泣きたいのはこっちの方だよ ウサ速

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

泣きたいのはこっちの方だよ

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op12

578: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)10:57:42 ID:9iu

妹の旦那が脱サラして起業したんだけど、なんかあまり上手く行ってないっぽい。
最初は妹も会社を辞めて、事務関係を担当してふたりで頑張ってたみたいだけど
今は妹はパートに出て生活費を稼いでる状態らしい。
私は大学進学で上京してそのまま東京で就職・結婚している。
父が亡くなった現在は地元にはあまり帰省していない。
(両親はかなり前に離婚してて、その後母は亡くなっている)

半年前、妹から500万貸してほしいと言ってきた。
私も妹も父から相続と生命保険でそれなりの現金を受け取ってるが、それはどうしたのかと聞いたら
運営資金に充ててとうにないと言われて驚いた。
「お姉ちゃんはまだ使ってないでしょ?お願いだから貸して!」って切羽詰まった声で言われた。
運営資金にって、父から受け取った額は数千万もあったのにそれを充てて尚且つ500万って
それもうダメなんじゃないの?借金するより会社畳むこと考えた方がいいんじゃないの?って言ったら
「そうしたくないから頑張ってるんじゃない」って言われて、それ以上口出しも出来ず。
なんにしろ、うちだって娘ふたりの教育費がまだまだかかるし(妹は子無し)
結婚する時には親としてできることはしてあげたいし、お金はあればあるだけ助かるって状況。
夫に相談したら「お前の金だからお前の思うようにすればいい」と前置きしつつ
「貸すなら戻ってくるとは思わんほうがいいぞ」と。
で、結局翌日電話して断ったら泣かれた。
戻ってこないだろうってことを覚悟のうえで200万ぐらいならと一瞬だけ思ったけど
そんな経営状況ならこれで最後とは思えなかったから。

案の定、先日再び電話がかかってきた。
「500万お願いだから貸してください。そのお金がないと首を吊らなきゃいけない」と
半分脅しのような言い方に腹が立って、半年前に言わなかったことを聞いてみた。
実家、小さな家だけど妹と名義半々で相続する予定だったのを
賃貸事務所から移転してここでやりたいって言われて
今後の祭祀をきちんとやるからって言うから譲った。
現金はきれいに折半だったから、実家分妹の方が多く相続している。
それは私自身が納得してのことだから今更文句を言うつもりは無かった。
でも、そんな状況ならもしかして・・・と思って聞いてみたらやっぱり
実家はすでに抵当に入っていた。
経営には引き際も大事だと思う。これ以上傷が大きくならないうちに整理した方が良い。
と言ったら泣きながら「お姉ちゃんなんかもう何も頼まない!」って言って切られた。

昨年、父の三回忌だったんだが法要をするって連絡が全然こなくて
こちらからどうなってるか聞いたら、忙しくて無理なんて言われて
仕方なく私がお寺での法要と店を手配して、親戚(数人だけど)に連絡した。
約束だったじゃないか。話が違うじゃないか。
泣きたいのはこっちの方だよ。


580: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)11:45:30 ID:LFG

>>578
乙。
うちも似たようなことがあったから気持ちわかる。
身内からの借金の申し込みって辛いよね。
うちの弟なんて、この好景気な建設業界で経営が苦しいって言ってるなら
それはもう何がどうなっても無理なんだからさっさと撤退しろよって思うけど
無駄なプライドばかり高くてさ。
あなたももう自分の家庭のことだけ考えたほうがいいよ。
可哀想だけど妹さんは共倒れの道を選んだんだと思う。


584: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)15:03:17 ID:XuR

>>578
何も聞かず貸せない、と言い続けるしかない
それよりも他の親戚に借りたりしてるってことないかな?
あなたの方から経営はかなり苦しいようなので
回収できなくても私は責任持ちませんからと言っておいたほうがいいような


スポンサーサイト


[ 2017/10/31 23:23 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

kindleベストセラー
add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
Amazon特別キャンペーン
amazon特別キャンペーン
こちらもどうぞ