女優の原ひさ子にそっくりで
少し話しをしたが、面倒な人ではなさそうだったので決めた。

そこに住んだのは5年近く。
いつもは3年で異動になるんだが、何故かその時は長かった。
妻は婆さんとアッと言う間に仲良くなって最初は窮屈で嫌だなんて言ってたのに
昼間婆さんがいる1階でお茶を飲んだり一緒に買い物に行ったりして本当に仲良くなってた。
そのうち「私(婆さん)が死んだらこの家貰ってもらおうかねぇ」なんて言い出して
冗談だろうし、婆さんには遠方に住んでる娘さん夫婦がいたから
適当に聞き流していたが、次の転勤の辞令が出た時に報告したら
結構マジなトーンで言われてちょっとビビったw
もちろん断ったけど。現実的じゃなさ過ぎる。
でもその後も年賀状のやり取りもしたし、赴任先から地の物を贈ったりもした。


[ 2016/07/20 22:13 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

弟が「100万貸して」と言った時の当惑と恐怖はたまに夢に見る

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

307: 名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水)11:35:36 ID:fbT

家族で夕飯食べてたら、弟がいきなり立ち上がって
「ごめんなさい。大学行けなくていいから100万円貸してください」
と親に向かって泣いて頭下げた時。

事の起こりは、当時中1だった弟が家のPCでこっそりアダルトサイトを見ようとしたことからだった。
弟はリンクで飛ばされてるうちに架空請求のページを踏んでしまった。
当時はまだ架空請求が流行り始めた頃で、中高校生の間じゃそんなにメジャーではなかった。
弟はどんどん膨れ上がる金額に恐怖し、叔父に相談した。
叔父は父の弟で、かなり歳が離れていて当時まだ20代だった。
叔父甥というよりイトコのような間柄だった。
親には恥ずかしくて言えないけど、叔父になら…と相談したんだと思う。
叔父は「俺にまかせろ」と言い、数日後
「なんとか業者と話をつけてやったけど、100万もかかった」
と弟に言った。
それ以後、弟は叔父のパシリになった。
最初は「何々買ってこい」とかたわいない内容だったんだけど、段々エスカレートして
ついに「クラスメイトの女の子を斡旋しろ」と叔父は言い出した。
弟は「さすがにそれは…でも100万円の借り…」と思い悩んだ末、
親に打ち明けて借金を返してもらうしかない!と決心し、夕飯中に告白したのだった。


[ 2016/07/20 22:09 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

プロポーズをその場で返事しないってそんなに悪いことなの?

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

285: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)13:23:53 ID:QT4

ちょっと前にプロポーズの話が出てて思い出したんだけど、20代半ばの頃、
付き合ってた彼氏に突然プロポーズされた。
前述みたいな付き合って一か月wとかではなかったんだけど、まだ半年くらいで、将来の話とかもしたことなかったし、
まだ結婚をそんなに考えてなくて、
「嬉しい。でもまだ結婚を真面目に考えた事がなくて、返事は少しだけ考えさせて欲しい」と返した。

その瞬間、彼が持ってた紙袋(彼の買ったジーンズ入り)をバックハンドに振ってスパーンと顔叩かれた。

「こういうのは、するとかしないとか、すぐ返事するもんだろ!!じらせる立場かよブスが!!」と吐き捨てて、
周囲の騒めき(わりと混雑したショッピングモールだった)をよそにスタスタ立ち去って行った。

当時は「プロポーズをその場で返事しないってそんなに悪いことなの?」と悩んだけど、周囲に相談したら、
「すっごい男だねw馬脚現すの早すぎww」と笑い倒され、
怪我はすり傷程度だったので、蜂に刺されたと思ってあの人のことは忘れようと思い、着信拒否した。

一か月後くらいに、
「元気かな?あの時叩いたのはゴメンね、それは正直謝るよ(なんか謝ってる顔文字)。
でもあの時は恥ずかしかったんだよ、結婚申し込むのなんて初めてだったし。そういう男心ってわかるかな?
で、答えは出たかな?」
というメールが知らないアドレスから来たので、「出ました。嫌です」と返事して、新しく着信拒否した。
数回同じやり取り(知らないメールアドレスからry)した後、連絡は来なくなった。

自分を着信拒否してる女と結婚したいってどんな気持ちなのか、全然わからない。
ブスな私のことが好きなわけではないのは確かだから、結婚願望がすごいのかな。


286: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)13:32:14 ID:KEa

ただのDV男


288: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)14:08:26 ID:4eY

>>285
外人のド派手プロポーズ&その場で女が泣いて感激みたいなの見すぎたのかね。
あんなのお互いの将来の話をしてもし結婚したらみたいな話になってからやるから、成立するのに。


290: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)17:03:52 ID:q3j

>>285
公衆の面前でブスと言い切れる相手を生涯の伴侶にしようって何を背負いたいのかねw
そんなお前を救ってやるんだからあとは一生オレ様の奴隷!だから逃げて正解よね


[ 2016/07/20 09:24 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

やさしさ紙芝居

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

282: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)01:27:21 ID:ZSz

子どものころの衝撃体験。
フェイクありだし、記憶がおぼろげなところもあるので変だったらごめんなさい。

小学生のとき、すごく優しい生徒指導の先生がいた。
何か悪いことをした子がいたら、叱るんじゃなくて諭す。
私が特に覚えているのが、音楽室の黒板が落書きでめちゃめちゃに荒らされた時のこと。
掃除当番だった私たちがそれを見つけて先生に連絡。
子どもの数も多いし犯人なんか分からなかったんだけど、その先生は黒板の隅に
「誰でしょう。君たちはとても良い子たちです。それなのに、とても嫌な言葉を黒板に落書きして。」
「良いことではありませんよね。悪いことをすると誰かが悲しみます。今、先生はとても悲しい気持ちです。」
みたいな事を書いてくれた。すごくきれいな字の縦書き。
それ以来落書きはなくなって嬉しかった。
いつも穏やかに微笑んでいて、皆その先生のこと好きっていう印象。
もちろん怒る時もあったんだけどね。

でもある日、その先生が学校に来なくなった。
不思議に思っている内に親が学校に集められたり、テレビに校長先生が出てたり。
すごく学校中があわただしくなったことを覚えている。
まあ、早い話、先生が逮捕されていた。
しかも罪状が恐喝だった。
当時は恐喝なんて言葉よく分かってなかったけど、母に「怖い言葉で脅すことだよ」と言われて心底たまげた。
え、生活指導の先生だよね?嫌な言葉で黒板が荒らされた時、なんとかしてくれた先生だよね?みたいな。
おまけに、これはもうちょっと年齢が上がってから教えてもらったけど、余罪に性的なものもあるというあわせ技。

あのすごく優しそうな先生が…って思い出すとあの黒板の優しい字も思い出されて、すごく複雑な気持ちになる。
「何でそんな事を」とか「先生なのに」とか「あの言葉は嘘なのか」とか。
人って言うのは見た目では分からないし、裏で何考えて何やってるか心底分からない、得体の知れないものなんだって学んだ体験。
ふと思い出して、何か怖くなって吐き出してみた。
長文乱文ですみません。


283: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)03:11:29 ID:YQH

>>282
結構背筋が凍ったよー


284: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)04:18:59 ID:2eA

>>282
品行方正で清く正しく時に優しく時に厳しいという偽った自分を演じているストレスを
吐き出す捌け口が必要だったのかも知れない
本心で良い人間であるか、最後まで演じきれなかったのだから教師に向いてなかったのだろう


287: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)13:49:04 ID:XGc

>>282
・誰かの身代わりで犯人に仕立て上げられた
・K(ry
という線を捨ててはいけない
先生を進次郎


289: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)16:58:42 ID:q3j

>>282
その先生の性的嗜好やら欲望がが小学生には向かわなかっただけで、教え子を餌食にしててもおかしくないわけで怖い話だと思ったよ


[ 2016/07/20 09:22 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

そういうものだと思っていたのでおかしいと思ったことがありませんでした

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【18】

555: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)00:30:44 ID:8gf

今月の頭に新入社員の事務員Aにとある備品の取り寄せをお願いした。
この連休明けにすぐ使うもので、もしそれまでに届かなければ自分で代用品を買いに行くから
先に電話で納品日を確認して欲しいと頼んだところ「7月15日には届くそうです」と言われた。
うちの職場は休日も誰かしらいるような勤務形態になっているので1日2日ズレてもOKだと思っていた。

そして今日自分が出勤だったんだけどまだ荷物が届いてなかった。
先方は休みで電話で問い合わせもできないので他の事務員に注文メールを確認してもらったら
「7月中旬のお届けです」と記載されていた。
驚いてAに電話をして問い詰めた。

自分「『15日』じゃなくて『中旬』って書いてあるじゃないか」
A「だから『中旬』ですよね?」
自分「先方は『15日』って言った?『中旬』って言った?」
A「『中旬にはお届けします』って言われました」(この辺からイライラし始めてる)
自分「『中旬』って言ったの?」
A「そうです!」

そのやりとりで判明したんだけど、Aは1ヶ月を
月初(1日~5日)
上旬(6日~10日)
中旬(11日~15日)
下旬(16日~25日)
月末(25日~)
だと思っていたらしい。
日数の振り分けおかしくない?なんで下旬だけ長いの?と尋ねたら
「そういうものだと思っていたのでおかしいと思ったことがありませんでした」だと。
電話を切ったあと、会話聞いてた人たち全員が騒然としていたよ。
幸いにも荷物は日曜日に届いたので事なきを得た。よかった。


556: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)01:16:41 ID:q98

月初と月末がセット。上旬、中旬、下旬の三つがセット。で、その5つが合わさることはまぁないだろうっていう
ちゃんと辞書を引いたわけでもなく今までざっくり認識していた自分に気付いたw
中旬で日付をはっきり15って言い切る勇気はないw


557: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)02:15:30 ID:zPr

言われてみれば学校で教わったことも辞書で調べたこともない気がする
1ヶ月を三等分して~と漠然と受け入れていたよね


[ 2016/07/20 09:06 ] 修羅場 | TB(0) | CM(1)

「忌引きで休むのは社会人として失格」と言っていた上司が・・・

引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

738: 303■忍法帖【Lv=1,ガルーダ,JbJ】 2016/07/18(月)16:39:54 ID:oN6

祖父が亡くなり会社を三日忌引きすると連絡したのだが、これにご不満だったのが当時の上司
出社した早々
「忌引きで休むのは社会人として失格」
「社会人として相応しくない、今すぐやめろ」
「身内が死んだくらいで休とかバカのすること、俺なら絶対に仕事する」

だの朝礼、飲み会、仕事中だろうがお構いなしに名前は言わないが俺に対してギャアギャア騒いでた
こちらはいつもの事かと半ば必要なこと以外無視、それが気に入らないらしくてさらにエスカレートしていき、幹部会合で話題にした程(忌引きは当然のことであって即却下されたが)
しばらく続いていたある日のこと上司の身内(あとから聞いたが奥さんの親)が亡くなったという連絡があった
上司は当然行きたかったみたいだが、俺に散々↑の事いってた手前早退も忌引きもできず、プライド優先で病院にも葬式にも出なかった

結果すぐに離婚、会社も出てこなくなりいつの間にか退社した



739: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)16:54:39 ID:rAX

いい話ですね


740: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)01:07:46 ID:ct0

途中からオチが予想できたけど、上司ざまあw


[ 2016/07/19 22:55 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(2)

な~んかイヤな予感がしたわけですよ

引用元: ・【レス禁止】書いて立ち去るスレ【絡み禁止】

784: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)14:56:34 ID:???

ちょっと勉強しなきゃいけないことがあったんだけど、
最初は無音で勉強してて、でもなかなかうまく集中できず。
次に、川のせせらぎや波音を聞きながらの勉強を試すものの、
最初こそ集中できるけど長続きせず。
夏なので、稲川淳二のこわい話を流しながら勉強してみたら
今までで一番集中できた。
何を言っているのかはっきりとはわからない・人の声・静かな雰囲気、
というのがどうやらよかった模様。
この感動と、淳二への感謝を世界に伝えたかったので、書き逃げ。


785: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)15:02:52 ID:???

な~んかイヤな予感がしたわけですよ。
「うわ~ヤダなァ~、気持ち悪いなァ~」と思った瞬間
突如「台所にいっちゃいけない!いっちゃいけない!」と
いう声が頭の中に響いてきたんですよ。
「うわ~ヤバいなァ~」と思いつつも、
思いきって台所のドアを開けたんですよ・・・
尋常じゃない・・・尋常じゃないほど
カレーの匂いがするんですよ・・・
案の定、その日も次の日もその次の日もカレーでした。


786: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)15:55:20 ID:???

>>785
ワロタw


787: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)21:27:01 ID:???

レス禁のスレで、思わずレスしたくなるようなことを書かれると、とてもつらい……
いや、文句ではなくて、激しく同意なときとかね…
まるで片想いの心境。


[ 2016/07/19 22:07 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

このチキン野郎!

引用元: ・日本びいきの外人を見るとなんか和むスレ part004

277: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)10:24:38 ID:G4E

職場のパキスタン人がやたらトンカツ・カツ丼について聞いてくる
なんでも駅にある定食屋で凄く気になってるが豚だから食えないらしい
あまりにうるさいから家に呼んでチキンカツ丼作ってやったら毎週くるようになった
面倒くさいから作り方教えても毎週来る。いつの間にか仲間が増える。気づけば毎週金曜日は俺の部屋でチキンパーティーが開かれるようになった。金はもらった
そんなことをしでかしたパキスタン人が帰国してだいぶ経つが、今では地元でチキン料理を出す店を経営し繁盛してるらしい
お前自動車整備学ぶためにきたんじゃねぇのかよ

まとめでカツ丼の誘惑に負けそうになるパキスタン人の話よんで思い出した


278: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)15:30:16 ID:wng

>>277
出来ればチキンカツ丼現地で作ってるといいなぁ
まぁ難しいかか?


279: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)16:43:23 ID:yqo

チキンカツは作れると思うけど、国によってとんかつソースや
カツ丼の出汁が入手困難かもね

自分の場合、トンカツ大好きなカナダ人が帰国する時に、英語で書かれたトンカツレシピを
ネットで拾って持たせたよ


280: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)16:58:18 ID:nuY

パキスタンならカツカレーが出来るじゃないか


281: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)17:52:55 ID:G4E

言葉が足らなかったね
俺が教えた「日本の」チキン料理を出す店をやってるらしい
だから煮物、チキンカツ丼、チキンカツ、山賊焼き、カレー、すいか(これはほんと謎?)などを出してるらしい
鰹節、醤油、味噌、米は独自ルートで安定して手に入るらしいが、昆布はレアらしい
値段もそこそこ高いけど、逆にド田舎の隠れた高級店扱いされて上客
ちなみに米が入った時限定で出す「富士山大噴火」なるメニューがあると言ってた
大量の米の中に激辛カレー入れてマグマのように流すんだと。ほんとに富士山が噴火したら不謹慎で作れないから噴火しないように毎日アラーにお祈りしとるんだと

でもググってもそんな店がでてこないからほんとにやってるのかは謎
改めて読むと創作臭いし担がれてるかもしれないと今思った(´・ω・`)


282: 名無しさん@おーぷん 2016/07/19(火)20:13:13 ID:rO7

親子丼や唐揚げは?
照り焼きとか


[ 2016/07/19 22:02 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

ふと、B男さんの肩に黒い固まりがついているのが見えた

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?

173: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)21:12:22 ID:vC9

昔のことを思い出して心がざわめくので愚痴がてら書き込みます。
数十年前の話です。
大学生の頃、ファミレスでバイトをしていた。バイト仲間全員仲が良く、同じ時間帯のシフトに入っていた彼氏もできた。
そこは24時間営業のファミレスで、時間帯ごとにバイトが入れ替わるシフト制になっていた。
朝~夕方、夕方~夜、夜~朝という3シフト制というかんじ。社員さんは別のシフトだけども。
私と彼氏は夕方から夜までのシフトに入っていたから、朝からのシフトの人とも夜からのシフトの人とも面識があった。
あるとき、忘年会が行われることになった。もちろん全員出席はできないから、バイトで参加したのはその日バイトがない人だけ。
そこで、いつもは面識がない朝からのシフトの人と夜からのシフトの人も一同に集まった。
私と彼氏は、両シフトメンバーとも面識があったので間に入るかんじで話を盛り上げた。初めはぎこちなかったが、お酒が入るにつれて場も盛り上がっていった。
忘年会後、その中の朝からのシフトの女の人と、夜からのシフトの男の人が二人で飲み直しに行き、そのまま関係を持ってしまった。
問題なのは、男の人が既婚者だったということ。
私と彼氏は、両方から相談というか、のろけ話を聞くようになっていた。
朝のシフトの女の人=20代前半、独身のA子さんは、初彼だったらしく最初は酒の勢いもあったが次第に男の人に夢中になっていった。
夜のシフトの男の人=B男さんは、40代の既婚者だったが、20代の若い彼女ができて夢中になり、こちらも完全に周りが見えなくなっていた。
周りがどんなに忠告ををしても2人は聞かず、むしろ燃え上っているようだった。
2人のつきあいは、半年ほど続き、突然終わりを迎えた。
A子さんが亡くなったのだ。
それは、突然だった。長引く咳を心配したA子さん両親にうながされ病院に行き即入院、そのまま坂道を転がるように悪化し集中治療室へ、そのまま帰らぬ人になった。その間5日間だった。
B男さんは、病院へ毎日お見舞いに行っていたらしい。親族しか入れない集中治療室にも入り、それはそれは献身的にA子さんを励ましていたそうだ。
亡くなったと知らせを受けた時も、A子さんのご両親もいたらしいが、病院でご両親以上に取り乱していたらしい。
私も訃報を聞き、彼氏やバイト仲間と共に葬式に出席した。B男さんは出席していなかった。ショックすぎて寝込んでいると聞いた。
20代前半の若い女性のお葬式は、とてもしんみりしたものだった。一人娘だったA子さんのご両親は、ただうつむいて泣いていた。とてもやりきれなかった。


[ 2016/07/19 09:26 ] オカルト・不思議 | TB(0) | CM(1)

私は父の遺産を法定相続通り、四分の一、欲しかった

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【18】

558: 1 2016/07/18(月)06:25:54 ID:tCJ

自分名義の土地を、適正価格で売ったというだけの話。
書いてみたら愚痴まじりで長くなったので、お暇な人だけどうぞ。

私が中学生の時、両親が離婚した。
父の愛人(不倫より本気で、何年か“囲って”いた)に子供が生まれたからだった。
私には15歳下の(異母)弟ができた。
それから25年、父が病気でしんだ。
生前に弁護士を頼んで遺言が作ってあって、
私の相続分は、父の家の土地の、何分の一かだった。
驚いたことに、母に払った慰謝料が、私に対する生前贈与として算入されていて
(そんなことができるのかと思うだろうけど、弁護士を入れれば何でもできるさ)
その分と、土地の評価額を足して、遺留分きっちりの金額だった。
その土地には家が建っていて父家族が暮らしていて、
その一画が私の名義といっても、私には何もできない。

その時私は40歳独身、父の考えとしては
→どうせ私は独身のままだろう
→15も年上の私はどうせ弟より先にしぬ
→その頃には私の母もいってるだろうし、法定相続人は弟1人
→土地はそのまま弟のもの
→俺ってよい父親!
だったと思う。

父は愛人の子が男の子とわかって狂喜して、母に離婚を突き付けたからね。
その前から、私にもよく「おまえが男の子だったらなあ」って言ってたからね。
男の子にすべてを遺してやりたかったんだろうね。
弟には、私の時とは桁違いに、教育にも習い事にも遊びにもお金をかけてやってたしね。


[ 2016/07/19 00:17 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

義父の上司夫婦が合鍵で私たちのアパートに侵入するという事案発生

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

272: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)11:42:53 ID:RH4

夫の両親はとてもいい人で、適正な距離を保ってくれるんだけど
義父の上司夫婦に粘着されている。
この上司夫婦は子無しで、夫のことを実の子供代わりに可愛がってきたそうだ。
夫は小学生くらいまで無邪気に慕っていたんだけど
中学生あがりから、上司夫に進路に口を出されたり(俺の母校へ進学しろ、と)
上司妻に交友関係に駄目出しされるようになって、苦手になっていった。
高校生以降はなるべく避けてきたらしい。
さすがに義父の上司相手なので強くは出られないけれど、
夫、義母ともにやんわりフェードアウトを望んでいた。
でも節目節目でやっぱり干渉はあり、
夫がはじめて車を買ったとき、初試運転に義母より先に乗っちゃったり
夫の一人暮らし先に泊まりたがったり
見合いをしつこく持ちこんだり(相手は上司の姪っ子)色々あったようだ。
で、去年夫が私と結婚。
上司夫婦は過剰なお祝い金を包んでくれたり(間に義両親を挟んで返してもらった)
新居の頭金を出してやる!と言い張ったり
「孫が生まれたら毎日通って乳母してあげるわ~」発言等
とても浮かれて、というかはっちゃけてしまった。
そして先日、合鍵で私たちのアパートに侵入するという事案発生。
夫が代休、私は休みで平日昼間にまったりしてたら、なんとガチャガチャっと鍵があいて
上司夫妻が入ってきた。
一同呆然。向こうは私たちが仕事で不在だと思ってたらしい。
こっちは「え?なんで?鍵?」と唖然。
結局、義父が上司夫妻に合鍵を貸したことが判明した。
しつこく言われて押し切られちゃったんだそうな。
上司夫妻いわく「ちゃんとやってるかと思って、心配だったから」
私はドンビキし、
長年被害をこうむってきた夫と義母がドンビキどころか激怒。
もう上司夫妻を切るには義父ごと切るしかないのか!とまでヒートアップしている。
とりあえず今葉引っ越し準備してます。


273: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)11:48:03 ID:TfV

>>272
こわすぎ
もはや病的だね
迫られたからって合鍵渡しちゃう義父にもドン引きだわそりゃ…


274: 名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月)12:10:16 ID:yAi

>>272
自分の子どもの様に可愛がるって
あくまで「様に」なんだしねぇ
というか、ご主人は上司夫婦にとって子どもじゃなくて
お人形だからご主人の気持ちを無視してやらかすんだな


[ 2016/07/18 22:46 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

目的地 周辺です

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?

160: 名無しさん@おーぷん 2014/11/04(火)18:34:44 ID:pZpFrtptm


先日体験した話をさせてもらいます。
文才はあまりないので見辛いようでしたら申し訳ありません。

 少し前の三連休の際に母の実家に帰省することとなりました。私だけお盆に帰省していなかったこともあり、特に予定もなかったのでついていくことにしました。
この日は色々と可怪しかった事をよく覚えています。母と弟はこの帰省の1ヶ月前にも帰省していましたし、通り慣れた道でしたのでナビも付けずに走行していました。
午後8時半位に家を出てから高速道路を下りてO市を抜け、Y町の駅前を走行していた際に不可思議なことが起きました。
私はイヤホンをつけて動画を見ていたので外の景色を全く見ていなかったのですが、母親が何か言っているのに気づき、イヤホンを外して母に何があったか聞きました。
「どうしたの、母さん」
「ねえ、この道にこんな橋あったっけ?」
と言ってきた。外を見ると確かに見慣れない橋の上を走っている。下には川らしきものが見えるのだが、いつもはそのような道は通らない。その橋を通るようにしたのならば母はこのような質問をしてこないだろう。
だが、前述の通り通り慣れた道、迷うはずがないと考えていたのでおかしいと思いつつもそのまま走り続けていました。道を間違えているのが確信へと変わったのは海岸線にでた時でした。本来駅前を越えたあとは山側へと入るので海岸線は見えないはずなのです。
流石にこれはおかしいと思った私はスマートフォンで現在地を調べたところやはり道を間違えていました。しかしその間違え方もおかしいのです。その道は駅前を背にして走らないと行けない道なのですが、母の話だと駅前とその前にある店を過ぎたと言うのです。
それならこの道に入るということはありえません。
「さっき○○○号線に入ったって言ったよね?」
「うん、少なくとも位置情報はそうなってるよ。」

「この通りの先落ち武者の幽霊が出る峠があるし、崩落事故があったトンネルもあるんだよ。今日は何だか本当におかしい。」

しばらくして元の道に戻り、母の実家のある町につきましたが、

「この先左折です。」

登録していない筈のカーナビが案内をはじめているのです。その後も母の実家を的確に案内していましたが、母は道を覚えているのでカーナビに実家を登録していません。一般の民家ですし登録しない限りカーナビが案内をするわけがないのです。それどころか案内したという履歴すら残っていなかったのです。
それに、私たちは間違った道を戻ってから本来の道を走ったので距離もありましたので往復していつもかかる時間に1時間かかってもいいほどだったのですが、いつもと同じどころかそれよりも早い時間についていました。

 此処から先は母から聞いた話です。
母はもとより霊感というものが強い方で、昔から霊体験を数多く体験していますがこれはまた別のお話。
話はさかのぼりO市を走っている時の話です。信号待ちで列の一番先頭に止まっていた際のこと、フロントガラスの外から女性が覗きこんできたそうです。その時直感的にこの人は生きている人間ではないと思ったので声をあげず、気づかないふりをしていたそうです。
その女性は例えるなら日○エレ○○ル○合のア○ミちゃんのような顔をしていました。その女性は「違う、違う」と言って後ろの方に向かったそうですが、誰かを探していたのでしょうか。

 その後先ほど書いた体験をしたわけですが、場所を確認する際にたまたま民家のそばに止まり確認をしていたのですが母はその民家が気持ち悪いと言っていたのです。
後で聞くとその民家には赤い風車が何個も回っていたそうです。実際私にはそんなものは見えていませんでしたし、やはり母はそういうことに敏感なんだなと思いました。
その後にもトンネルの中に真っ黒いローブを来たカ○ナシみたいな男がいたりと話を色々聞きました。

見えていないと怖くありませんが、それが居ると分かった時死ぬほど怖いと思いました。


161: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)11:49:17 ID:9DBuQP5kL

面白い。
改行してくれると読みやすくてありがたい。


162: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)18:54:56 ID:jf8MEDptx

>>159
一人暮しの時の心霊体験って洒落にならないくらい怖いよね…ドアを開けたままだとどうなってたんだろゾクッとした


>>160
カーナビが勝手に案内するのよくあるけど怖いよね。と言うかとっさに気付かないふりできるお母さんすげえ!


[ 2016/07/17 22:36 ] オカルト・不思議 | TB(0) | CM(0)

美しい成果物が残せる復讐になってよかった

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話

694: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)20:20:30 ID:SQR

3年前に今の家に引っ越してきた。
隣の家は夫婦と子ども、奥さんの母親が同居している家。
住み始めてすぐ、隣家の庭から舞う落ち葉がすごいことに気づいた。
2F玄関から1Fガレージに降りる階段と踊り場に葉っぱが溜まってくるので、毎日掃き掃除をしていた。
道路にも落ち葉がすごいからお向かいさんも掃き掃除をしていたのだけど、隣家は全然掃除をしない。
隣家はバラも育てたりしているのだけど、自分ちだけが綺麗だったら他はいいという感じっぽかった。
造園業者が隣家に来ていた日、チャンス!と思い、隣家のおばあさんに
「そちらの壁をはみ出ている部分は、切ってもらえないか。うちの外階段から切ったら簡単に切れるから」
と提案半分・文句半分で話したけど「ああはいはい」と生返事するだけでスルーされた。

台風が来て、我が家が葉っぱだらけになった時、玄関に出るなり「うわっすごい、葉っぱだらけ!」て言っているのを
隣に聞かれてしまったのだけどニッコニコで話しかけられて「自然はいいでしょうー♪」とかお花畑な対応。


695: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)20:21:26 ID:SQR

感覚の違いは埋められないなと察し、葉っぱを毎日掃除してためていき、腐葉土にした。
半年ぐらいかかったかな・・・・その土で花を育てた。
この春、娘が小学校に入学。
花が教室にあると助かると学校側から言われたので、育てた花を娘に持たせた。
朝、娘が花を持って家を出たところで隣の家のおばあさんが「綺麗ね」と話しかけてきたので
お母さんが落ちた葉っぱをつかって土を作ったとか、そしたらとても綺麗なお花が育ったと話したそう。

その足で「うちから落ちた葉っぱで花を育てたんですか!?」て私に言いに来て、
「はい、すごく良い土が出来たんですよ、ありがとうございます」て答えたら面白くなさそうな顔。
次の週、木が切られていたw
腐葉土ができるほど落としていたのか・・・と察して反省したのか、
人が得してると自分が損してるような気持ちになるタイプなのか知らんけど
美しい成果物が残せる復讐になってよかった。

入学記念カキコ


696: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)00:01:30 ID:Woq

これはいい話w


697: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)21:46:10 ID:c1w

後者だろうなあ うちの横も落ち葉を落す家だから良くわかる


699: 名無しさん@おーぷん 2016/05/09(月)22:08:17 ID:OPH

>>694
そういうときは根っこを切ってやればよかったのに。
地下にある物は所有権は土地の所有者のもの。


[ 2016/07/17 22:24 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)

なんだろうこの話の通じなさ…

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part15

919: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:16:16 ID:EbM

愚痴です。義弟が苦手。
義弟は歳の離れた末っ子で、義両親だけでなく兄二人(義兄と私の夫)にも溺愛されてる26歳ニート。
ヒキではなく結構活動的。両親から月8万円のお小遣いを貰い、釣りだの鉄道旅行に勤しんでいる。
↑これは別にいい。
問題は姪(義兄夫婦の子、3歳)の前で「おれロリコンだから」とか
「ロリコン漫画に出てきた何とかってキャラに似てる」と言う。
そして「イエスロリータ!ノータッチ!」と言ってニヤニヤしながら姪にチョンと触って飛びすさる。
それが本当に嫌。義兄嫁もその度いやな顔してる。
義両親と夫は「冗談なんだし目くじら立てなくても」って可愛い末っ子ちゃんを目を細めて見てる。
義兄は姪可愛さに最近目が覚めてきたようで、
義弟がお得意の「「イエスロリータ!ノータッチ!」をやろうとしたらサっと姪を抱き上げ触れないようにした。
義弟はムクれて部屋を出て行ってしまい、義両親はオロオロ、夫は「あ~あ、怒らせた」とニヤリ。
義兄夫婦が怒って帰ると言うので私も一緒に帰ってきた。
夫はまだ義実家。なんだかなー…


921: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:25:38 ID:QiC

そのロリニートを将来(義両親他界後)、旦那が面倒みることになりそうだな
義兄は娘と嫁を取りそうじゃないか?


923: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:39:36 ID:i9t

>>919
義弟きっもー!義両親もかなりヤバイよ。
義実家に行くのやめたら?
そのうち義兄夫婦も近寄らなくなると思うよ。
旦那のはっちゃけには気を付けて。


924: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:42:10 ID:0WX

>>919
家の戸締りして夫を締め出すレベル。


925: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:54:08 ID:EhE

>>919
>>26歳ニート
むりむりむりむり
中学生くらいなら中二病で理解も出来るけど26歳で?
ありえないわ
偽実家絶縁にもう一票
さすがに姪っ子相手にロリロリ言って喜んでる家族はおかしいよ
夫ごと産業廃棄物レベル


926: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:59:28 ID:EbM

わー温かいレスがついてる、嬉しい
夫はたぶん深く考えてないんだろうと思う
でもあの義兄(夫よりさらに義弟に甘い)が怒るくらいなんだからちょっとくらい考えてほしい…


927: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)19:00:16 ID:5bp

ロリータって言葉の受け取りかただよなぁ。
取り敢えず、夫には自分に女の子が出来てそのニートが好きなキャラクターと同一視されたらどう思うか聞いてみれば?少し書店で探せばかなりエグいのあるよ


928: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)19:13:24 ID:i9t

>>926
旦那を今のうちに〆ておいた方がいいよ。
いつか本当に義弟の世話係りが回ってくると思う。
〆ても目を覚まさないなら色々と準備する必要があるかも…


[ 2016/07/17 09:38 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

それは素晴らしい言葉

引用元: ・日本びいきの外人を見るとなんか和むスレ part004

263: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)09:45:35 ID:QGJ

うちの職場に、2年半の予定で赴任している台湾人Tさん。
(日本語はまったくできないので、会話は英語と漢字筆談まじり)

飲み会で。
Tさん「日本のスーパーマーケットには、half priceがあって素晴らしい!台湾にはないよ」
私「古くなって廃棄するよりは、安く売った方がいいからね」
Tさん「先日はスシもhalf price以下だった!500円くらいのはずが、100円台でびっくりした!
  店員に本当かどうか確認して、3つ買いました!妻子も喜んだ!」
私「苦笑」
同僚「this?」スッと、スマホで『半額』値札の画像検索を見せる
T「おーこれこれ!」
同僚「これは日本語で、『ハンガク』です」
T「そうそう!半はhalf,額はpriceね! ハンガク、重要な日本語です!」
その場は「ハンガク!ハンガク!」で盛り上がった。
私たちが「半額はんがくhan gaku」と書いたペーパーナプキンを
Tさんは大事に持ち帰っていた。

次の日、職場で弁当を食べているとTさんがニコニコしながら近づいてきて
T「これもハンガクでした!」(カットメロンのパック)

職場の売店の弁当も夜になったら半額になるけど、
まだ残業してないTさんは気づいていない。
いつ気づくかな・・・ふふふ


264: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)14:58:30 ID:Huz

食品ロスを減らすのには「半額」って効果大だよね
アメリカとか食品ロス多そうだけど、あんまりやってないのかなあ


265: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)15:23:23 ID:QGC

フードバンクとかって一部だろうねぇ


266: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)15:46:36 ID:7Mz

>>263
いぢわるしないで教えてあげてよ。
あとベン・トーっていうアニメを布教してあげて。



そして残業しないと職場の売店でハンガクで買えないという
ジレンマに悩む様子をここに報告しに来て。(ゲス顔)


[ 2016/07/16 21:22 ] ほっこり | TB(0) | CM(0)

あんた、どうやってここまで来た?

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?

187: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)16:02:03 ID:9HG

つい先日の話なんだけど、とある田舎町を
車で走らせていたら
喉が滅茶苦茶渇いてコンビニを探し回っても田舎道。
あるわけがない。
諦めかけたその時に、駄菓子屋が見えてきた。
こんな田舎町で周りに何もないけど儲かるのかなーと思って
入ってみたら子供が2,3人お菓子を選んでいる。
俺の顔を見るなり「お兄ちゃん良いなー」と次々と口を揃えて言う。
何の事だろと思い、飲み物を手にして会計へ。
おばちゃんだったんだけどそのおばちゃんが俺を見るなり
「あんた、どうやってここまで来た?
 ここはまだ来ちゃいけない。それにここの食べ物を口にしたら
 戻れなくなるから日が暮れる前にすぐに引き返しなさい」
と言って売ってくれなかった。
なんだよ!と思いながら出ようとすると
一人の子供が「お兄ちゃん、良いなーまだ生きてていいなー」と
口走った。
それから振り返らずに車に乗りエンジン全開で元来た道を戻った。
あんまり怖くないね。
でも本当の話。


189: 名無しさん@おーぷん 2015/03/07(土)20:18:52 ID:x9S

いいな、いいな、生きてるっていいな


190: 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)12:02:37 ID:aAt

>>187
ヨモツヘグイってやつだね
異界の物を口にしたら現世に戻れなくなるってやつ


[ 2016/07/16 21:20 ] オカルト・不思議 | TB(0) | CM(0)

よう、埴輪

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 4

155: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)13:24:25 ID:UKu

短い話なんだけど投下。

同僚に「女ってのは~(趣味が下等だとか云々)」
「女ってのは~(マスゴミを鵜呑みにするとか云々」
といつも言っている男性社員がいた。
注意しても「だから女ってのは!」とヒスるだけで会話にならない。
だから皆ハイハイって感じで聞き流していた。
ある日、別の男性社員が感心した顔つきで
「おまえの頭の中、ほんっと女ばっかだな。」
と言った。
そしたら言われた男性社員は真っ赤になって口ごもり、逃げて行ってしまった。
皆唖然。
そうか、そう反論すればよかったんだと
以後は「また女の話?女で頭一杯なんだな」
「仕事中に女の話ばかり…恥ずかしくないんですか」
と皆で言うようになった。
最近は女のおの字も言わない。とても平和。


156: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)14:29:27 ID:Ibk

>>155
スマートな切り返し方だな
いろいろな場面で応用できそう


157: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)12:28:35 ID:lhJ

>>155さんに似ているけど、窓際給料泥棒のおっさんたちがつるんで
喫煙所で無駄話ばかりしている職場にいた事ある
そのうち調子に乗って喫煙所以外でも「女のくせに」「女はだめだ」と
持ち込んできたので上司が「仕事より女の悪口が好きなんですね^^」と
きっちり言い返してくれてすっきりした


161: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)03:42:21 ID:e6Q

>>155さんと似たような話だが、職場で色々なバリエーションで話をするが要約すると
「男は女より優れてるんだから偉い」ということを誰も賛同してないのに語る奴がいた。
ある時そいつが「神は土塊から男を作りそのあばら骨から女を作った。だから男は女より優れてる」
と鼻高々に喋っていた。
普段ならほっとくんだがその時イライラしてた私はつい「お前の原材料土かよ」と言ってしまった。
言われたそいつは一瞬何言われたかわかってなかったが後輩が笑う。つられた周りの人たちも爆笑。

次の日からそいつのあだ名「埴輪」になった。


162: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)08:01:43 ID:Vde

埴輪wそのセンスが良い


[ 2016/07/16 09:56 ] 武勇伝・胸スカ | TB(0) | CM(0)

引き寄せたのは

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

244: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)11:02:04 ID:gC8

毎朝夫を最寄りの駅まで送ってるんだが、
家を出る時間が毎日同じだと、前後に同じ車が付くことがよくある。
その中に1台、後に付くと無駄に煽ってくる鬱陶しい車がいるが
住宅街の中の片側一車線だと、どう煽られようが対処の仕様がない。
その車は住宅街を丁度抜けた所で、少し遠回りになる別ルートを使って
(私たちが走るのは図の赤いルートで、その車は青いルート)
一気に私たちの車を追い抜き、バイパスに出る手前で前に出る。
青いルートは一方通行になってて、そんな道路でスピード出すなんて危ないなぁと思うけど
かと言って、途中路肩に寄せて追い抜いてもらえるような場所もないし。
こっちは交通ルールに従って走るだけだと思ってスルーしてきたけど、ある日のこと。
いつものように後から煽られる→別ルートで追い抜かれる→バイパス手前で前に出られる、で
バイパスに出る信号待ちをしていた。
煽る車、私たちの車の順。
そこに信号の右方向からスピード出し過ぎの車が左折してきた。(緑色)
煽る車の助手席側にモロに衝突しながら車は民家に突っ込み
煽る車は回転しながらうちの車のバンパーを激しく擦った。
普段から危ない運転するやつだから車間を十分空けて信号待ちしていたので助かった。
でも煽る車が回転しながらコンニチハ状態になったとき、
スローモーションのようにはっきりと、初めて運転者の顔を見たんだよ。
驚いたことに女だった。
それまでルームミラーで後方を走るその車を確認したときは
男か女か分からないような感じだったし、
合流地点では朝日がガラスに反射して見え難かったし、
とにかくそれまで運転手のことを気の短い男性かなって先入観があったんだ。
(男性のみなさま、ごめんなさい)
その女の恐怖の顔が小林まことの漫画に似てて目に焼き付いている。
回転した車はそのまま電柱に激突して、次にその運転者を見た時は
血で目鼻立ちがよく見えなかった。
今回の場合、その煽る車側には全く非はないわけだけど、
普通に走って入れば事故に巻き込まれていたのは私たちの車だったはず。
ああいう無茶な運転する人って、結果的に自分で不運を引き寄せてるんだなぁと思った出来事。
no title


245: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)11:26:29 ID:qa1

新だの?


246: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)11:57:48 ID:gC8

>>245
重傷って新聞には載ってた。


248: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)12:46:04 ID:6V2

>>244
言うなれば因果応報なんだろうけど、真っ先に思いついたのは、慌てる乞食は貰いが少ない、だった
なぜだ


249: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)12:51:19 ID:8xh

>>244
ざまぁみろ。と思った自分は穢れているんだろうか?ドア開くほどって相当なスピードでぶつかってるよね…
なのに重傷で生命力スゲーな、DQN


250: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)13:04:25 ID:6V2

>>249
ドアが開く?コンニチハ状態かな、回転して向かい合ったのを指してるかと思ったけど車外に放り出されてるんかな


251: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)15:28:16 ID:MBV

250だと思って読んだ


252: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)17:09:09 ID:gC8

244です。
分かり辛かったようですみません。
クルッと回ってこちらを向いた=こんにちは、ってことです。


254: 名無しさん@おーぷん 2016/07/15(金)20:16:12 ID:kWv

>>244
単純なようでそこそこ手が込んでる画像にどう反応すればよいか


[ 2016/07/15 23:52 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(1)

俺は少子化担当大臣

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 4

65: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)14:18:51 ID:9Qn

昔職場に出向で来た30代くらいの男性社員が色々衝撃だった。

職場に来てすぐに、「少子化で日本の将来の労働力や年金がやばいのに、子供作らない奴らは非国民」とか言いだす。
でもこの男性は未婚で子供もいないという。
「結婚しないんですか?少子化やばいんでしょう?」と私が言ったら、
「相応しい良い女性がいないんだからしょうがない。俺のせいじゃない。結婚した奴らが、
3人以上産む法律作ればいい」とか抜かす。

その一件でこの人頭がアレなのか、と私以外からも職場で遠巻きにされ始めた。
でも他の既婚者とかの会話に無駄にグイグイ入り込んできて、「親という生き物は何もわかってない無神経な加害者。
子供というのは傷つきやすい可哀想な、親のエゴの被害者」みたいな持論を披露し始める。
「30代になってもまだ子供の気持ちでいられるなんてすごいね」と年配の男性が冷笑したら、
何故か褒められたような顔して笑ってた。

その後、職場のある女性を指さして「彼女のこと何か知ってます?」と言うので、
「勿論知ってるよ。小柄で綺麗だからすごく若く見えるけど、勤続○○年のベテランだよ。
旦那さんも同業者だよ。お子さんが今年高校受験で大変なんだって」と言ったら、
まだ昼休み前なのに扉を蹴ってオフィスを出て行った。
何度かそんなことをやって、一か月ほどでまた別の会社に行った。


66: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)14:58:35 ID:oed

それは労働組合が厳しい会社であるあるな厄介払い出向だな、間違いなく


67: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)08:11:06 ID:HOJ

>>65
あたまおかしいな
簡単に首にできるようにしてほしいわ


[ 2016/07/15 09:46 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

愛ですべてを乗り越えてみせる

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【18】

481: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)12:08:14 ID:Uxw

叔母(母の妹)は20だか21歳で結婚した。
叔母旦那は、叔母の高校時代の体育教師。
結婚即同居で、実家には要介護の曾祖父母、まだらボケの祖母、膿家脳な両親、出戻り小姑(姉)、家事手伝い小姑(妹)。
叔母夫婦を入れて総勢9人の大家族が築ウン十年の借家にひしめき合っていたという。

叔母の両親(=私の祖父母)はもちろん結婚に大反対したが
反対されればされるほど叔母は燃え上がり、
「愛さえあれば苦労なんて何でもない」
「愛ですべてを乗り越えてみせる」
「お金お金って、お父さんもお母さんも汚い。こんな人たちが親なんて恥ずかしい」
と啖呵を切り、相手の家に転がりこんで入籍。

9人家族のうち働いているのは叔母、旦那、舅だけだったが舅は50代で早期退職してしまった。
家事はすべて叔母の役目。介護はかろうじて姑も手伝ってくれたがメインは叔母。
出戻り小姑と家事手伝い小姑は何もしない。
そのうち曾祖父母は亡くなったが、出戻り小姑が誰が父ともわからぬ妊娠。その子の育児も叔母の役目。
旦那は帰ってこなくなり、生徒と恋愛沙汰を起こすこと2回。
県内ではあるが僻地に飛ばされ単身赴任。
叔母は徘徊のひどくなった祖母の介護と、家事と、仕事と、出戻り小姑の子の育児に追われ
ストレスで80キロ近くに太った。

以上は叔母の愚痴と、私母の回想を繋ぎあわせた話。
叔母は現在50代で、すっかりDQNに育った小姑の子と、ボケはじめた姑の世話に憔悴しつつ
まだ「愛さえあれば苦労なんて何でもない」と言ってる。
自分の子はいない。

私と姉はそんな叔母を反面教師に育った。
姉は「あれは恋愛教の信者だ」と言い、「恋愛はいいものだと思うけどそれのみで目を曇らせちゃだめだ」と
姉妹で語り合って育った。


[ 2016/07/15 09:38 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

昔むかしのことじゃった

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 4

68: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)14:23:47 ID:oOr

生前の父が語った昔話。

父は私がまだ幼い頃、会社勤めの傍ら、休日には会社には内緒で訪問販売(子供の玩具とか女性向けのファッション用品とか)
をやってた。
母が私を産んだ後大病し、私は祖母の家で暮らし、父は母の医療費のために金稼ぎに奔走してた。

ある時、父は東京から鈍行で半日ほどの某県にセールスに行ったという。
商店の少ない田舎町で、売れ行きはわりと好調だったが、スタートが遅かったのですぐに夜になってしまい、
その地域の唯一の宿だという民家のような民宿に泊まることにした。

民宿に向かう道の途中、その地域一番の分限者らしい大きくて古めかしい立派な家を遠くに見かけ、
「明日は一番にこの家にセールスかけよう」と思ったという。

民宿では、寡黙な中年の三姉妹が料理やら布団やら出してくれたという。
酒が入るとお喋りになる父は、料理を下げに来た姉妹相手に、病気の妻への心配やら、女房子供と離れて暮らす寂しさ、
早く手術費を稼いで家族一緒に暮したいという話をした後、「明日はあの大きな立派なお宅にセールスするつもりだ」と言ったらしい。

するとしばらくして三姉妹が並んで入って来て、神妙な顔で「あの家に行くのはやめなさい」と言ったらしい。
「あの家には私達と同じ年頃の男がいる。あの家の息子だが、あの家は血の近い結婚をするせいかあの男は頭がおかしい。
子供の頃から動物を殺したり、他の家の子供を川から突き落としたり首絞めたりした。
お刀自に厳しく躾けられて家族には手を出さずに暮らしてるようだが、あの家に出入りしてた手伝いの娘はある日急にいなくなった。
訪問販売の男があの家に入って行って、一向に出てこないこともあった。それは何度もあった。
地元の人間もあの家の中には行かない。
あの息子と家で二人きりになったらお仕舞だ。だからあんたも行ってはいけない」という話だったらしい。

三姉妹の厳しい顔を見て、この話は本当かもと思ったと父は翌日すぐ東京に戻ったという。
その後副業も違う仕事に換えた。
結果としてもっと早くお金が貯まり、母は手術し、回復後には何とか家族一緒に暮らせるようになった。

「訪問販売やってると、『知らない人間なんか家に上げたら怖いから』なんて言われるんだけど、
『知らない人間の家に上がる』っていうのも怖いよなって気づいたらもうあの仕事は嫌になった。
社長が言ってたんだけど、実際、訪問販売やってて仕事行ったままフラッといなくなる奴は多いらしい。
自分の意志で、仕事に飽きてとかお金や商品持ち逃げしようとかで、フラッといなくなったとかならまだいいんだけどね。
すっかり消息絶った人間にはもう理由は訊けないから」と言ってた。


69: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)15:58:07 ID:55P

まあヤクザな人間が多い商売だしね、金絡みの自主的な消息不明も多いだろうけど。
消息不明になっても探す身内が少なそうな業界でもあるな。

しかし本当に昔話みたいな話だね。
ヤマンバの家に行きかけた旅人が村人に、みたいな。


70: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)19:00:41 ID:mwY

>>68
何か日本昔話でも読んでる気分だった


71: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)19:31:28 ID:POo

お話も怖いけど、立派なお父さんだね 家族愛を感じる


72: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)10:50:43 ID:UDP

怖いな実際、やられちゃってる人もいっぱいいるんだろうなぁ


73: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)11:02:38 ID:VlS

大竹しのぶの黒い家見ると、本当に怖くなるわ
貞子なんかより人間の方が怖いわよ


[ 2016/07/14 21:52 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

元夫と離婚したのは、今成人を過ぎた娘が中1だった頃のこと

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【18】

485: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)18:43:25 ID:igd

元夫と離婚したのは、今成人を過ぎた娘が中1だった頃のこと。
離婚理由は、夫が家庭内暴力で家を1/3ほど破壊した甥を勝手に引き取ってきた事だった。

甥はいじめられっ子で、登校拒否→家庭内暴力に発展した。
勝手な想像だけど、甥がいじめられたのは元夫の妹がやってた「叱らない育児」のせい。
まったく我慢のできない子供に育ち、小1の時点で魔の2歳児で止まったような精神年齢だった。
当然団体行動はできず、友達もできず、小4あたりからいじめられ始め
中学には数日しか行かず登校拒否するようになった。
その後は母親(元夫の妹)に八つ当たりして暴力の日々。
元夫の妹旦那は家に帰らなくなり、元夫の妹は義実家に泣きつく毎日だった。
そして甥が15歳になった時、
「妹はもう限界だ。甥にはもう俺達しかにないんだ(キリッ」
と、承諾もなしに甥を連れ帰ってきた。

甥がおとなしかったのは最初の4時間だけだった。
(今思えば、あの甥がよく4時間我慢できたなと思うけど)
リビングのTVを独占したがってうーうー唸り、ソファを一人で占領。
夕飯は「何コレ」と食べず、冷凍庫のアイスを勝手に食べる。
娘に向かって「コンビニ行って何々買って来いよ。行って来い。行ってこーいー」とブツブツ。
たまりかねて娘をお風呂へ行かすと、トイレに行くふりをして娘を覗いた。
この時点でブチっときて、私は娘を連れ、ビジホへ避難した。
元夫は「薄情」と責めてきたけど、甥なんかより娘が大事だと無視して出て来た。


[ 2016/07/14 21:42 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

母がスーッと醒めるのが真横で見ていてわかった

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

239: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)11:54:39 ID:lnL

母が離婚を決意する瞬間を真横で目撃した事。

母は娘の私から見てもエネMEな人だった。
職業は看護師。父は会社員。
今思えば母の方が年収は上だったけど、父が家庭内のお殿様だった。
父は私達子供のことは可愛がっていたけど、自分>子供な人だった。
母は父方親族にいいように使われていた。
まず祖母の介護のため夜勤なしの病院に転職し(給料がすごく下がったらしい)
昼は働き、夜は介護。
祖母の死後、ほっとのしたのもつかのま、離婚した叔父(父の弟)が癌に。
女手のある家で看病してもらいたいと我が家に転がり込んできて
これも介護。
その後、父の伯母にまで介護要請され、なんと通いで介護に。
週2で電車で通ってた。

私達は「父の伯母まで看ることないよ、断りなよ」と進言したし
叔父が転がり込んできた時も止めた。
及ばずながら叔父の介護も手伝った。
叔父は恩を仇で返すように、回復後うちからお金を借りて行って踏み倒した。


[ 2016/07/14 21:15 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

「私、最低だよね……」「うん…」

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 5年目

324: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)20:41:57 ID:Eeq

先に冷められた話でもあるけど。
俺は「ジャニーズの端っこの方で踊ってそう」「雰囲気はイケメン」「好きな人は好きそう」と言われるレベルの顔面。
ただ付き合ってた彼女の好みドストライクらしく、あっちの猛アタックで付き合い始めた。
とはいえ彼女も小柄でおっとりしてて可愛かったし優しかったから俺も好きになったし、
「俺くんほんとかっこいい!」ってよく言われてたのは満更でもなかった。

ある日彼女とデートをしてたんだけど、通りかかったスーパーの出入り口を歩いてたら車道から車が突っ込んできた。
よく覚えてないんだけど、運転手は俺たちに気づいて慌ててブレーキを踏んだものの、車道側を歩いてた俺にぶつかってしまったらしい。その衝撃で倒れた俺が、隣にいた彼女にぶつかったそうだ。(彼女はかすり傷程度)
すごく痛かったけど正直何が起こったかわからなくて、救急車に乗ったのは覚えてる。
幸い怪我は軽かったし、運転手も反省してて保険屋もちゃんとしてたからそこのやり取りはわりとスムーズだった。

でもその事故から急に彼女の態度が冷たくなった。
なんでだろう?って思ってたら、事故から1ヶ月も経たないうちに「別れてほしい」って言われた。
俺は彼女のこと好きだったから、「なんで!?悪いところあったら直すから!」って必死だった。
でも彼女は「もう無理」「私が悪いの」って辛そうな顔をするだけ。全然納得いかなくて「ちゃんと理由いうまで別れない」って言ったら、
「だって事故にあった時の俺くんの顔、酷かったんだもん……」
って泣きながら言われた。
何言ってるかわからなくて思わず聞き返した。
要約すると大好きなかっこいい顔が、痛みでのたうちまわってぐちゃぐちゃになってるのが見るに堪えないから気持ちが冷めたそうだ。
俺ももうそこで彼女を好きな気持ちがスーッと冷めた。怪我が軽かったとはいえ、本気で苦しんでる人の顔を見て酷いってなんだよ…って思って。
「私、最低だよね……」ってぐすんぐすん言われたけど「うん…」としか言えずに別れた。


325: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)20:51:47 ID:Ban

>「だって事故にあった時の俺くんの顔、酷かったんだもん……」
そうくるか
てっきり、かばってくれなかった!アタシも怪我(かすり傷)したじゃない!ってふぁびょると思ったのにw

ごめん、あまりに直球過ぎて彼女嫌いになれないわw
顔が好みだから押し倒して、変顔見たから嫌になったって本能で生きてるなあw


[ 2016/07/14 09:33 ] 恋冷め | TB(0) | CM(1)

空も飛べるはず

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

232: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)23:00:13 ID:nrU

10年くらい前の出来事。俺の幼馴染Aは昔から頭が良かった。
中学は俺もまだ勉強が出来たのでAと一緒に県トップの高校に進学したんだが
そこで俺は成績がワースト5に入るような劣等生、Aは学年トップの優等生でいつも俺はAに勉強を教えて貰う事で何とか赤点を回避している3年間だった
大学でAは旧帝大に進学した。そこでも成績は良かったようで、成績優秀者といて毎年張り出されてたようなレベル。
そんなAが大学3年生になって突然航空自衛隊に入ってパイロットになりたいと言い出した。Aの両親も研究室の先生たちも皆驚いて止めたんだけどAは聞かなかった。
俺も聞いたときはそこまで入りたいならなんで、高卒で航空学生になるとか防大行かなかったんだろうと思ったんだけど
Aは「人と変わったことがしたい」と言っていた。
そこからAは猛勉強して、筆記面接適性試験と全部通り無事幹部のパイロット候補生?として自衛隊に入った。
Aはそこで学校に入るために地元を離れたので、連絡が疎遠になった。

そこから数年後俺も就職してAと近況報告をする機会があったので話していたら
Aはパイロットになる課程の途中でリタイアしていた。それもクビとかそういうのではなく、Aから自主的に申し出たらしい。
その理由は「勉強についていけなかった」だった。俺は本気でビックリした。
いくら勉強しても勉強しても、そもそもその過程に集まってる奴らは勉強出来て当たり前の奴らだからその水準に合わせて怒涛に難しい勉強の課題が出されるらしい。
それで普段は訓練と授業を受けて、夜の寝るときまで必死に勉強をして、Aも課程の前半までは何とかついていけたんだけど
後半からはどんなに頑張っても完全に置いて行かれてしまって、劣等生になってしまったらしい。
当然のAの周りもみんな必死に勉強して食らい付いて行ってて、そこからAは零れ落ちてしまった
そしてA程に勉強しなくても軽々と優秀な成績を取る「天才」たちを見てしまって
「俺には無理な世界だった」とAはリタイア。
自分が劣等生になってしまったということ、上には上が居るということ
それにショックを受ける自分に辛かったことと、周りが凄い本気で「人と変わったことがしたい」程度の動機じゃ食らい付いていく土台にならなかったんだと。
パイロット候補生も止めても幹部候補生として自衛隊に残ることは出来たらしいけど、Aは自衛隊を止めて今は普通にメーカーで働いてる。
なんか上の世界を見てしまって本当に衝撃を受けた。


233: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)15:00:22 ID:GCH

>>232
空自のパイロットは文武両道のガチエリートしかなれないからな


234: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)18:04:18 ID:Kle

へーそうなの 以前自衛隊から民間に移って国際貨物運んでるパイロットに
ナンパされたけどアタマイイようには見えなかったが…
札束ひけらかしてたけど、あたしは派手好きCAじゃないんで何とも


235: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)18:13:45 ID:4bu

人格は別問題だからなー


236: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)19:12:05 ID:vrb

>>233
前に空自のパイロットの人と話した時、「応募資格に視力の規定があるからアホしか来ない」って嘆いてたけどな。
アホのレベルが違うのかもしれんが。


[ 2016/07/13 21:39 ] 衝撃体験 | TB(0) | CM(0)

自分という存在が、両親の愛の結晶ではなかった

引用元: ・今までにあった最大の修羅場を語るスレ7

886: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)15:28:45 ID:F7H

自分という存在が、両親の愛の結晶ではなかったという事を知った時。
アレコレ書いてると死ぬほど長くなりそうだから簡潔に書くと、
・父は実はゲイ
・就職した会社での信用を得る為家庭を築き、子供を持ちたいと考える
・そんな時期に元カノに再会(元カノ=母。高校時代に母から告白され付き合うが父がゲイとして目覚め破局という過去。)
・懐かしさから2人で何度か遊ぶうちに母から「子供の為だけの家族をやってもらえないだろうか。」と言われる
・父が聞いたとこによると、母の父親が昔から理不尽な人物で、妻が働けば「俺様が寛容だから働かせてやってる。」、専業になれば「俺様を神だと思って敬え。」などと発言していた為、『旦那・夫』という存在が生理的に受けつけないらしい
しかし女に産まれたからには血を分けた実の子を産みたい、だから協力してくれないかと言われたそうだ
・ぶっちゃけ渡りに船な父、了承
・生活費などは毎月等分、家事は母、基本全て自由でいいが何よりも子供最優先、行事には必ず2人共が参加、決して子供に寂しい思いをさせる事はならないなどの決まり事を定めて結婚
・結婚後はとにかく子作りに励みまくって無事結婚した年に妊娠、翌年俺が誕生

まさかこんなやり取りがあったなんてと愕然とした。
今では自分で「世の中には様々な形の家庭があるんだな。」と納得したが、カミングアウトされた直後は動揺したw
わりと頻繁に遊びに来てた父の友人は彼氏だったってのも驚いた。


887: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)16:25:07 ID:gag

>>886
>カミングアウトされた直後は動揺したw
え、わざわざ子供にカミングアウトしたの?

最悪だなー言う必要ないのに
彼氏の存在も暴露とか、自分が楽になりたいだけのカミングアウトを
なんで子供にするんだろ


[ 2016/07/13 20:32 ] 修羅場 | TB(0) | CM(1)

覚悟のススメ

引用元: ・今までにあった最大の修羅場を語るスレ7

822: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)12:01:21 ID:AMg

娘が3歳、息子が1歳の頃の夏
狭い庭で二人をビニールプールで遊ばせて疲れさせて
昼食からの昼寝が計画通り滑らかに進んだ日
子供たちを二階で寝させておいて、さあ家事だ!と
階段を降りたら、台所に帽子を被った見知らぬ男がいた
その瞬間、それまでもそれからもないレベルの
総毛立つ感覚になって、気付いたら飛びかかってた
男は私を蹴ったり殴ったりして退散した
動機が収まらない内に二階に上がって、すやすやと
寝てる子供の可愛らしさが凄まじかったそりゃもう可愛かった
しばらく子供達を撫でたり眺めたりした後に
はっと気付いて警察、旦那、実家、ご近所さんに
起こった事を話して、しばらく騒動になった
皆様には多大な心配とお叱りと、ちょっとだけお褒めに預かった
男は数年後に別件で捕まったそうです

この総毛立つ感覚が人生最大の修羅場だと思う
死の恐怖と、相手への殺意を一緒に感じたというか
これ以来、動物が苦手になったのは困ってる
威嚇する犬や猫が、この時の私みたいな
心理状態だったらと思うと怖いし可哀想だから


823: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)12:43:05 ID:bPZ

奥さん、そういう時はそっと2階に戻って110番ですよ
てか施錠し忘れたのかな…命盗られなくてよかったよ お子さんも


825: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:40:12 ID:q69

うわあ((((;゚Д゚)))))))
822さんと子供が無事でよかった。
強烈な悪意とか殺意に本能的に危険が察知できても体が強張るイメージだけど、
とっさに動いたってのは、そこは母親としての本能なのかな。


830: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:55:29 ID:AMg

>>825
あの、恥ずかしいんだけど、殺意を持ったのは私なんです
相手(常習の空き巣だった)は階段を下りる音を聞いて
逃げようとしてた所で、見つかった上に襲われたんで
怖くて振り払って逃げたらしくて
こう書くと相手にとっても修羅場だったんだなぁと
あんな思いをさせられて決して許しはしませんけどね


831: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:59:49 ID:pl7

>>830
こう聞くと盗人にも一部の理ってことわざはあるんやなあと思っちゃう
幼子抱えたお母ちゃんが不意に侵入してきた外敵に殺意とか普通普通
全く恥ずかしいことではないですよ


[ 2016/07/13 09:42 ] 修羅場 | TB(0) | CM(2)

掃除機かけてたら 急に貧血みたいな感じでめまいがして、目の前が真っ暗になった

引用元: ・今までにあった最大の修羅場を語るスレ7

853: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)21:47:24 ID:uTu

嫁は「冷房=害悪」という思考の持ち主で、とにかくエアコンをつけたがらない。
マンションの部屋が南西向きで、今の季節は部屋が地獄のように
暑くなるんだけど、それでも「電気代がかかるから」と言って、
冷房をつけようもんなら烈火のごとくキレる。
別段生活がカツカツってわけでもないんだけど、
とにかく冷房にかかる電気代を嫌がる。

嫁が暑さに我慢できなくなった場合のみエアコンをつけて、
10分ほど経ったら消す。その繰り返し。
「頻繁に電源を入り切りするほうが電気代がかかる」と言ってもきかない。
一台しかない扇風機は嫁が占有。
もう一台買おうと言っても一台で十分だと却下。

仕方がないので残業を増やしたり、夜ジョギングにかこつけて近所のコンビニや
ブックオフで立ち読みしたりして、不快指数が高い家にいる時間を少しでも減らすようにした。

で、ある日の週末。湿度も気温もやたら高い日だったけど、
嫁が「仕事が休みなら掃除でもして」と言うので、部屋に掃除機をかけることに。
冷房をつけられないのでテーブルどかして掃除機を持ってきた時点で汗だく。

終わったら風呂入って、涼しいブックオフでも行くかーとか考えながら掃除機かけてたら
急に貧血みたいな感じでめまいがして、目の前が真っ暗になった。

立ってるのが辛くなってきたので部屋の隅に座り込んだら、
今度はだんだんと意識がもうろうとしてきた。

夢うつつに嫁が「ちょっとどうしたの!!」とヒステリックに叫んでるのが聞こえた。

続きます


[ 2016/07/12 22:44 ] 修羅場 | TB(0) | CM(0)

友達Aのケチさに引いた

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op7

607: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)11:40:13 ID:DgB

友達Aのケチさに引いた
長いので苦手な人はスルーしてください
近々結婚式を挙げる友達、お車代について相談された
Aは、今まで出席した式でお車代を出してくれた人にはお車代を出すけど、お車代がなかった人には出したくないとのこと
数年前県内でBが式をあげ、その時にはお車代はでなかった(行きは電車、帰りはAの都合で新幹線に乗った)
今Bは飛行機の距離に住んでいてAの式に招待したけど、
A「Bはお車代なかったから、飛行機の片道代金まで出さなくていいと思わない?一旦Bの実家(隣県)に寄ってから式に出席するらしいからそこからのバス代片道でいいと思うんだよね」と
私「いや、Bの式のときはAは県内にいたけど、今Bは県外で、Aの式のために帰ってくるんだから飛行機片道だしたほうがよくない?」といったんだけど渋い顔
他にも
A「私子はお車代くれたけど、他の県内の友達はお車代なかったから、私子だけお車代出そうかなって。でもそしたらみんなバスで来るのに同じテーブルでお車代に差がでるのはよくないよね?」
私「お車代は人前で開けたりしないし人のも見ないから気にはしないけど、私に気を使ってるなら私はなくていいよ」
A「ほんと?じゃあ県内の人はお車代なくてもいいね!」
みたいな感じでいかに減らすかを言ってくる
新郎側は新郎のお金でお車代出すらしいんだけど、「夫のお金っていっても、それ私のお金だよね、金額教えてっていっても教えてくれない」と拗ねてた
独身時代の貯金の一部はお互いのお金、それ以外に共同で貯金を始めたらしいんだけど、Aは自分の独身時代のお金は自分の、夫の独身時代のお金はゆくゆくは二人の、みたいなこと言っててびっくりした
親族のお車代はどうするの?と聞いたら「新郎側は出すけど、私は出さない、まだ親に相談してないけど」とのこと
これ以外にもお金の話たくさんたくさんしてた
Aは手取りのいい仕事していて貯金もしっかりある実家暮らしだし新郎も実家暮らしで貯金すごくあるらしい
家をキャッシュで買えるくらい貯金したい、と節約できることはなんでもしたいんだって
節約家だとは思ってたけど、なんだか引いた
リアルの友達には言えないから吐き出し


608: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)11:44:58 ID:OAl

節約家というか最初にあるとおりケチだねw
引いたなら結婚式を節目にFO考えた方がいいんじゃないかな
たぶん周りの人もそうしていくと思うけど、逃げ遅れると粘着されて大変だよ


610: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:22:21 ID:0Yh

そんなに節約したいなら結婚式って最大の無駄遣いなんじゃ…


611: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:30:47 ID:TqJ

>>610
そうだよね、お車代なんか些末な事節約したって高が知れてる


612: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:59:17 ID:DgB

>>610
ずっと結婚に憧れてたから絶対にしたいんだって
新婚旅行は先に行ったんだけど、高めなところだったよ

>>608
周りの子たちはどう思ってるのかわからないけど、私以外は長い付き合いだからどうかな、なんとも思ってないのかも
だからこそリアルでは言えない
そっとFOしていくよ、ありがとう


[ 2016/07/12 21:43 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ