願わくば来世もご一緒させていただきたいわ ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

願わくば来世もご一緒させていただきたいわ

引用元: ・■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■part.8

122: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)18:20:41 ID:???

宇○田のタイトルは忘れたけど
もう二度と会えないなんて信じられない
って歌詞の曲があるじゃない?
それ聞いてて、爺が先に死んだら寂しいなあって
考えてしまったらどんどん考えてしまって、
さっき一人でこたつに潜り込んで大泣きしたわ。

皆いつかは死ぬのよね、死に方も時期も、まあ選べなくて死ぬのよね…
なんだか悲しくて、不思議だわ。
体力仕事でムキムキで、いつも楽しくて頼りになる爺に
爺が先か婆が先か分からないけど、
会えなくなる日が来るのよね。


123: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)18:37:53 ID:???

>>122
先日、老夫妻が同日に亡くなったってニュースを見たわ
それまで元気だったのに2人仲良く旅立ったのね
平均寿命まで2人ともまだあるけど、元気な爺婆が明日亡くなる可能性は否定できないものね
遺された方が後悔しないように生きましょう
喧嘩しても当日中に仲直りするのが私達の結婚前からの約束だわ


124: 名無しさん@おーぷん 2016/12/03(土)21:04:17 ID:???

>>123
ああ、同じ日に死ねたらいいわねえ…

123さんの約束にまたちょっと泣けちゃったわ
私も喧嘩しても早めに仲直りしよう!


125: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)14:25:15 ID:???

婆は父親や良くしてくださった方が爺と結婚する前に沢山亡くなったのよ
良い人程早く亡くなるって本当ねと思いながら、遺されるのは嫌だから爺が何回もプロポーズしてくれているうちに「婆より早く死ぬならいやよ」と心ない事を言ってしまったの

爺は「確約は出来ませんが少なくとも婆さんより3日は長生きします、僕は婆さんのいない世界に耐えられるかわかりません」
と、言ってくれて根拠のないものだけど何故か安心したわ

爺?今いびきかいて寝てるわ、約束通り長生きしてくれたらそれでいいのよ


126: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)15:39:52 ID:???

プロポーズって受けてるものなのねぇ
婆はそういうの一切なしなの
爺が先に逝ったら姻族終了届出して復氏するの 爺も納得済みよ
ドライな爺婆よ


127: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)16:41:38 ID:???

>>125
うちのプロポーズとそっくりで驚いだわ。「僕より先に死なないって約束したら結婚してあげる」の上から目線w


128: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)17:33:29 ID:???

>>127
婆も上から目線というか斜に構えてて申し訳ないわ…
>>127爺も亡くされた事が心に残ってるのかしらね


129: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)17:43:02 ID:???

うちは爺のが絶対に長生きするって誓いをしたの
どうなるかはわからないけれども婆を置いていくのは不安すぎると言われたわ
婆の私物やらも全て片付けて子ども達に迷惑かけないようにしてから着いていくよ
だから上でわかるように待ってるようにって


130: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)20:03:23 ID:???

婆の場合はたぶん爺より早く逝くかもしれないわ
爺の家系ってば相手(伴侶)の方が先に亡くなってるのが99%
なのよ・・・オカルトなんだけどねw

でも婆、先日爺がオフィス(一人で仕事してるの)にスマホ忘れたせいで
取引先から連絡が全くつかないって家電があったとき、
もしかして倒れてるんじゃないかって思ったら動悸息切れが
酷くなっちゃってあまりにも狼狽しちゃったの
だから、婆は爺が逝っちゃったらきっと大変なことになるから
婆が先に逝った方が気が楽だわって思ったわ


131: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)20:40:34 ID:???

どちらの婆様も、
爺様に対する愛情深くて、
婆ほっこりしたわ
うちの爺は気の利いたこと言えないタイプで、
「ずっと一緒にいよう」とだけ言ってくれたので
その言葉とおりにするつもりよ
気づいたら四半世紀過ぎて、
いろいろあったけど、
願わくば来世もご一緒させていただきたいわ


スポンサーサイト


[ 2016/12/05 09:57 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazonファミリー
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ