夫が私の実家を売って欲しいと言いだした ウサ速
FC2ブログ

ウサ速

ウサギ成分多めのまとめサイト 家庭・既女・育児・生活などなどからまとめています。(おーぷん2chはじめました)

夫が私の実家を売って欲しいと言いだした

envelop_money.png

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op18

61: 名無しさん@おーぷん 20/02/13(木)21:53:00 ID:ak4

長くなります。すみません。

夫の実家が被災した。(時期・地域は伏せます)
仕事休んで片付けの手伝いに行ったし、その時にお見舞いとして50万包んだ。
義実家は生活が楽ではなかったので、修繕費用に充てる預貯金が無く
お見舞い金と言うより実質援助だと思っている。
そしてその50万は私の懐から出したお金。
夫に頼まれて頼まれて、いつか返すからと言われ
我が家を頼って引っ越して来られたりするのも嫌なので、打算で出した。
とにかくこちらに来てほしくなかったから。

そして最近になって、夫が私の実家を売って欲しいと言いだした。
両親が亡くなって私が相続した実家。
現在は貸家として月20数万の家賃をもたらしてくれる。
その実家を売った資金で二世帯住宅を建て、両親を呼び寄せたいと。
足りない分は俺がローンを引き受けてもいいけど
できればおまえに出してもらって、俺がおまえに返済していくってことにしてほしいって。
見舞金すら自分で用意できなくて、殆ど儲けのない自営業の夫がどうやって返してくれるの?
第一、あの家は古いとはいえ23区内なので娘が結婚したら
本人が望めばそこに住んでもらいたいと思ってて
だから売る気はさらさらない。


62: 名無しさん@おーぷん 20/02/13(木)21:53:14 ID:ak4

私の方は大学を出てからずっと同じ会社で勤め、年収も同世代の女性の平均より貰ってる方だし、
親からの相続からそれなりの資産もあって、夫がほとんど家庭にお金を入れなくても
生活してこれたし、娘を大学にやることもできた。
そんな状況でも、夫がこの仕事が好きで好きで頑張ってると思ってたから
支えてきたつもりだけど、そういう話が出てくるのなら話は別だ。

若い頃はどうにか義父母といい関係を築いていこうと思ったけど
私が夫の自営を手伝わず、仕事を辞めないことがとにかく気に入らなかったみたい。
今の仕事を続けることに夫は理解を示してくれているのだから
義父母にどうこう言われる筋合いはないと思うが、
夫より稼いでいることが余計に気に食わなかったらしい。
(当時はまぁまぁ軌道にのってた)
義実家に行く度に仕事を辞めろと何度言われたことか。
そうしないものだから、可愛げがないと言われ続け
私だけならまだしも、娘のことまで変に疑って。
女の子は男親に似るものなのに、この子はちっとも息子に似ていないと言い
まるで不貞を疑ってるような言い方もされた。
それでもう努力することをやめた。義実家に行くこともやめた。
そんなこと言われて顔も見たくないと思ったし。



63: 名無しさん@おーぷん 20/02/13(木)21:53:28 ID:ak4

昨年行ったのは、そんな義父母でも被災は気の毒だと思ったから
あれはあくまでイレギュラーだっただけ。
あの時だって見舞金を夫が渡して、私には礼のひとつもなく
ただただこきつかわれただけだった。

そんな義父母とどうして私が同居できると思うんだろう。
思いのたけを夫にぶつけたら、
「被災したんだ。昔のことを今更持ち出すなよ」と言われた。
「だったら自分で親孝行しなさいよ。私はもうこの結婚生活から降りるから」
殆ど反射的にそう言ってしまった。
「どうしてそういう方向に話が進むんだ!」って呆れてたけど
過去にそう言う事があって、今更同居を、それも私の実家を売って
私が資金を出して、って一体どこからそんな発想が湧くのか心底分からない。
とにかくお断りします。あなたとの結婚生活もお終いにします。
こんなに報われない生活の為に、これまで働いてきたんじゃない。


64: 名無しさん@おーぷん 20/02/13(木)21:53:41 ID:ak4

夫は、生活費を殆ど入れないような自分についてきてくれたのは
自分に惚れてるからだと信じて疑ってなかった模様。
でも違う。
一緒にいたのは愛情じゃなくてただの情。
離婚を考えたことは何度もあった。
でもせっかく夫婦になったんだし、頑張ってる間は支えて行こうと思ってただけ。
しかしその唯一の情も枯れはてた。
夫は離婚には応じないと言う。
私は法には疎いので、もしかしたらこの場合
私の方から夫にしばらくの間は生活費の面倒を見なきゃいけないのかも知れない。
でもそれでももう嫌だ。離婚すると決めた。
今日、友人が以前お世話になったという弁護士を紹介してくれることになった。
近々会ってくる。ので、決意の書き込み。


65: 名無しさん@おーぷん 20/02/13(木)22:15:28 ID:DpO

>>64
時間は巻き戻せないし、気持ちも無理して抑える必要なし。
一気に突き進みましょう。
冷静な判断は弁護士にお任せであなたはあなたの心の平和を第一に行動すべき。


66: 名無しさん@おーぷん 20/02/14(金)02:24:42 ID:vMw

>>64
被災したら何でもチャラになるわけじゃないのにね
旦那さん、奥様あてにして頼りすぎてるわ

稼ぎなくてお金も入れない、妻に対して思いやりもなく利用するだけならそんな旦那いらないよね
早く離婚して身軽になれますように


67: 名無しさん@おーぷん 20/02/14(金)04:09:58 ID:jYR

>>64
人生これまで頑張って来たのにね
長い間お疲れ様でした
離婚して早くご自分の人生も幸せも取り戻すしかないと思うよ
きっつい事実を言うけど、その手の毒親も、もうあなたから離れてしまった夫もまともな人に変わることは世の中まず無い
弁も離婚に強い弱い本当にいろいろいるから、相性悪ければ知人でも役所でも法テラスでも、八方手を尽くして探すんだよ
うちの家族はそれで大失敗してしまった
貴女がこれから失った人生を取り戻せますようにと祈っています。
欲の亡者どもになんか負けるな


68: 名無しさん@おーぷん 20/02/14(金)05:14:19 ID:uBj

65です。
1つ思い出したわ、だから書く。
23区内に実家があったなら遠くない場所で生活してる可能性がそこそこあるのと都内の土地勘もあるだろうから霞が関にあるらしい弁護士会館でまず相談する弁護士さん見つけたら良いのでは?
弁護士会館って受付で「○○の相談」とか「□□の相談」と告げるとその分野に強い弁護士は誰それ弁護士です/○番ブースの弁護士ですみたいな感じで会館内のどこに行けばいいか教えてくれるのでそこに行って相談みたいです。
料金も30分五千円(今はもう少し高いかも)だから仮に二時間相談しても二万円から二万円強。
あるいはざっくり相談で方向性の提案された後にその分野の得意な弁護士でご自宅近くの方を紹介してもらえるかもしれない。
離婚問題の得意な弁護士を知っている友人知人がいらっしゃらないなら弁護士会館に行くのもありですよ。
会社の顧問弁護士で毎度負け戦というしょうもない弁護士がいましたがそういう役立たずに当たると最悪だから弁護士会館には行かないとしても何人かと面談してどなたに依頼するか決めるのもありですからね。
斬り捨てると決めた相手に情けをかけるととんでもないことされる場合もあるから息の根を止めるまでバッサリ斬り捨てとどめを刺せるだけの力のある弁護士さんに依頼が理想です。


70: 名無しさん@おーぷん 20/02/14(金)09:35:50 ID:FfS

>>64
夫は自分の収入で自分の面倒を見られるの?
弁護士さんに婚費払わないといけないか確認してみたほうがよさそう。別居するなら、の話だけど。


71: 名無しさん@おーぷん 20/02/14(金)11:10:41 ID:uBj

50万円の見舞金出したのが61-64さんとハッキリさせられるとかこれまでの生活費の大半や娘さん大学進学費用も出していたということまでキッチリ証明出来るなら財産分与も一時的別居するとしての婚姻費用負担も無しに出来るかもですが。
これは夫に慰謝料請求しない代わりに財産分与と一時的別居の婚姻費用無しに持ち込む感じかも。
これまでの生活費の大半を妻が出していたのが明確で生活費の大半も娘の進学費用もほぼ出せなかった。
ってならより多くのお金を出せた経済的に余裕のある妻から夫がむしり取れないではないけどなけなしのプライドをつついたら慰謝料だの婚姻費用だの要求しにくい。
それと今でさえ先細りの年金だけどこの場合の将来妻が先立った時に夫は自分の国民年金より妻の厚生年金(の半分かな?)を残された配偶者として受給出来るようにした方が受給額が大きいはず。
それに気づいているなら離婚に応じないだろうけどこれまでの出費の大半を出したのは妻とハッキリさせて弁護士さんも話をまとめるのでは?
これ、離婚しなかったら娘さんの未来を食い潰しかねない父親と祖母でしかないからなるべく早く話がまとまるといいですね。


5/1追記

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op18

556: 61 20/04/24(金)09:04:25 ID:Jll

こんな時ですが投下。
先月半ばに離婚成立した。
かなり身を切って血を流したけど、スッキリして新生活をスタートさせてる。
今、コロナで大変な世の中だけど、申し訳ないぐらい今はスッキリ。
当然と言えば当然ですが、円満離婚とはいきませんでした。
義父母との確執は離婚理由にはならないし、
過去の生活費の請求も元々の稼ぎが悪いだけで、
ギャンブルに使うわけでも不倫に使うわけでもないので
請求は難しいらしい。
逆にこれまでの実績から、下手に別居して兵糧攻めに持ち込んだ場合
こちらが請求される可能性もあるとか。
じゃあどうするか。
旦那には弁護士を雇うような甲斐性はないので、
裁判で長期戦に持ち込んで音をあげるのを待つか、
一気にお金でかたを付けるか。
私が選んだのは後者でした。
離婚話になると親に相談に行くのは目に見えていたので
この際実家に戻って両親と同居した方が得策と考えるように
義実家のリフォーム代相当分の現金を渡すことにしました。
業突く張りの義父母が飛びついて説得してくれるのを期待して。
元々私は義父母に嫌われていたので、息子が私と縁が切れて
しかもお金が手に入るとなると喜んで説得するだろうと思いました。
弁護士からは旦那に、今の自営を奥さんの支えなしに
これからひとりでやっていくのはかなり無理があることを
数字で示して説明して、この機会に撤退して地元に戻った方がよくないですか?って説得。
どれだけ離婚しないと抵抗したところで、奥さんの意思は固いですし
一定の別居期間が過ぎれば奥さんの意思が認められますから
その時にひとりになって生活していけるんですかあなた、とか言って。
だったら今、ある程度のお金を受け取って離婚した方がいいですよって。
財産分与についても、夫婦としての貯蓄と個人資産(相続分)は分けて考えますから
あなたが離婚に応じず裁判に持ち込むのなら
貢献度の点で争うと折半と言うわけにはいきませんね。
娘さんの教育費も奥様自身の貯蓄から出してるわけですし、財産分与は大した金額にはなりません。
そんなふうにジワジワ説明を続けて、どうせ別れるなら今のでしょって感じで説得。
で、最後は財産分与に解決金として合算して提示した金額を夫が飲んだという形です。
まぁ最後は娘の鶴の一声があったんですけど。
と言うわけで協議離婚成立です。
今後の連絡は弁護士を通す事と、義父母には連絡させないことも明記してもらいました。
今は住んでた賃貸マンションを出て、アパートで暮らしながら
中古のマンションを物件探し中でした。
コロナの件で休止状態ですが。
これまで何度かマイホーム購入を考えていたのですが、
夫の仕事がこういうふうだったので躊躇してたんですよね。
今思えばマイホームを購入しなかったことも、仕事を辞めなかったことも
実家を貸家にしていたことも、全て良い選択だったと思います。
以上、報告終わります。


557: 61 20/04/24(金)09:05:13 ID:Jll

もう既女じゃないのにスミマセン。
これで最後にします。
ありがとうございました!


558: 名無しさん@おーぷん 20/04/24(金)10:02:30 ID:e3D

>>557
お疲れ様!
コロナで大変な時に無事離婚出来て良かった

今はこんな時ですが、落ち着いたら娘さんと一緒に新しい生活を楽しんでいって下さい


560: 名無しさん@おーぷん 20/04/24(金)15:46:40 ID:bem

>>557
お疲れ様。
私は両親が不仲でずっとそんなに不満なら離婚すればいいのにってずっと思ってて
でも「子供の為に」って言って離婚しない親に勝手に言い訳にされて嫌な思いをしてきたから
こういうスパッと離婚を決断した人って好きだわ。
差し支えなければ娘さんの鶴の一声を知りたい。


563: 61 20/04/24(金)18:18:57 ID:Jll

最後って書いたのに出てきてすみません。
質問があったので。

娘が言ったのは
「これまでずっとお母さんに世話になってたくせに
最後ぐらい男らしいところ見せろ!」と。
娘に言われたのは堪えたみたいですね。


564: 名無しさん@おーぷん 20/04/24(金)19:00:48 ID:gS9

>>563
ありがとう。
なるほど、娘にそれを言われて何とも思わない父親だったら
もう本当にダメダメですね。
娘さん、GJです。


566: 名無しさん@おーぷん 20/04/25(土)09:07:56 ID:YD4

>>563
男らしいところ見せろ、でお金は受け取って離婚に応じるって…
全然男らしくないな元夫
今後縋ってこないといいね
娘さんとお幸せに!


スポンサーサイト





[ 2020/02/15 21:39 ] 家庭 | TB(0) | CM(1)
手切れのために出費が発生しても、実家売って
好かん義両親と同居すること考えたら安い出費でしょうね。
[ 2020/02/16 02:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ouchiusagi

Author:ouchiusagi
もふもふとおうち関連をぼちぼちまとめます。時々荒ぶるかも。
週末はほろりとくる話を多めにしております。
(・ω・)ノヨロシクネ
ツイッターはじめました@ouchiusagi

add
カウンター
人気記事
逆アクセスランキング
こちらもどうぞ