こいつしか俺の嫁さんはいないと思って結婚したんだが 見当違いだったってのにすぐに気がつかされた ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

こいつしか俺の嫁さんはいないと思って結婚したんだが 見当違いだったってのにすぐに気がつかされた

引用元: ・離婚した思い出を語ろう

213: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 09:12:32

俺つい最近、嫁と離婚した。
結婚って好き同士で結婚するけどさ、両親のことも
最初からちゃんと考えてくれる人と結婚したほうがいいぞって
マジで思う。
本当さ、死んでからじゃ遅いよ。


214: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 09:21:16

詳細kwsk


215: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 09:26:26

kwskされたからかく。
俺と嫁さんは5年交際と大恋愛の末に結婚した。
こいつしか俺の嫁さんはいないと思って結婚したんだが
見当違いだったってのにすぐに気がつかされた。

俺の両親って父親はずっと昔に事故死してて、
母親が女で一つで俺を育ててくれたんだ。
嫁さんともうまくやってたと思ったし、
母親は俺たちに迷惑かけたくないって同居もしないで
独り暮らししてた。

それがあだとなって、母親が自宅で倒れ発見が遅れてしまった。
病院で寝たきりの生活になり、俺が看病することになった。
嫁さんも母親とよくやってたし協力してくれると思ってた。
でも嫁さんは「病気になるなんて自業自得。
ただの甘えだ」と言い切った。

俺は全部が全部嫁に看病を頼むと言ったわけじゃない。
基本俺が看病するから、俺がどうしても仕事で無理な
時だけってお願いしたのにそれすらも
嫁は一切手伝おうとはしなかった。


216: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 09:46:15

「自分でさせないから余計だめなんだ」とか
「息子の気が引きたいだけだ」とか
たくさん言われた。

俺の嫁さんがこんなこと言うなんて
最初信じられなかったし、訳分からなくなった。

本当に俺が結婚した相手なのかってマジでショックだった。
それ以上に怒りも湧いてきた。
だから看病は全部俺がやった。

それと同時に、嫁さんに言われた暴言は
コツコツ録音してためておいた。
離婚することも考えてたからだ。



217: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 09:53:51

ほどなくして看病のかいなく母親は亡くなった。
葬式の準備とかは嫁さんが率先して手伝ってくれた。
親の看病は一切しなかったけど、
そういった手続きとかはすごく手伝ってくれた。
暴言を吐いていた嫁と、俺を気遣いながら手伝ってくれる嫁が
同一人物なのか俺には分からなくなってしまった。

それから数年が経ち、俺は普通に嫁と生活を続けてた。
そんな時、嫁さんの父親が倒れたと連絡が入ってきた。
嫁はあわてて帰省して、父親の看病のため
病院に泊まり込むことになった。

その時、俺の母親の姿がフラッシュバックした。
病院で嫁に暴言を吐かれ悲しそうな顔をする母親の姿が浮かんだ。
嫁は俺を見て一緒に看病を手伝ってほしいと泣きついてきた。
だから俺はそれを拒否した。

同時に当時を思い出した俺は、一秒たりとも嫁と
一緒にいたくなかった。

離婚するといったら「悪魔!人でなし!」と嫁に罵られたから
当時の嫁の暴言を聞かせたら黙った。
それからすぐに離婚して俺は家を出た。
嫁の暴言は今でも許せないし、自分のやったことに
後悔していない。

でも、離婚したら嫁が途方に暮れるのを
しってて離婚したのと病気の義父を見捨てた俺も大概だと思う。


218: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 10:11:48

所詮他人の親は他人ってことだよ。


219: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 10:22:55

あなたの気持ちもわからなくもない。
私も同じような事されたら、
きっと私もあなたと同じことをすると思う
でもなんだろう。
悲しい気持ちがきえない。


220: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 10:30:28

確かにその通りです。
所詮他人の親は他人なのかもしれません。
私もあなたと同じ気持ちです。

自分でやったことはひどいことだって理解しています。
看病を手伝ってやろうと思わなかったわけじゃないんす。
でも、どうしても母親のあの悲しい顔を
思い出すとできなかった。

結局どうしたらよかったのかわからず悲しくなります。


221: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 10:44:38

お嫁さんは、自分があなたと同じ立場になって初めて
当時のあなたの気持ちに気がついたと思います。
自分が昔いった暴言をきいて黙ったんだろうなと。
だからこそ、反論もせずに離婚に同意したんだと思います。
自分の気持ちにうそついてまで看病した方が
よかったのかもしれません。

ですが、それもやっぱり一つの結果でしかないのだと思います。
看病を断ったことも結局はあなたの選んだ結果です。
だれも責められる事ではないんじゃないかなっておもうから
あまり悲しまないでほしいと思います。


222: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 10:52:08

暖かいことばありがとうございます。
皆さんのスレを読んで色々考えることができました。
多分答えは出ないと思いますが、この先も考えんがら
頑張っていこうと思います。
本当にありがとうございました。


223: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-26 00:04:09

>>244さんは、母親の仇討ちをしたかったんでしょうね。
で、その機会が訪れたからやっちゃった。


スポンサーサイト





[ 2014/06/29 09:49 ] 因果応報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ