祖母も普通にネットをする時代に ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

祖母も普通にネットをする時代に

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板 13

768: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)15:21:52 ID:HgK

息子のところが共稼ぎで、子供を預かってたんだけど、
息子の嫁は潔癖症。手を洗った後除菌アルコールで手をこすらないと
我慢できないらしい。
でも私の年になるとあのスプレーって肌がカサカサになるし、ミューズで
洗ってるんだからいいんじゃないかと思ってしまうんです。(それでも我慢してやっていますが)
先日孫の幼稚園で水疱瘡がはやり、孫がそれに感染しました。
なんでかわかりませんけど私が除菌スプレーをきちんとしないし、孫にもさせないからうつされたらしいです。
それなので、息子と嫁に、私の家も私も旦那もばい菌だらけだから
2度と来なくていいし、孫を預かるのもお断りすると伝えました。
その時は息子は私たちに謝っていましたが、嫁は孫の命も考えないような人にはもう預けませんと言って帰りました。
しかし今日どうも水疱瘡の隔離期間が終わったようで、また孫を連れてきたので
インターホン越しに2度と預かりたくないし、2度と家に来なくていいと告げて
そのまま放っておきました。
5分ほどして隣の奥さんから電話がかかってきました。
家の前で孫が座ってるというのです。
隣の奥さんは玄関と家の前を掃き掃除していると息子の嫁が、隣の奥さんに頭を下げてにっこり笑うと、
孫に何か言って去って行ったというのです。
仕方なしにそのまま孫を車に乗せ幼稚園に連れて行きました。
幼稚園には、もう私どもが孫の送り迎えはしない旨を伝えてきましたが、
先ほど園から連絡があり、お迎えをお願いしているといわれたので、
本当に都合が悪いし、約束もしていませんと言ってお迎えをお断りしました。
今息子からも息子嫁からも何度もLINEが送られてきていますが返事はしていません。
もういい加減にしてほしいです。
ここには書きませんでしたけど、今までにもいろいろあったので、
旦那も嫌だといっているのでもう預かりません。
本当に訳が分からない。


770: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)15:30:59 ID:K9M

>>768
息子嫁はゴミだけど、そんな女を嫁に選んで止めもできない息子もだめだわ
っていうか息子嫁、子供の雑菌がーとわめく割には外に放置平気なんだな
自称潔癖症にありがちな清潔かどうかはどうでもいいメンヘラなんだな

涼しくなってきたし、旦那さんと二人で長期温泉旅行でも行ったらいいんじゃない?
息子夫婦で決着つくまで逃げてしまえ


771: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)15:40:25 ID:HgK

>>770
息子が悪いのはよくわかっています。
だからもう息子とも付き合いたくないんです。
この間そのことをきちんと伝えたのですが、子供や孫を親は何があっても受け入れると
勝手に思っているんでしょう。
散々いやな思いをさせられたし、息子たちの都合で自分たちの時間を搾取されるのは
もうお断りです。


773: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)15:47:47 ID:aSC

>>771
>子供や孫を親は何があっても受け入れる

よほどの事がない限り普通はそういうものでしょう。
でも、その【よほどの事】をしてるのが息子嫁。


774: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)15:49:36 ID:tIG

幼稚園の方がよっぽど菌だらけだよね。実際感染したのは園内じゃん。

しかし園に行けるのに何故預けに来たんだろう?
行きに預けておかないとお迎えしてもらえないからか?
これ毎朝やられたらたまったもんじゃないな…


777: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)16:07:05 ID:EBK

玄関放置のがヤバイだろ
孫の命も考えないような人ってお前のことじゃねえか
来んなっつってんのにいけしゃあしゃあと
本気でアタマの病気疑うレベルの嫁だな


778: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)16:13:15 ID:4v2

>>771
他人様のお子さんに失礼だけど言葉を尽くして理解してもらうのは無理だと思う。
家に居たら無理やり押し掛けてくるだろうから、770が書いてるように夫婦で旅行に行った方がいいよ。念のため鍵の取り替えなど、セキュリティはしっかりしてね。



2017/11/29追記

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板53

267: 名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水)14:33:23 ID:m5Q

二年ぐらい前潔癖症の嫁に孫の水疱瘡感染の濡れ衣を着せられて
もめて息子家族と縁切りになりました。
息子の嫁が前の職場に再雇用されるにあたり、保育園の申し込みに全て落ちてしまったので
幼稚園に入れて延長保育を使ってしのぐことになりました。
息子嫁がすぐ残業をするようになり、延長保育の迎えにも間に合わなくなりました。
当時手術のため退職して療養していた私が迎えを担当させられました。
そのときに箇条書きの紙を渡されて、何をするにも除菌アルコールで手洗いを徹底。
テーブルを拭くのもアルコールを噴霧して紙ナプキンでふきあげること。
食器は熱湯消毒すること。掃除は日に二回すること。家具の裏の埃も取ること。
などなどそれはご丁寧に書いてありました。
孫に与えてもいい食材も一覧で(孫にはアレルギーはありません。)ありました。
私は療養中なので、家事が行き届かないこともあるし、孫の食材も全て素材から作るように
書いてあったので「無理だから預かれない。」と何度も断ったのですが
孫が病気になって幼稚園登園停止になる度に長期においていくようになりました。
そして上にあるように孫が水疱瘡になったとき、幼稚園では流行ってないので
私が家を徹底的に綺麗にしてないから水疱瘡の菌を拾ったのだと言い出しました。
さすがにもう預かれないと言っても、その後もしれっと預けに来たりして
息子を挟んでもめたのですが、祖父母は孫がかわいいもの、何者にも代えがたいものと
思い込んでる息子夫婦には言葉が通じず、息子も本当にこんな子だったんだと
主人共々うんざりしました。

そして一軒家があると療養中の私が大変だからと主人が家を売って
通院に楽な場所にマンションを買いました。息子夫婦には知らせませんでした。
現在は経過通院が年に一回あるだけなので、主人のふるさとにある主人の実家の片付けなどに出向いて
マンションにいないことも多いです。
そんな日々を送ってましたら、親戚経由で息子嫁から来年の春に孫が小学生になるので学童の迎えに
行って欲しいと行ってきました。
まったくこりてない息子嫁にあきれました。もめたときに孫がかわいくないなんて血が通ってないとか
言っていたのに、そんな婆に何を期待しているのか。
息子嫁は前の家を売ったことを後から知ったときに、息子に生前贈与がないなんておかしいと
親戚に言ったそうですよ。あんな古い家売っても小さいマンションを買うので全て消えたんですけどね。
幼稚園の迎えも私無しでもなんとかしたんだから、夫婦で頑張って欲しいです。
その代わり私達もあの人たちに絶対に世話になりません。そのつもりで支度もしています。


269: 名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水)15:56:19 ID:TDR

>>267
「何を書いても構いませんので@生活板 13 768~
kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1446074116/」
ですか?
当時もアホなお嫁さんだと思ってましたが、パワーアップしているようで…
他のママ友たちにもやらかしてるのではないですか?


275: 267 2017/11/29(水)16:18:31 ID:m5Q

>>269
覚えていてくださったのですね。
あれから本当に付き合いを絶ったので、何をどうしていたのか知らないのです。
ただ連絡を取り次いだ親戚が幼稚園のお迎えを外注してお金が掛かったのだから
家を売ったのなら息子に生前贈与があってもいいんじゃないかと言っていたと聞きました。
本人達がやってきても嫌ですが、親戚に取り持たせるのも失礼なので
息子夫婦から連絡があっても、取り次げないと断ってくれと頼みました。


282: 名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水)17:21:02 ID:lkQ

それでもいずれ遺産は家のものと思っていそうですね
法的効力の強い「推定相続人廃除届」はちょっと無理、息子さん以外の方に「生前贈与」も高額の贈与税がかかる場合が
とするとやはり「公正証書遺言」ですね
遺留分を言い出した時の為に、これまでの特別受益を相続分だと付言事項を書いておくと良いです





スポンサーサイト


[ 2015/11/13 22:23 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazon特別キャンペーン
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ