そのおはぎを食べた瞬間、婆に電流が流れたわ ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

そのおはぎを食べた瞬間、婆に電流が流れたわ

引用元: ・■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.20

789: 名無しさん@おーぷん 2018/10/14(日)22:43:50 ID:???

話題を変えてしまって申し訳ないんだけど今日、婆に衝撃が走ったの。
婆にとって6年前に病気で亡くなった祖母の作ったおはぎは世界一のおはぎなの。婆はもちろん祖母の娘である婆の母親はじめ実家の人間みんなが祖母のおはぎは世界一のおはぎなの。
祖母のおはぎは、もち米の粒がすごく残っていて、まるで米粒を食べてるような絶妙な食感と小豆.砂糖.塩のシンプルで素朴な甘さ控え目のあんこで構成されていて誰も祖母のおはぎの味を引き継いでいなくて一生祖母のおはぎは食べられないんだなと悲しくなったものよ。
それが今日、旅行先でフラッと立ち寄った飲食店がオープン三周年記念だかで店主の知り合いのお店で作ってるおはぎをサービスでいただいたのよ。
家に着いて、そのおはぎを食べた瞬間、婆に電流が流れたわ。
餡子の甘さ、味、米粒が残ってるもち米の食感・・・全てが追い求めていた祖母のおはぎだったの。
もう祖母のおはぎなんて7年は食べていないのに舌は覚えているものね。
目頭が熱くなってしまったわ・・・。
おはぎの入っていた容器の裏にある製造者を見たけど、お店があるのは飛行機の距離で気軽に行けないのが悲しいわ。
祖母の娘である婆の母親に食べさせてあげたいわ・・・。
今もおはぎを食べた瞬間、「・・・おばあちゃん!」という衝撃に酔いしれてるところよ。
まさか旅行先でフラッと立ち寄った店で貰った食べ物で、こんな事が起きるだなんて不思議な縁ね。
今夜は幸せな気分で眠れそうよ。


794: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)09:04:40 ID:???

>>789
思い出の味が見付かって良かったわね!
また日常を頑張っておはぎを楽しみに旅行に行けばいいじゃない

意外と味や食べ物の記憶ってしっかり覚えてるわよね
婆も某栗まんじゅう食べると親戚のじいちゃん思い出すし
かき氷食べれば子供の頃遠くから来たいとこ達とプールで食べたなとか
ちょっとした事を思い出すきっかけはいつも食べ物だわ
普段食べ物には拘らないタイプなのに不思議よね


797: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)10:00:27 ID:???

>>789
お取り寄せとか無理なの?
それか、味を確認出来たんだから、アレコレ試行錯誤してお祖母様の味を再現したらいいんじゃないかしら?
それこそ味を覚えている皆んなでワイワイ試したらいかが?
想い出も語り合えて楽しいと思うわ。


803: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)10:59:34 ID:???

>>797
残念ながら、小さなお店でお取り寄せはしてないみたいなの。発送していたら実家の母に送ってあげてたわ。
婆の母親たちと賑やかに作りたいところだけど実家とは更に離れた飛行機の距離で中々会う機会もないから難しいところね。
幸い、そのおはぎのお店は飛行機の距離とはいえ同じ都道府県内だから婆の方が入手しやすいわね、でも広い広い北の大地だから中々ね・・・。
でも昨日、婆が祖母のおはぎだわ!とあまりに感動していたら来週、爺がそのお店のある市へ出張に行くみたいで優しい爺が早速、お店の場所を調べていて買ってきてくれるのを期待しているの。
また祖母のおはぎが食べられると思うと今から胸がいっぱいよ。


805: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)11:35:13 ID:???

>>796
水を差すようで悪いけど、本当に不倫現場だったのかしら?
万が一違った場合、あなたが心配だわ。
くれぐれも慎重にね。


>>803
私が好きなおはぎのお店は日持ちがしないから買いに行くしかないわ。賞味期限が1日なの。
翌日になると印象が全然違うから、爺さまがおはぎ買って帰ってくるのと同時にお茶スタンバイして口に放り込むのよ!



1/28追記

引用元: ・■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.21

692: 名無しさん@おーぷん 2019/01/25(金)23:27:51 ID:mBW

先々月に、ひょんなことから婆が何年も追い求めていた亡き祖母のおはぎに出会えたと書き込んだ婆よ。
今週、爺がおはぎ屋さんのある都市に出張に行って今日帰ってきたのだけど、あのおはぎを買ってきてくれたの!!!
亡き祖母のおはぎにソックリのスタンダードおはぎと、その他変わり種のおはぎも買ってきてくれて、合わせて9個ものおはぎがテーブルにズラーッよ。

おはぎも嬉しいんだけどね、何よりも祖母の娘である婆の母が今、遠方からこちらに滞在していて食べさせてあげられたのよ!
婆母は、亡き祖母のソックリおはぎに感激していたわ・・・。


696: 名無しさん@おーぷん 2019/01/26(土)04:10:51 ID:Lid

>>692
お母様も喜んで下さったなんて本当に良かったわね!旦那様も優しいわ
おはぎ大好きだから婆のことしっかり覚えてたの
幼い頃の懐かしい味を求める気持ち、婆もわかるわ
婆も祖母の作ってくれたおやつ、見様見真似で作ってみたりするの
あと最近は小学生の頃、学校のそばの文具屋さんで売っていたような可愛いメモ帳やイチゴ模様のシールなんか見るとキュンキュンしてしまうわ
いわゆる昭和レトロとか言われるグッズね、婆も昭和、平成、そして次の元号を生きるれっきとした婆になっているのね


697: 名無しさん@おーぷん 2019/01/26(土)07:55:30 ID:FpV

>>692
そのおはぎ食べてみたいわ、お母さまも喜んでくださったなんて本当に素敵ね!

婆も昔祖父が作っていたくるみ餅が食べてみたくて仕方ないのよ。
子供の頃だったからくるみ味が苦手で一度も食べた事ないの。
昔の田舎の頑固爺!ってタイプの人だったんだけど、くるみ餅作りだけは祖父の仕事だったのよね。
毎年正月になると自分の家で作ったもち米を竃で蒸して祖父と祖母が餅ついて、祖父がくるみ割ってすり鉢ですって和えてみんなに振舞ってたのよ。
婆の母も母の兄弟もみんな集まるとあの味を懐かしがっていて。
一度でいいから食べてみたかったわ。

というかもう引退してあんな北の国からみたいな生活したいわ。
台所は土間、ガスなしで料理は竃、風呂は五右衛門風呂、生活用水は山から引いていてトイレは離れ。
実際暮らしたら大変なんだろうけど憧れるわ。
もう今は伯父が相続して我が家よりもハイテクなオール電化の家になっているけどw


698: 名無しさん@おーぷん 2019/01/26(土)09:30:22 ID:9Ca

>>697
ハゲしく同意するわ!


699: 名無しさん@おーぷん 2019/01/26(土)09:37:25 ID:xs0

>>697
>>698
どうもありがとう。
子供の頃に作ってもらって食べてたものを食べたくなる気持ちって、あるあるよね。
特に今はもう食べられないとなると余計に恋しくなって味を受け継がなかったことを悔やむばかりよ。
697の昭和レトロを追い求めるの分かるわ、デザインが可愛いのよね。
婆、昭和も平成も新元号も3つもの元号を体験し生きていけるなんてお得だわ~と思って嬉しいのよ、ふふふ。

698の婆祖父さんのくるみ餅、文章を読んでるだけで美味しさが伝わってくるわ!丁寧な仕事をして作り出される味に勝るものはないわね。


700: 名無しさん@おーぷん 2019/01/26(土)10:49:21 ID:WP2

>>697
わかるわー
婆も婆父の親戚の家が土間があって台所も土間
堀ごたつは炭で外に炭小屋があったの
こたつの季節の時には婆はその炭小屋で炭を燃やすのをボーッと眺めてるのが好きだったわ
まぁ大人達が話してる所に居てもつまらなかったのもあるけどw
あと、蚕小屋もあったわ
炭が焼ける音と蚕が桑の葉を食べる音が何故か無性に落ち着いたのが懐かしい
トイレには行きたくなったけどw


スポンサーサイト





[ 2018/10/15 23:14 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ